SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. 第4子出産の山田ローラ ついに始まった二女のイヤイヤ期!ローラママの対処法が参考になる!

第4子出産の山田ローラ ついに始まった二女のイヤイヤ期!ローラママの対処法が参考になる!

更新

ラグビー選手の妻で、5才の男の子と女の子の双子、1才の女の子、3人のママである山田ローラさん。22年9月19日にハワイで第4子の女の子を帝王切開出産したことを発表しました。今回は、第4子妊娠中、ついに始まった、山田家の二女のイヤイヤ期のお話。最初は洋服の好みから始まったのが、食事、お散歩のルートなどと、徐々に範囲が広がりイヤイヤがエスカレートする日々…。上の双子のイヤイヤ期を経験し、もうすぐ第4子の出産を控えたローラさん。イヤイヤ期とどのように向き合っているのか、その心構えと対処法をリポートしてくれました。

お気に入りの洋服しか着ない!着替えてもこっそり脱いでいる二女…(笑)。

2才まであと少しのところで、ついに二女がイヤイヤ期に突入したみたいです。3人きょうだいの中では、今のところ、いちばん手がかからなかったので、このままホワーンとした性格で成長するのかなと思いきや、ついに本性出してきたー!(笑)

最初は、着替えの時間から始まりました。着替えは嫌がらないけれど、着せた洋服が気に入らないと、目を離した隙に、すぐに脱いでしまいます。しかも、コッソリと脱ぐから、これがまた厄介。気がつくとオムツ1枚になっていて、着ていたはずの洋服は隠してしまうのです。毎回脱いだ服を宝探しのように探すのも大変なので、彼女が好きな洋服を選んでもらうことにしたところ、ここでも問題が…。お気に入りのTシャツ2枚限定となってしまい、今度は洗濯が追いつかない。かわいいワンピースがたくさんあるのに、ド派手なタイダイ柄のTシャツを必ず選んできては、毎日着る…。洗濯中のときは別の服も着てくれるけど、やっぱり気がつくと脱いでいます。

食べてくれるもの、食べる量が毎回違う…。ごはんのイヤイヤも始まった!

洋服だけならまだ対応可能ですが、イヤイヤは徐々にエスカレートしてきました。

次に始まったのはごはんのイヤイヤ。基本、好き嫌いはないみたいですが、気分屋さんのために、毎回食べてくれる物が変わってきます。お米が苦手なのかベーッと吐き出していたのが、急にお兄ちゃんのおにぎりを奪って完食してしまう。トマトが大好物で、それしか食べない日もあったのに、いきなりトマト全拒否になったり…。

好き嫌いがハッキリとわかれば私も何かと対応できるのに、毎回ごはんのナゾナゾを2人でしているみたいで、地味にストレスです。笑
それに加えて、二女が小食なのか大食いなのかもよくわからず、私よりもごはんを食べる日があった翌日、一口程度でごちそうさましてしまうこともよくあります。最近では無理に食べさせるのはやめて、二女の食事のペースを見守ることにしています。

これぞイヤイヤ期!気に入らないことがあると泣き崩れることも…。

毎日行っているお散歩ルートが少しでも違うとじだんだを踏んで、泣き始める。抱っこしてー!とせがみ、私が抱っこしてすぐ下ろすと、もうゲームオーバーです。歩いてほしいからお散歩に出ているのに…。

抱っこなら家でいっぱいするよ!と言い聞かせても、まぁ伝わるわけがありません。家の中でも自分の思い通りにならないとかなりドラマチックに膝から崩れ落ち、漫画のようにうつぶせで泣く(まねをする…)。こんなポーズ、どこで学んでくるのやら…。でもこの状態になってしまうと、下手に構うよりほっといておいた方が早く収拾するので、このすきに家事を済ませちゃいます。

双子のときの壮絶なイヤイヤ期と比べれば、二女のイヤイヤはまだまだかわいい。そして、あのときの私より経験値が上がっていて、対応力もレベルアップしている!いつかは過ぎ去ると期待を持ちつつ、今日もイヤイヤガールと楽しく過ごしています。

文/山田ローラ 構成/ひよこクラブ編集部

●記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

山田ローラ

PROFILE
タレント・コラムニスト。1988年9月23日生まれ。アメリカ・アイオワ州出身の日米ハーフ。アメリカで大学を卒業後、日本でモデルデビュー。2015年3月にラグビー選手の山田章仁さんと結婚、2016年9月に男女の双子を出産。2020年9月に二女をハワイで出産。現在、第4子を妊娠中です。

オフィシャルブログ https://lineblog.me/laura_yamada/

■おすすめ記事
山田ローラ「私が朝まで眠れたことは、まだ片手で数えるほどしかない」悪戦苦闘中の3人の子どもの寝かしつけ

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。