SHOP

内祝い

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. たまひよ成長日記[7カ月と0日ごろ]中村琉仁くんの成長の様子

たまひよ成長日記[7カ月と0日ごろ]中村琉仁くんの成長の様子

更新

生後7ヶ月の一覧はこちら
生後8ヶ月の一覧はこちら
その他の月齢はこちらから

赤ちゃんの成長や生活の様子を毎月リポート。遊びに夢中になると、興奮して大きな声を出すという琉仁(るいと)くん。寝返りで部屋中を動き回り、毎日元気いっぱいです。

中村琉仁くん&智美さん&悠人さん

会社員のパパと専業主婦のママ。パパの楽しみは、仕事から帰って一緒におふろに入ったり、寝る前に琉仁くんと遊んで過ごしたりすることなのだとか。

運動量が増えて、悩んでいた便秘が改善!

6~7カ月健診に行きました。身長は平均より高いものの体重が平均より少ないスリムと指摘され、離乳食の量を増やす指導を受けました。食事の量を増やしたところ、今まで病院で浣腸(かんちょう)をしてもらうほどだった便秘が改善。寝返りを繰り返して部屋中をコロコロ転がるようになって運動量が増えたこともよかったようです。ずっと心配だったのでホッとしました。

歯ブラシを使う練習をスタート

歯が生えてきました。歯ブラシを使う前段階として、まずはガーゼで歯をふくことからスタート。最近は歯ブラシを自分で口に入れるようになりました。

うつぶせで後退するように

うつぶせのまま移動を始めました。前にはなかなか進めませんが、少しずつ後ろに下がっています。

出勤前のパパと遊ぶのが朝のルーティンに

朝6時ごろには目覚める息子。パパが出勤するのは8時なので、朝からたっぷり遊べて息子もうれしそう。その間、私も朝食づくりがスムーズにできて助かります。

離乳食を増やしたら、少しふっくらしたみたい?

中村琉仁くんの発育曲線

中村琉仁くん7カ月 ある1日の様子(&ママ・パパの様子)

[小児科医・若江先生のアドバイス]

食事の量が増えたことも、便秘の改善につながったかも

赤ちゃんの体形はさまざまですが、食事の量を増やしてご機嫌で食べるようなら、それが適正な量です。食べる量が増えたことで、便秘の改善につながったのかもしれません。寝返りでおなかがほどよく圧迫されるのも、適度な刺激になったのでしょう。

[小児科医・若江先生教えて!]

ママ・パパが最近気になっている「スキンケアの気がかり」について先生に聞きました。

Q 肌トラブルを起こしやすい箇所はどこですか?

汗をかきやすいひざの裏などに発疹が出やすいです。あせもかもしれません。ひざの裏以外に、肌トラブルを起こしやすい部位はありますか?

A 皮膚同士が接触するところやくびれている部分はチェック

首まわり、わきのした、脚のつけ根など、皮膚同士が接触しているところやくびれている部分は、湿疹、あせもができやすいです。これらの部分は、おふろで洗い残しがないよう、よく洗うことが大切です。ひざの後ろやひじの内側も、皮膚が薄く弱いため、湿疹ができやすい箇所。汗かきなら、なおさらよく洗ってあげましょう。また、おふろ上がりの保湿も忘れずに。できてしまった湿疹やあせもがなかなか治らない場合はかかりつけ医で処方薬を出してもらいましょう。

中村琉仁くんの日記一覧→

監修/若江恵利子先生(小児科医・医療法人恵徳会 あさかクリニック 理事長)
まとめ/坂井仁美、岩崎 緑、ひよこクラブ編集部

●掲載している情報は2023年2月現在のものです。

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。