1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 育休復帰準備★4月復帰ママが【1月中】にやるべきこと

育休復帰準備★4月復帰ママが【1月中】にやるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/yacobchuk

4月に職場復帰を控えている育休中ママにとって、復帰3カ月前の1月は「サポート態勢の地固めをする時期」です。
具体的にどんなことをすればよいのか、1月のTODOをまとめました!

~仕事編~

□職場の最近の情報を仕入れておく
□復帰前面談などの予定を入れる
□都合を聞いた上で子どもを連れて職場へ挨拶に行く

~子ども編~

□子どもの預け先の第2・第3候補が決まっていなかったら早急に手配
□子どもの予防接種はできるだけ進めておく
□病児・病後児保育などの検討をしておく
□もしものときの子どもの送迎サービスも検討(★)
□ベビーシッターなどを利用する人は検討しておく
□祖父母と復帰後の態勢について相談しておく
□母乳育児の人は卒乳の準備をすすめる(★)

★もしものときの送迎サービス

「残業はない仕事だから」という人も、交通トラブルなど、何が起こるかわかりません。当日すぐに依頼できる人を必ず確保しましょう。

★卒乳の準備

1日3回食になってコップで水分補給ができれば、卒乳を検討しても大丈夫。授乳の回数や量を減らしていきましょう。

~自分~

□持病や体調不良のところがあれば病院などに行き、体調を整えておく
□昼寝の習慣がある人はそろそろなくしていく
□地元にママ友などの頼れる存在をつくっておく

~家事~

□パパや祖父母、シッターなどがわかるように、どこに何があるかを明確にしておく
□ムダなく動けるように、生活動線を整理しておく(★)
□省力化できる家電製品などを検討する
□買い物の省力化のため、ネットスーパーや食材宅配などを検討する
□パパと家事や育児の役割分担について話し合う

★生活動線の整理

洗濯してからしまうまでの動きを考えた動線、帰宅してから園バッグや通勤バッグなどをどこに置くかなども考えてみて。


1月中はママもパパもまだ余裕があるので、今後起こる事態について検討し、どう対処するのかじっくりと話し合う時期。誰が何をやるのかを確認し合い、両立を助けるいろいろなサービスやアイテムの申し込み・購入を検討してみましょう!(文・bizmom編集部)


■参考:「bizmom」2018年冬春号 特集「祝『仕事復帰』応援ハッピーガイド」
■監修:普光院亜紀さん(「保育園を考える親の会」代表)・水野順子さん(キャリアカウンセラー)

働くママ向け雑誌「bizmom(ビズマム)」2018年冬春号には、「2月中のTODOリスト」「3月中のTODOリスト」のほか「復帰後3カ月に起こりがちなトラブル体験談」など、4月に職場復帰を控える育休中ママのための特集が盛りだくさん♪ぜひチェックして!
<Amazonで詳細を見る>

■関連記事
復職先輩ママ200人が証言!わたしはこれで救われた!買ってよかったものBest
育休復帰前が勝負!働くママが実践した(秘)"夫戦力化計画"
5,482人のママに徹底調査!育児休業期間が最長2年ってどう思う?
先輩ワーママ直伝!ワーキングマザーになるための三つの心構え
【保健師発】働くママと赤ちゃんの睡眠を守る!生活リズムの整え方

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る