1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 煮物は「●1:■1:▲1」!?わが家の味つけ黄金比【6,148人調査】

煮物は「●1:■1:▲1」!?わが家の味つけ黄金比【6,148人調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


毎日のごはん作り、どうしてますか?
あるものでパパッと、なるべく時間をかけずに、家族がおいしく食べてくれる! ...がママの願い。

そこで今回は、『ウィメンズパーク』のママたちに「わが家の定番」「毎日大活躍」の味つけを聞いてみました。
「困ったらコレ!」「だいたいコレで何とかなる」という、調味料の黄金比率を公開します!

2017年3月21日~2017年4月4日、全国の『ウィメンズパーク』会員6,148名に実施したアンケート「普段の夕食作り、レシピ見て料理してる?」というアンケートを元にしています。

普段の夕食作り、レシピを見て料理することが多い?

第1位 ときどきレシピを見て作ってる 3,238人(52.7%)
第2位 ほとんどレシピを見ないで作ってる 986人(32.2%)
第3位 ほぼレシピを見て作ってる 863人(14%)
第4位 料理はしない 69人(1.1%)


そもそもみなさん、レシピを見ながら料理してますか???
答えは、約半数が「ときどき見る」でした。

「レパートリーが少ないので、新しい料理を作る時に」

「普段と違う物を作ってみたい時に見る」

「ワンパターンな料理になってしまうのと食材を無駄なく消費したいので、たまにレシピ検索して作っています」


一方、「レシピは見ない」派は、

「だいたい『自分の味付け』が定着しているから」

「覚えているものだけで作ったほうが時短になるから」


「見なくても作れる」ベテランママと、「レシピを検索したり見ながら作る時間がない!」という忙しいママが多いよう。
「ほぼ見ながら作る」派は、「料理が苦手」「失敗したくない」などの理由から。
「調味料の配合が覚えられない」との声も多くありました。
そこで、ママたちが日々くり返し作っている料理の味つけパターン、「黄金比」を聞いてみました!

和食は「酒・しょうゆ・みりん」でキマリ!?

□しょうゆ1:酒1:みりん1
□しょうゆ1:砂糖1:みりん1
□しょうゆ1:酒1:砂糖1
□しょうゆ1:酒1:砂糖1:みりん1


…などなど。最も多く寄せられた「料理の黄金比」は、煮物や照り焼きに活躍する、あの調味料たち。

「だいたいの和食、煮物、照り焼きはこれで何とかなる」

「砂糖、醤油、みりんの甘辛味は鉄板です。子どももよく食べてくれます」

「みりん、醤油、酒。1対1対1で、生姜を足したら生姜焼き。砂糖少し足せば甘辛焼き」

「かぼちゃの煮物は水200ccに対して砂糖、醤油、酒を大さじ2ずつのレシピが一番分かりやすく美味しいのでお気に入りです」

「ぶりの照り焼きのたれは「さみしー5・5・2」(砂糖・みりん・醤油を5:5:2)。昔テレビでやっていましたが、本当においしいです!」


甘めが好き、逆に甘さ控えめなど配合に差はあれど、多くのママがいわゆる和食の「基本調味料」の組み合わせで、毎日の料理を乗り切っていました。

「料理の黄金比」調査、いかがでしたか?毎日の料理に困ったら、ママたちの黄金比を参考に「わが家の味」をみつけてください。(文・たまひよトレンド編集部)

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る