1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. おたくマンガ家・御手洗直子 の「育児日記」 直子は教育ママンになれるのか?

おたくマンガ家・御手洗直子 の「育児日記」 直子は教育ママンになれるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一大センセーションを巻き起こした「婚活コミック」著者がおくる大人気不定期連載! 「つっこみが止まらないコマダム日記」#23。あの御手洗直子がとうとう二人目を出産。果たして直子の育児はどうなった???

こしたことないし、あわよくばだし。英語教育にゆれるオタクママ

むすめ(4才)が4月から英会話教室に通う。通うというか保育園内でやってくれるBCCジュニアの教室に申込んだやつで勉強するというやつなんですが。初めての勉強系である。

現時点でもなんだかんだ英単語に触れる機会があるので、りんごは『アッポゥ~』だし、いちごは『すぅとぅロォウベリィ~』だし、バナナは『バナァ~ナ~』だと知っている。英語の歌も『えいびーしーでぃーいーえふじー、えっちあいじぇいけいえるえむびー』と歌える。後半があやしい。英語の歌やら単語を発するたびに私達両親が大仰に褒め称える(心はこもっていない)ので英語にもノリノリである。

意外といろんな単語を知っているのでたまに聞いてみるとちゃんと答えてくれる。『月は英語でなんていうか知ってる?』『むーん!』『おかあさんは?』『…?』『MOTHERだよ。マザー。』『まざー!』『お父さんは知ってる?』『……ブァッフェイ』『みかんは?』『ブォッフィイ』『犬は?』『ドォグ』『ねこは?』『マーメェイ』『ねずみは?』『ムーメェイ』。
自由である。
誰も訂正しないのでむすめの英語では猫はマーメェイだしネズミはムーメェイである。発音パターンにバラエティが無い。あと適当に言っているので3日後に聞くとたぶん変わっている。発音はちゃんと英語っぽい。むしろフランス語っぽい。発音記号で書けないのが口惜しい。

案内が来た時にむすめに『むすめさん英語やる?』と聞いてみたら『えいごやる~!』とのことで、数日後にまた改めて聞いてみても『えいごやりた~い!』とのことだったので申込んだのだが本当にやりたいのだろうか。まあ大人でさえ習い事を初めて一カ月でやめたりするのでやってみなければわからないであろうしと早速申し込んでみた。初期費用2万円+月額6000円=年間9万2000円である。9万2000円~~~。

教室の目標としてはあいさつや自分の名前、年齢などが言える、Yes/No疑問文などに答えられる。等と書いてあるがそこまでに至らなくてもいい。猫がキャットになってネズミがマウスになって帰ってくれば充分である。そもそも幼児教育に成功するためには親の努力が必須であろうが私たちはそこに情熱を傾けられる根性が無い。それに加えて私たちはお坊ちゃん育ちで早期教育系幼稚園に通っていたトリ肉(夫)が幼稚園児ながら百人一首と九九を全部覚えさせられたけど小学校入学時には全て忘れ去っていたという事実により幼児教育の儚さを知っている。義母は早々に『こいつダメだ』と見切りを付けて小学校はお受験系私立小学校ではなく公立小学校へ行ったらしい。初めての我が子、長男にかけた期待が散った義母の心中たるや。おそろしい話である。

その後についても追記するが、トリ肉は中学生までド底辺をウロついていたらしいが中二で急に勉強というものの必要性に気付き勉強しはじめ、高校、大学はちゃんと良い学校へ行っている。つまりは本人のやる気があるかどうかによる。というのがトリ肉本人の説である。なるほど。
ちなみに私は教育ママであった母からの初期教育により中学校では偏差値82、オール5を記録した。が。高校にて忍たまにハマり漫画を描き初めてからもれなく学年最下位を三年間キープし続け、無受験の専門学校を経て無事引きこもりに昇華した。つまりは本人のやる気があるかどうかによるわけである。もう恐怖夜話としか思えない。やる気!げんき!いわき~!


さて前置きが超長いがそれならなんで英語教室に申し込んだのかと言うと義務教育の前にゆる~~く『勉強すること』というのに慣れてくれたら後々楽になるかな~(私が)と思ったからである。9万2,000円で椅子に座ることを覚えてくれるなら払ってみせようホトトギス。ブォッフィイ~!(みかん)


っていうか今見たらBCCじゃなくてECCだった。アカン。
ECCさんごめんなさい。(おわり

御手洗直子の「つっこみが止まらないコマダム日記」記事一覧

■御手洗直子 プロフィール
pixivで大人気。累計閲覧数1000万を誇る爆笑コミックエッセイスト。なんでそんなにネタ満載人生を・・・という謎の人。既刊に「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」「31歳ゲームプログラマーが婚活するとこうなる」(共に新書館)、「腐女子になると、人生こうなる!~底~」(一迅社)、「つっこみが止まらない育児日記」(ベネッセコーポレーション)など。
Twitter 御手洗直子(@mitarainaoko)
「つっこみが止まらない育児日記」
定価1080円 ベネッセコーポレーション
→詳しくはこちらから。たまひよメイトブログで7話まで公開中

■おすすめ記事
アミノさんってだれ…? 笑える&かわいい子どもの言いまつがい10選

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る