1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 早い人は始めてる♡ 1才B.D.はピクニックパーティーで決まり!

早い人は始めてる♡ 1才B.D.はピクニックパーティーで決まり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


赤ちゃんの1才バースデー。どんなふうにお祝いしようか、考えるだけでもワクワクしますよね。初めてのお誕生日だから何をしようか、誰を招待しようか、お料理は?ケーキは?プレゼントは? と、ワクワク・ドキドキすることがいっぱいです。
昔からあるお祝いの方法としては、こんなものがあります。

一生食べ物に困らないように…「一升餅」

一生餅、誕生餅ともいわれ、一升分の米から作られた丸い餅を、赤ちゃんに背負わせたり、踏ませたりします。「一生食べ物に困らないように」「大地に足をつけて人生を歩んでいけるように」などの願いが込めて行われます。最近では、餅が小分けになっていたり、背負いやすいようにリュックがついていたり、餅ではなくパンで作られた“一升パン”なんてものもあります。

将来の職業を占う「選び取り」

赤ちゃんの前にそろばん、お金、筆などを置き、最初にそろばんを手にしたら商売人、お金だったら大金持ち、筆だったら芸術家など、その子の将来を占うもの。
道具ではなく、職業を表したイラストが描かれているカードを使うママ・パパも多いようです。

おうちでお祝いするのもいいのですが、最近ひそかに流行しているのが「公園でのお祝い」! 『ひよこクラブ』編集部にも、実際に楽しんだ、思い出に残ったという読者からの声がたくさん届いています。公園は記念撮影をするのにぴったり♡ 自然光で赤ちゃんの顔が明るくきれいに撮れますし、芝生の上で撮れば色鮮やかな写真に! 赤ちゃんのまわりには、「1」をかたどった出生時の身長と同じ高さのクッションやロンパースベア、フレームに入れた手形・足形アート、ガーランドなど飾りつければ、さらに素敵に♡ 赤ちゃんはタキシードやドレスなどでおめかし! 家族みんなでリンクコーデをするのもいいですね。バースデー気分がさらに盛り上がります。 

公園では写真撮影だけでなく、ピクニック風バースデーパーティーを楽しみましょう。レジャーシートを広げて、フードはサンドイッチやカップケーキなどの手で食べやすいものが◎。青空の下、開放的な気分で特別な1日を家族で過ごしてみるのもいいかもしれませんよ~。(文・ひよこクラブ編集部)

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る