1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 気になる夏の電気代!「オール電化」や「エアコンの使い方」で節約可能?

気になる夏の電気代!「オール電化」や「エアコンの使い方」で節約可能?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kwangmoozaa/gettyimages

【8月6日は太陽熱発電の日】世界初!1000kwの太陽熱発電に成功

1981年8月6日、香川県仁尾町(現在の三豊市)にある太陽熱発電所で、世界ではじめて太陽熱による1000kwの発電に成功しました。これによって8月6日は「太陽熱発電の日」になっています。太陽熱発電は、鏡で太陽光エネルギーを集め、その熱で蒸気を発生させることによってタービンを回して発電するシステム。次世代の発電システムとして注目を集めています。

こちらもおすすめ→育児中ママをお助け!揃えておきたい家電5選

「オール電化」は家電を使う時間帯が肝心!?

「発電」といえば節約の一環として自宅で自家発電を行っている家庭もあるかもしれません。もはやエアコンなしには乗り切れない日本の夏だけに、電気代の上昇を心配するママも多いです。口コミサイト『ウィメンズパーク』にも「電気代」にまつわるコメントが!

節約等を考えて家の新築の際に「オール電化」にする家庭もありますよね。
実際のところ、電気代はどのくらいになるのでしょう?

こちらもおすすめ→節約より絶対貯まる! ムダを減らしてお金を増やす、毎日の小さな習慣

「家族3人(夫婦2人+1歳児)で、冬場の電気代が2万3千円でした。
関東在住、オール電化 ガス灯油使いません。
ちなみに春秋は、7000円くらい。
真夏は、1万5000くらいでしょうか」

「南東北在住です。設備は、夏はエアコン、冬は石油ストーブ。さらに冬は布団乾燥機と浴室暖房。あとは、エコキュートにIHといったところで、普通の4LDKです。
うちは、年間平均8,000円。
冬は1万くらいと灯油5000円くらい。夏は5000円くらいです」


オール電化の場合、時間帯によって電気の単価が違うので、家電の使い方が節約につながることも。

「子どもは小学生と中学生、私はパートに出ているので、朝は5時過ぎに起きて洗濯や朝食を早めに作るようにしています。夕食は、材料を洗ったり切ったりするのは先に済ませて、5時以降に電気を使うような手順でしています。体調やその日の都合でずれ込んだりしますが、余裕のあるときは意識しています」

「我が家の深夜料金の契約時間帯は23時~7時なので、その時間帯を意識してます。
エアコンはどうしようもありませんので、洗濯と食洗器のみですが、23時以降に食洗器を回すとか、洗濯は朝7時までに終わらせるようにタイマーをかけておくとかしています」


そう、エアコンはどうしようもないんですよね……。
「エアコンはつけっぱなしのほうが電気代が安い」なんて説もありますが、実際のところどうなのでしょう?

「もう5年位、夏場はリビングのエアコン24時間稼働です。つけたり消したりしていた場合と比べて、オール電化の我が家の場合(深夜は安いが日中は少し高い、オール電化です)月プラス1500~2000円位。
最近は、熱中症も恐いので我慢しません」

「フェレットを飼っていた去年まで、5月から数ヶ月、フェレットが通院で外出するとき以外はつけっぱなしでした。
プラス寝室でつけてましたが、その割に安いと感じました」

「私個人の感覚ですが、エアコンによると思います。賃貸マンションに備え付けの古いエアコンを使っていた時は、夏場は24時間稼働させてましたが、そっちのが安かったです。
引っ越して、新たにエアコンを購入した現在ですがスイッチ切る方が若干安いようなので、切るようにしています」

「我が家は2年ほど前にエアコン買い替えています。その前は15年以上前のエアコンでかなり電気代もくっていたので切ってました。買い替えてからは電気代も安くなったので、今は1時間以上家が無人にならない限りほぼつけっばなしです」


そもそもエアコンの電気代は大したことないという話も。

「夏、我慢せずにエアコン使いますが、何気にそこまでエアコンって電力使わない気がします。
夏、日中家にいない時間はエアコン切って、19時頃帰宅して付け、しかも寝室は付けっ放しで寝ることもあり、朝家を出るときに全て消して出ますが、1か月5千円くらいです」


昼間、家にひとりだと「エアコンを我慢する」という節約方法も過去にはアリでしたが、今は身体の危機も!

「去年の話ですが、知人が『専業主婦なのに家に1人のときにエアコンつけるなんて申し訳ない』と扇風機と水分補給だけで乗りきろうとして、熱中症になって入院したんです。
結果として数時間エアコンをつけた電気代の何倍も、お金も迷惑も心配もかけてしまいました。その話を聞いて以来、エアコンはつけています」

電気代の節約も大事ですが、何より大事なのは「健康」。エアコンはしっかり使ってほかで節約したいですね。
(文・古川はる香)

関連:”夢のマイホーム”のために★ママたちの節約&ローン返済術

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
夏場でも安心!おすすめ保冷弁当・グッズ

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る