1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. おたくマンガ家・御手洗直子の「育児日記」おふろ、おふろ、嗚呼おふろの話

おたくマンガ家・御手洗直子の「育児日記」おふろ、おふろ、嗚呼おふろの話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一大センセーションを巻き起こした「婚活コミック」著者がおくる大人気不定期連載! 「つっこみが止まらないコマダム日記」⑮。あの御手洗直子がとうとう二人目を出産。果たして直子の育児はどうなった???

育児日記だけど自分の話。セルフ・ネグレクト(主にお風呂! でも掃除はけっこうするよ)の巻

世間にはセルフ・ネグレクトという言葉があるらしく、簡単に言うとちゃんとしたご飯を食べない、お風呂に入らない、着替えない、掃除をしない。など、自分への怠慢とかひいては虐待をしている状態のことをさす言葉だそうです。

さて、このセルフ・ネグレクト。まさに私がこの気質のある人間で、朝ごはんを食べ損ねると昼を食べない、夜ご飯をみんなで食べるまでちゃんと食べない、着替えない、風呂に入らない、掃除はするけど(好きだから)っていう、ウワァ~~~、めちゃくちゃ心当たりだらけなのである。だってめんどくさいんですもの。なんかでもセルフ・ネグレクトの説明を読むと私の場合、そういう『自分のために動く元気のない状態』というよりは、『元気があっても自分のためにはやるのがめんどうくさい』というタダの怠け者のような気がしなくもない。やめろ。怠け者という言葉はやめろ。そのとおりなんだけど怠け者という言葉よりはセルフ・ネグレクトの方が語感的にはかっこいい。インバウンドがエビデンスでオンスケからのリスケでコアコンピタンスが結果にコミットするのである。横文字に弱い日本人である。

このセルフ・ネグレクトという言葉、対象が自分らしいけど他の人に対してはどういう状態なのだろうか。私の場合、他人のためにはまだ動けるようになっている。自分は毎日着替えるとかくそめんどくさくてやってられないのだが、むすめたちを着替えさせるのは大丈夫なのである。なんならむすめたちは朝に1回(お風呂)、保育園で1回、夜に1回(シャワー)で一日に計3回、3日に一度しか着替えない私の9倍着替えている。おそろしい。
洗濯してると大量のむすめたちの服とタオルとトリ肉(夫)の服の中に私のパンツが一枚も出てこないのである。ヤバい。カモフラージュに使ってない自分のパンツも干しておきたい。でもたぶんトリ肉はそんなこと1ミリも気にしてないし気づいてないからしないけど。洗濯物を干すだけでそんな薄暗い気持ちになるのである。着替えろよ。

さて、そんな私に異議を唱える存在として本来トリ肉は毅然とした態度で私に臨まなければならないわけだが、基本彼も異臭がする存在なので私の異臭に対しても寛容なのである。いや、すまない。誤解しないでいただきたいが、彼は一日に二回風呂に入るくらい風呂好きで着替えもする人間なのである。だが、おかしなところで頓着が無い人間なので、一週間洗ってない夏場のタオルとかを人にナチュラルに差し出してくる人間なのである。鼻どうなってんの?前カノと別れる際『おまえのタオル臭いんだよ!』と捨てゼリフを吐かせたほどのタオルエピソードである。別れ際にそれを言わずにはいられなかった前カノさんである。わかる、わかるよォオ…!アイツの鼻どうなってんだろうね。(至→トリ肉 105文字ぶり2度目)彼いわく『ホントに臭いと思わなかった。』らしく、マジかよ。私は自分が臭いってわかるけど。わかるな。

『でも、直子と結婚して、わかったんだ。人がくさいってこういうことだってこと…、そして、自分も、くさいってことも…。』

ウーン、これ、夫婦のちょっとイイ話ってことでまとまりませんかね。ダメかね。


アッでもね、ギリギリコレ、他人様にご迷惑をおかけしてはいけないと思って、保育園に行く前にヤバいと思ったときにはすっっっっっごいがんばってシャワー浴びるようにしてるんですよ。ホント入るの嫌すぎて直前に。毎回。
なので毎回髪とかズブ濡れでお迎えに行くことになんですけど。どう思われてるんだろう。

汗だくで自転車漕ぐからめちゃくちゃ非効率なんだけど服を脱いで風呂に入るのが嫌いすぎていつもこのタイミングになってしまうのである。どうなんだ。ここまで行くと病的ということにならないだろうか。怠け者ではなくセルフ・ネグレクトに。

プライオリティとしては毎日アジャイルに風呂に入るというアジェンダで結果にコミットすることでアグリーしていただけるだろうか。
コレで使い方あってるんだろうか。(おわり

⇒御手洗直子の「つっこみが止まらないコマダム日記」記事一覧

御手洗直子プロフィール
pixivで大人気。累計閲覧数1000万を誇る爆笑コミックエッセイスト。なんでそんなにネタ満載人生を・・・という謎の人。既刊に「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」「31歳ゲームプログラマーが婚活するとこうなる」(共に新書館)、「腐女子になると、人生こうなる!~底~」(一迅社)、「つっこみが止まらない育児日記」(ベネッセコーポレーション)など。
定価1080円 ベネッセコーポレーション
→詳しくはこちらから。たまひよメイトブログで7話まで公開中
御手洗直子(@mitarainaoko)Twitter

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る