1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 意外と目立つ!?ママ友の”目元のシワ”、気になったことない?

意外と目立つ!?ママ友の”目元のシワ”、気になったことない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

nd3000/gettyimages

すっかり秋めいてきたこのごろ、夏から秋への気温の急激な変化や空気の乾燥で、肌はトラブルが起こりやすい時期。なかでも目元は、皮膚が薄く皮脂の分泌されにくいので、ダメージが出やすいパーツです。乾燥して小ジワが目立ったり、どんよりくすんだり、とくにママは寝不足というのもあって、目元のトラブルが続出していませんか? そんな目元では、メイクをしても疲れが隠しきれませんよね。そこで、顔の印象を左右する目元を若々しくしてくれる目元専用のコスメを紹介します!

「アヤナス アイクリーム コンセントレート」

「アヤナス アイクリーム コンセントレート」(15g 5,400円)は、ストレスや睡眠不足などで、皮膚の体温が低下しバリア機能も低下した敏感肌用に開発されたアイクリーム。長時間続く潤い膜で、くっきりとした目元へ導きます。濃密な美容成分配合で、デリケートな目元を敏感肌特有の「影ジワ」やストレスから守り、ハリがあって明るい印象の目元を実現!

加齢サインを払拭「メゾンレクシア オラクル アイ フォーミュラ」

「メゾンレクシア オラクル アイ フォーミュラ」(15ml 7,560円)は、潤いを与えるアイブライトや肌あれを防ぐゴールデンシールといった、敏感な目元のための植物エキスを厳選して濃密に配合。上質な植物オイルも入っていて、日々酷使して重力に負けがちな目元に、ピンとしたハリと透明感を与えます。まぶたにも目尻のキワにも使えるので、目元の乾燥やもたつき、くすみなどのさまざまなトラブルをしっかりカバーできます。香りもフレッシュなローズがメインの、フルーティ・フロー ラルで、贅沢気分に浸れます。

シワ感のない目元に!「エステダム インテンシブ HA アイ セロム」

「エステダム インテンシブ HA アイ セロム」(15ml 8,100円)は、下まぶたにできる線やくぼみ、くまやたるみ、むくみなど、一気に目元を老けさせて「疲れた」印象を与えてしまう目元の悩みに対応した目元専用の集中美容液。目の下のくぼみをふっくらさせるカプセル化高分子ヒアルロン酸と目元のシワに働きかける中分子ヒアルロン酸・潤いに即効性のある高分子ヒアルロン酸、という3タイプのヒアルロン酸がイン。さらに引き締め効果のあるルスコゲニンや血流をアップするカフェイン、酸化ダメージを防ぎ環境ストレスから守るカルノシンと、”疲れ”のサインをケアする成分も入っていて、心強い限り!

「クラランス Mアクティヴ セラム アイ」

9月に発売されたばかりの、クラランスの「Mアクティヴ セラム アイ」(15ml 6,480円)は、目元のクマやむくみを目立たなくし、小ジワをなめらかに整える、肌年齢25歳+の女性のための目元用美容液。「あれ、これ老化?」と気になるファーストエイジングサインに立ち向かう植物成分が配合されていて、忙しくストレスを感じる毎日を過ごしているママの目元を、疲れを感じさせない、むしろキラキラっと明るい目元に導いてくれる美容液です。

夜の寝ている間もケア「ネロリラ ボタニカ アイクリーム ニュイ」

「ネロリラ ボタニカ アイクリーム ニュイ」(15ml 7,020円)は、3つの青の自然由来成分、ブルーグリーンアルジーエキス、ジャーマンカモミールオイル、ブルーヤロウオイルを配合した濃厚なテクスチャーのクリーム。しっかりと目元に密着し、寝ている間もハリと透明感を与えて、肌再生をサポートしてくれます。しかも、目元だけでなく、ほうれい線や首からデコルテにかけてなど、くすみやシワ、たるみが気になるところにも使えます。2018年10月20日(土)、数量限定発売です。

目元にピンッとハリ!「アムリターラ ラインリリース モイストアップ アイクリーム」

アムリターラの「ラインリリース モイストアップ アイクリーム」(20g 7,020円)は、皮膚が薄くデリケートなのに、よく動かす目元にたっぷりの潤いを与えて、ピンとしたハリを取り戻すためのアイクリームです。乾燥による小ジワを目立たなくさせるオクラ種子エキスや、トーンアップのためのエーデルワイスエキスなど、植物の恵みが凝縮。敏感な目元に使いやすいよう、精油は使っておらず、でもほんのり成分中のバニラ果実エキスのやさしいバニラの香りに癒やされます。朝晩目元に使って約4ヶ月分。

目元用パックで集中ケア「ディープ モイスト アイマスク」

シートマスクでおなじみのクオリティファーストの「ディープ モイスト アイマスク」(60枚(2枚✕30回分) 2,052円)は、乾燥、シミ・くすみ、たるみという、目元の3大悩みを網羅するアイマスク。目元の悩みを徹底研究して、それぞれの悩みに応える美容成分をたっぷり配合。肌にしっかり密着するので、ながら作業していてもずれ落ちたり剥がれたりしません。防腐剤は使っておらず、低刺激なので敏感肌の人にも安心して使えますね。

ただでさえ寝不足が当たり前なのに、子どもが体調崩しやすくなる秋冬は、看病疲れも日常茶飯事。疲れがいちばん出やすい目元は、顔の印象を左右する大事なパーツだから、日頃から専用のケアをして、元気で明るい印象の目元をキープしましょう。(文・竹腰奈生)

〈写真提供:ディセンシア、メゾンレクシア、エステダム、クラランス、ビーバイ・イー、アムリターラ、クオリティファースト〉

■おすすめ記事
産後1年……。気になるシミの種類と綺麗にカバーする方法

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事