1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. ママスタイリストが本気で勧める、ママこそ着るべき今季のトレンド万能アイテム

ママスタイリストが本気で勧める、ママこそ着るべき今季のトレンド万能アイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:#CBK

こんにちは。3児のママスタイリストの林です。

育児真っ最中のママさんたちから寄せられるファッションに関するお悩みでダントツ多いのが、 「オシャレさやトレンド感よりも、動きやすさや授乳のしやすさといった利便性が最優先になってしまい、その結果いつも同じ格好になってしまう」というもの。 このお悩み、同じママとしてすごーくよくわかります。

子どもが生まれて間もない時は、“授乳しやすいこと” が洋服選びの必須条件ですし、 やっと卒乳したかと思えば、今度は縦横無尽に動きまわるようになった子どもと戦うべく、 動きやすい洋服がマストに。

そんな育児真っ最中ママにこそぜひオススメしたいのが、今季注目の「ロングシャツ」です!
なぜオススメなのか? その理由とトレンド感を押さえた着こなし術を、3児のママスタイリストである私が徹底解説します!

関連:ママは試着する時間はない!失敗しない洋服選びテク

【オススメな理由その1】 トレンドの着こなしが、育児中のママにぴったり!

今季注目のロングシャツの着こなし方は、レギンスにペタンコシューズを合わせるスタイル。 ストレッチ性があって動きやすいレギンス、そしてママの最大の味方であるペタンコシューズ。 この2つを合わせるだけで旬な装いになり、こなれ感が出せちゃうんです!
「この合わせ方なら安心して取り入れられる!」というママも多いのではないでしょうか?

さらにペタンコシューズは、 つま先が尖ったデザインのもの(ポインテッドトゥ) を合せるのがオススメです。 ポインテッドトゥのシューズを合わせると、全体の印象がすっきりとまとまり、 女性らしさもプラスできます。

また、ロングシャツはカジュアルなスタイルとの相性もバッチリ。 その場合はスニーカーやキャップを合わせてスポーティーな着こなしにしていただくと、 インスタグラムで見かけるようなトレンド感のあるスタイルを楽しめますよ♪

【オススメな理由その2】 服のことを気にしないでガンガン動ける!

子どもといると立ったりしゃがんだりする動作が多くなりがち。 パンツスタイルは動きやすいけど、しゃがむたびに背中のチラ見えが気になったり、 ストレッチが効いていないものだと膝の曲げ伸ばしも一苦労。。 かといってスカートだと下着のチラ見えが気になりますよね。

今季トレンドの「ロングシャツ+レギンス」のスタイルなら、 そんな“ママあるある”な問題もバッチリ解決できます。 レギンスのストレッチ性があれば、膝の曲げ伸ばしも楽々! ロング丈なのでしゃがんだ時に背中や下着がチラ見え…なんて心配もありません。 子どもを追いかけて走り回っても、もちろんへっちゃら!また、子どもと一緒に自転車に乗るママも多いと思いますが、このスタイルなら風で裾がめくれても下着が見える心配がないので、その点も嬉しいポイントですよね。

【オススメな理由その3】 産後の体型カバーにぴったり

体型カバーというと、ありがちなのが、チュニック丈のトップスにスキニーパンツを合わせて、 お尻とお腹周りをカバーするというもの。 絶対にNG!というわけではないですが、なんとなくおばちゃん感が出てしまいがち。。 そんな体型カバーのお悩みをお持ちの方にも、ロングシャツはぴったりのアイテムです。

今季のロングシャツは程良いゆったり感のあるストレートなシルエットがトレンド。 そのため、産後の体型変化で気になるポイントとして代表的な、 お腹周りや下半身を自然な形でカバーしてくれるんです!

「レギンスなんて足のラインが出るから絶対無理!」という声も耳にしますが、 ロングシャツと合わせれば、体の中の一番細い足首だけを出すことができるので、 錯視効果で全体の印象がほっそり見えちゃうんです。 このスタイルなら、いかにも「体型カバーしてます!」という印象ではなく、 トレンド感とこなれ感を出しつつ、さりげなく体型カバーできるので、 産後の体型変化に悩むママには、ぜひお試しいただきたいです♪

【オススメな理由その4】授乳中でもワンピースとして着られる

ワンピースはパッと1枚着るだけでスタイルがキマるので、忙しい育児中こそ活用したいところですが、普通のワンピースだと授乳が大変でなかなか着られないですよね。 そんな授乳中の方にも、ロングシャツはとてもオススメのアイテム。 ロングシャツは前開きなので授乳にもぴったりで、1枚でワンピースとしても着られちゃいます!レギンスはもちろん、秋冬はタイツを合わせるのもおすすめです! ロングシャツなら女性らしさのあるワンピーススタイルを授乳中でも簡単に楽しめるので、「ワンピースは無理。。」と諦めていた方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

関連:ユニ・GUバレしない!プチプラ服を高見えさせるには…


いかがでしたでしょうか? 動きやすさや授乳のしやすさやといった機能性・利便性を兼ね備えながらも、 トレンドを押さえた旬な装いを楽しめ、さらに産後の体型カバーまでできちゃう!ロングシャツはママたちの様々なお悩みを解決してくれる万能アイテムです。ぜひ毎日のファッションの中に取り入れてみてくださいね!

【文・林麻子】
10歳・8歳・2歳の子どもを持つママスタイリスト。
プロにスタイリングしてもらえるファッションレンタルサービス「airCloset」で、過去6000人以上にコーディネートを提案。
アパレル業界でのキャリアと、現役ママのリアルな感覚や経験を活かし、
「干してある洗濯物から着ても毎日オシャレ!」をモットーに、
忙しいママでも絶対に使えるコーディネート術を追求する。

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事