1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. これ本当に必要!?…片づけられないあなたが捨てたいのに捨てられないものは?

これ本当に必要!?…片づけられないあなたが捨てたいのに捨てられないものは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bee32/gettyimages

春から新しい生活も始まり、よし、これを機に身の回りの物をすっきり整理・処分しよう!と思った方もいることと思います。
全国のウィメンズパーク会員5,715名に「後回しにしがちな家事は?」というアンケートを行ったところ、

Q:後回しにしがちな家事・苦手な家事は?
A:
1位 片付け・整理整頓 2,483 人
2位 ガラス磨き 2,072 人
3位 トイレ掃除 1,939 人

という結果に。

片付け・整理整頓が苦手なママが多くいました。
「よし!今日こそは片づけるぞ!」
そんな固~い決意を鈍らせる、捨てたくても捨てられない物たち。一体どんな物があるのでしょうか?断捨離が得意なママたちに片付けアドバイスも聞いてみました。

初めての靴下や園での制作物など、かわいいわが子の思い出はやっぱり捨てられない!?

子どもの成長と共に増え続けていく思い出の品たち。処分できなくてついつい取っておいてしまうんです。

処分できない“初めてシリーズ”

子どものものは、キリがないから頑張って処分してきたんですが、初めて着せたロンパース、初めて履いた靴下、スプーン、おしゃぶりなど初めてシリーズが捨てられないです~

要るものだから捨てません

わが家も退院時に着せたロンパースとか、幼稚園の連絡帳とか置いてあります。私としては『これは要るもの!』なので捨てません。
要らなかったら私の棺に入れてください…と目に付くところに書いておこうかな。

わが子の成長が書かれた日記帳

日記帳です。
小学生の頃から書き始めた日記、その頃のはいつの間にか捨てちゃってますが、10年くらい前からのはずっと置いてあります。
私に急に何かあった時に家族に見られたくないし…と思ってこの前思い切って捨てるつもりで中をパラパラと見ていたら、子どもの成長や旅行に行った時のことが書かれていて、つい懐かしくてやっぱり捨てられない!となり、未だに残しています。

生徒手帳に深夜ラジオの録音テープ…捨てられない青春の思い出たち

他人から見ればなんてこともない物だとしても、私にとっては大切な青春の思い出なのです。
きっと共感する人も多いはず!

片思いの相手からもらった生徒手帳

夫以外のお付き合いした人たちの写真や思い出の品物は全て捨てたのに、中学生の頃の片思いの人からもらった生徒手帳が捨てられません!!

私の青春そのもの!深夜のラジオ番組の録音テープ

中学生の頃に好きだった、深夜のラジオ番組を録音したテープです…。200本くらいあるので、捨てるのは勇気いります!私の青春そのものでもあります!
聴き返すこともしていないのに、やっぱり捨てられないですー!

紙袋にお腹周りの脂肪まで!わかる人にはわかる捨てられないもの

番外編!?あんなのものからこんなものまで、ついついため込んでしまいました。

わかっちゃいるけど…なぜか捨てられない大量の袋

ショップ袋。一番深刻かも…。かつて無料だったスーパーの袋。イベント時期に購入したオモチャ屋の特大袋。
コーヒーショップや雑貨屋のお洒落な紙袋・・・等々。
ゴミ袋にしようとか、古着をまとめる時に使おうとかフリマアプリで梱包するのに使おうとか思って、ため込んだ使いきれない枚数の袋。これらが片付けばスッキリすんだけどなー。わかっちゃいるけど!

捨てるどころか増え続けている!?

お腹周りの脂肪です。心の底から捨てたいのですが、なかなか捨てられない・・・。悲しいことにむしろ増え続けています。

捨てられない人へ。片づけ上手さんからのアドバイス

捨てられないものが増えすぎて、片付けられず困っている人もいることと思います。片付けたくても罪悪感が強くて…という質問者さんに対しての片付け上手さんからのアドバイスです。

焦らずのんびり、やると決めた一箇所だけを片付ける

心身共に元気で「よし、やるか。」となった日に(←とても重要。やる気のない日は疲れるし時間がかかる。時短のためにも体力と精神は大事)「ココをやる」と一箇所だけ決める。
飾り棚とか周辺の棚とか、全ての物を全部出して空にする。
空いた棚を全部キレイに拭きあげる。
そして回収した全ての物を「いる、いらない(ゴミも含め)、保留」の3つに区分する。
いるものだけをこの場に残す。
いらないものと保留の箱を一時的に移動、捨てるものをゆっくり分別してゴミの日を待つ。
長年かけて物が増えたらある程度時間をかけないと無理なので、焦らずのんびりやるのが良いかも。

今、使ってないものは基本捨てる!

大抵のものはなくなっても困らないんですよ。困るかも?と思っても。
まだ使うかも、と思うものは捨てる。(そういうのは結局使いません)
新品タグが付いたままのものは捨てる。(タグをはずすまでもなく、使用してなかったのだから)
タンスの上のものは捨てる。(使うものならそんなとこにしまいません)
メルカリに出す予定のもの。(面倒臭いからとっとと捨てる)
福袋に入っていた着ていない新品の服(今後も着ませんよ。好みだったら着ているハズ)

買い物上手を目指して、おうちもスッキリに!

「捨てられない」人は「買い物下手」なんだと思います。買い物に失敗したんです。その失敗したものを捨てて、自分は無駄遣いをしたんだってことを受け止めて戒めれば、無駄遣いも減って家も片付くはずです。

捨てたくても捨てられない気持ち、とってもよくわかります。思い出の品を無理に捨てる必要はありませんが、もし収納に困っているなら、「本当に必要か」「今使っていないものをこれから使うのか?」を一度じっくりものと考えて、まずは仕分けてみるといいかもしれませんね。
(文・羽鳥まゆ)

■関連:[ヒビユウの育児絵日記 #47] 「ブラックホール」と言う名の◯◯。

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
<PR>ひらがな学習スタートには、最適なタイミングがあった!

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事