1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 【女芸人の妊娠事情】パチンコ営業、居酒屋レポート…大貫ミキエさんインタビュー

【女芸人の妊娠事情】パチンコ営業、居酒屋レポート…大貫ミキエさんインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お笑いコンビ「夫婦のじかん」として、2016年よりリアルな夫婦で活動中の大貫さん。一方、大貫ミキエとして、イラストレーター兼漫画家としても活躍中です。2018年3月に男の子を出産。日常のふふっと笑える育児のひとコマをコミックにしたインスタグラム(@ohnuki_fufutime)はフォロワー数2.5万人と大人気! 3月2日に発売されたコミック漫画「母ハハハ!」(PARCO出版)も好評発売中。そして、なんと「たまひよonline」でも連載が決定(4月開始予定) ! そんな大貫さんに、出産までのこと、子育てのこと、たっぷり語って頂きました。

ボロ家の天井から“変なたれ”が…!イラストをちゃんと描こうと決意した瞬間

ーーー結婚したてのころ住んでいたアパートは、なかなかシュールだったとか…?

(大貫さん)相方の山西と最初に住んだアパートは風呂なしでトイレは共同。家賃は2万円という超ボロアパートでした。最初はそんな生活もサバイバル感覚で楽しんでいた部分もありましたが、砂壁から謎の砂が出てきたり、昔クーラーがついていたと思われる場所に外との隙間があってそこから風が入ってきたり…外より寒いんですよ! きわめつけは、雨漏り…ならまだましですけど、雪とか泥?とか、とにかくいろいろ汚いものが混ざった“変なたれ”が落ちてきたとき!!それまで、副業としてイラストをちょこちょこ描いていたんですけど、その時にもう「お金だ!!」って思ったんです。この瞬間から、商業的なイラストを描こうって決意しましたね。

ーーーもともと絵を描くことは得意だったんですか?

(大貫さん)昔から学級新聞に絵を描いてって頼まれたりして、得意なほうでした。よく小学校の絵のコンクールで入選すると絵具なんかがもらえたりするじゃないですか。もう時効だと思うんですけど… 賞品欲しさに妹の代わりに私が描いて、賞品ゲットしたりもしていました。その当時も必死でしたから、生きるために絵を描くってことは今も変わってないかもしれません(笑)。

お金で解決できない1%って?私が妊娠しようと思ったわけ

ーーー山西さんとコンビ結成後、すぐに妊娠されましたが、妊娠に対する迷いなどはありましたか?

(大貫さん)私と山西はもともと別のコンビで活動していました。結婚して半年で2人でコンビを組み直し、私たちを知ってもらおうとインスタグラムで夫婦の4コマ漫画もスタートしました。妊娠については、子どもは好きだけど、今妊娠したらどうしよう、でも年齢のこともあるし…と迷いがありました。

そんな時、平成ノブシコブシの吉村さんから「世の中99%のことはお金で解決できる、時間だってお金で買える。でもたった1%どうしてもできないことがある」って言われたんです。たぶん彼の1%は、その時に口説いていた女の子のことじゃないかって思うんですけど(笑)、じゃあ、私にできない1%ってなんだろう?って考えたときにそれが「あ、妊娠だ」って腑に落ちて。

あと「私はいい親になれないんじゃないか」っていう不安もありました。これをちょうど妊活中だったエド・はるみさん に話したら「それを考えている時点でいい親になれる! 歳をとるとなかなか赤ちゃんってできないのよ」って言われて、それまでの迷いが消えました。

パチンコの仕事、居酒屋レポート…告白せざるを得ない妊娠中の芸人事情

ーーー妊娠されてから、お仕事はコントロールされましたか? 芸人さんならではの苦労はありましたか?

(大貫さん)昔、銀座で1億円を拾ってそのまま手に入れた人、覚えいていますか? それ、私のおじいちゃんなんです。その遺伝なのか私も運がいいところがあって、過去に2年間パチンコだけで生計立てていたんですよ。そのご縁でパチンコの“京楽”さんとの仕事があったり、居酒屋をレポートする仕事も多くて…でも、どっちもタバコがつきものじゃないですか? だから、さすがにマネージャーには、妊娠していることを早めに話しておきました。
 当時、どっきり企画でよく夫のほうが仕掛けられて、目隠しされて椅子に乗ってグルグル回されるとか…そんなこともあり、これ、私が仕掛けられてたらマズイ!って本気で思いましたよ…。

ーーー妊娠後のつわりも相当つらかったようですね?

(大貫さん)あまりにつらくて、携帯すら触れず横たわっている日もありました。私、相当メンタル強いと思ってましたけど、つわりの辛さには勝てませんでしたね。そのうち「この辛さ、どうにか表したい!!共感してもらいたい!!」と思って、体調のいい時にインスタでつわりの辛さを漫画にしたら、ニュースにしてもらったりして、だんだん注目されるようになって、フォロワー数も増えていきましたね。

関連:双子の赤ちゃんのパパになったノンスタイル石田さん。その育児ぶりが話題に



結婚から妊娠まで、さすが芸人さん!!と笑えるエピソードや苦労話をたっぷり語っていただきました。次回は出産から山西さんとの子育てについてうかがいます。(文・中島博子)

大貫ミキエさんプロフィール

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属/夫婦お笑いコンビ「夫婦のじかん」の嫁担当。イラストレーターとしても活動中。相方は元・トンファー山西章博。息子(2018.3生)と夫との3人暮らし。2019年3月にコミックエッセイ「母ハハハ!」(PARCO出版)を発売。

『母ハハハ!』(著・夫婦のじかん 大貫さん/PARCO出版)


結婚やコンビ結成のエピソード、妊娠・出産・育児の中で日々巻き起こる、笑いと癒しと奮闘の数々をユーモアたっぷりに綴った抱腹絶倒のコミックエッセイです。

■おすすめ記事
乳管がつまって、まるで青筋の小玉スイカ!? 乳腺炎にもなった私のおっぱいトラブル

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事