1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. [三つ子まみれな毎日#60]三つ子とPTA ~先生に助けを求めよう~

[三つ子まみれな毎日#60]三つ子とPTA ~先生に助けを求めよう~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!いとせみどりです。
7歳の三つ子のお母さんをしてます!
三つ子たちとてんやわんやな毎日を過ごしております♪

さて無事に入園したこども園はびっくりなルールがありました…。
それは「子ども1人につき1回PTA役員をやりなさい」ということ。
三つ子のわが家に当てはめると、「3年間で3回役員をやりなさい」ということになります。
いくらなんでもそれはハードすぎると思いませんか…?

今回は、勇気を出して先生方に助けを求めに行ったお話です。
先生方は助けてくれるのでしょうか…??

前回のお話:三つ子とPTA ~ルールにビックリ~

「三つ子まみれな毎日」今までのお話はこちら

決められたルールなのに、自分だけ優遇してくれなんておこがましいのではないか。他の保護者の方々もそれなりに事情がある中で頑張ってやっているだろうに、私だけ何とかして欲しいなんて、図々しいのではないか…と迷ったのですが。
「そんなことない!三つ子だからって3年間で3回必須だなんて絶対おかしいよ!」と周りのママ友たちに後押しされました。先生方に相談してみよう!と、お話させてもらう場を設けてもらいました。

わざわざ園長先生と主任の先生のお2人が時間を取ってくれました。これはお2人から何か言ってもらえるかな?と、期待をしたのですが…。。

返ってきた答えは「私達は何もできません」でした。

当時の私は、園の先生方の本音として、
「めんどくさいことを言ってくれるな!」「日々業務に追われてて、たった一人の保護者のためにそんな事をしている暇はない!」
…こう言っているのだろうなと思っていたのですが…。

3年間園長先生にお世話になり、この先生は園児のため保護者のために、小さいことでも話を聞いてそしてその為に何でも動いてくれる先生だったのです。

その園長先生が「何もできない」と仰ったのは、決して「そんな暇はない」等な理由ではなく、先生方は本当に「PTAに対して何も意見を言えない立場」にあるのではないか…?言いたいけれどどうしても言えない理由があるのではないか…?
と思うようになりました。すべて憶測ですけどね。

市長さんが仰ってるとおり、よくよく考えると「PTA」の「T」は「先生」って意味なんですよね…。
どうして先生方はPTA本部さん達に何も意見を言えない立場にあるの????
PTAって一体なんなの~~~?????

さて、期待してた先生方からは言ってもらえそうにないので、自分で言うしかない…。
次回、勇気を出してPTA本部さん達に言ってみよう!
お楽しみに!

前回のお話:三つ子とPTA ~ルールにビックリ~

「三つ子まみれな毎日」今までのお話はこちら

[いとせみどり]
2012年産まれ三つ子のお母さん。
まさかの初妊娠で三つ子!旦那は単身赴任でワンオペ!手も足りない目も足りないおっぱいも足りない!さあどうしよう!
まわりに助けてもらいながらなんとか三つ子育児中☆

Twitter @midori_ooo_
インスタグラム @midori_ooo_

■おすすめ記事
お姉ちゃんと弟くんの日常がかわいすぎ!ほんわかイラストの育児絵日記

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事