1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 新妻聖子 頭皮が日焼け。0歳・息子のお世話に夢中で自分はノーガードに。ママあるあるに共感集まる

新妻聖子 頭皮が日焼け。0歳・息子のお世話に夢中で自分はノーガードに。ママあるあるに共感集まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月のテーマは“11ケ月・息子初めての夏”です。ミュージカル女優の新妻聖子さんが、2018年7月に生まれた息子さんの初めて育児に奮闘する様子をユーモラスにつづる月1連載「新米母と息子の備忘録」第5回目です。

昨夏生まれの息子にとって、本格的な夏の暑さを経験するのは今年が初!

去年の7月、うだるような暑さの中で生まれた息子。新生児のころは冷房の効いた室内から出ることはなかったので、息子にとって、今年は初めて経験する夏となります。今(6月末)はまだ梅雨で湿度が高くむし暑い程度ですが、おそらく来月には東京にもギラギラとした灼熱のシーズンが訪れるでしょう。楽しみ半分、不安も半分です。

来るべき猛暑日に備え、暑さ対策グッズをそろえ始めました

私は小学6年生から高校卒業までをタイのバンコクで過ごしたので、夏は30℃を超えてくれないと調子が出ないくらいですが、1歳児と外出するとなれば話は別。子どもは大人よりも体力がないぶん、脱水症状、熱中症などが心配ですよね。たとえば、35℃を超える猛暑日に抱っこひもでお出かけをしたら、私も息子も暑すぎて死にそうになるのでは??と心配です。友人が夏の抱っこひもでは保冷剤がマスト」と言っていたので、保冷剤ストックを持ち歩くべく、とりあえず小型のクーラーボックスは購入しました。ベビーカーの背もたれに敷くひんやりシートなど、暑さ対策グッズを今から買いそろえています。

夏のお出かけに向け、ベビーフードもストック!

夏場はお出かけのときの離乳食にも困りますよね。肌寒い季節には自宅で調理したものを持って出かけたりもしましたが、湿度や気温が高い時季に食べ物を持ち歩くのは衛生的に心配。そういう時にはやはり市販のベビーフードが便利です。今はベビーフードも種類が豊富で手軽にネットで買えるので常に食料庫にストックしています。とくに飲み口つきのレトルトパウチは本当に便利ですね。子どもが直接ちゅーと吸って食べてくれるので、食器を持ち歩く必要がなくて助かります。

息子11カ月。あんよまであとわずか!

今は手押し車を押して歩く事が息子のマイブームで、小さな体で一生懸命に前進する姿を見るにつけ、私の脳内では『情熱大陸』のエンディングテーマが鳴り響いています(親バカですが感動してしまって)。ついこの間初めてハイハイで前に進めた!と驚いていたのに、もうつかまり立ちをしていて、夏の訪れとともに歩き出すのでは?と思うような成長の早さです。

息子のUVケアに気をとられて、自分はノーマーク!

歩き始めたらますます野外で遊ぶ時間も長くなりそう。親あるあるだと思いますが、子どものケアで手いっぱいで自分のケアはノーマークになりがち。まだ6月ですが私は気づいたら結構日焼けしちゃっていて(汗)息子だけじゃなくて自分も日焼け止めを塗らないとなぁと反省。先日ヘアメイクさんに「聖子さん、頭皮が日焼けしてますよ」と言われて驚きました。顔や体だけでなく、髪の毛も頭皮も要注意です。大人も帽子をかぶって、こまめに水分補給して、暑い夏を楽しく元気に乗りきりたいです!

今月の買ってよかったもの!

新妻聖子さんが毎月、「買ってよかった」と思ったおすすめベビーグッズを本人撮影のお写真で紹介します!

小型のクリップ式扇風機

真夏に備えて買った扇風機なのですが、今の梅雨の時季にも大活躍。雨の日、レインカバーをかぶせたベビーカーの中は空気がこもってすごくむし暑くなりますが、これをレインカバーの中に取り付けて息子の首筋に風が当たるようにしてあげると、とても快適そうにしています。小型の扇風機もいろんな種類がありますが、ヘッドの角度を自由に調節できて、子どもの指入れ防止仕様になっていて、USBケーブルで繰り返し充電ができるタイプを選びました。

パウチ入りベビーフード

私が愛用しているベビーフードです。「Baby Orgente」<左>は最初にギフトで頂いて、息子にあげてみたら大喜びで完食したので、以来ネット通販で購入しています。開封したときにとってもいいおだしの香りがするので、子どももうれしいだろうなぁと思います。「baby bio」<右>はフランスからの輸入品で、オーガニック系のスーパーなどで手に入ります。どちらも決して安くはないのですが、お出かけのとき限定だし、なによりおいしくて体にいいので、大人と同じごはんが食べられるようになるまでの少しの期間、ちょっとしたぜいたく!と思って買っています。

息子くんのお世話に手いっぱいで自分のUVケアが後回しになってしまう新妻聖子さんの姿に“あるある”と共感。まだ言葉で暑さや不快感を伝えられない赤ちゃん育児中は、夏を乗りきるのも一大事。夏に先駆けて新妻さんが紹介してくれたグッズもぜひ参考にしてください!(構成/ひよこクラブ編集部)


Profile●新妻聖子
1980年生まれ。2003年に5000倍のオーディションを突破して、「レ・ミゼラブル」で初舞台に立つ。その後、数多くのミュージカルに出演。情報番組のコメンテーターなどテレビ出演も多数。ニューアルバム『Colors of Life』が好評発売中。

■おすすめ記事
7カ月からスタート。赤ちゃんのコップ飲み・ストロー飲みのポイントとは?

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事