Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. 暑い! 今年の夏はおふろで水遊びがおすすめ 危ないおもちゃや、注意点4

暑い! 今年の夏はおふろで水遊びがおすすめ 危ないおもちゃや、注意点4

暑い夏にぴったりの水遊び。汗をすっきり流せるので赤ちゃんの肌にいい、体力を使うので夜ぐっすり眠ってくれるなど、いいことずくめ! でも、ビニールプールを出すには広い庭やベランダが必要だったり…コロナ禍が気になるという人も。
そこでおすすめしたいのが、家のおふろを使った水遊びです。準備が簡単で手軽な上、日焼けや熱中症の心配もありません。乳幼児の遊びに詳しい浅野ななみ先生に、ねんね・おすわり・立っち~あんよ時期別の遊びのポイントと注意点を教えてもらいました。

どの時期も共通!これだけは守りたい水遊びの注意点

赤ちゃんも楽しめる水遊びですが、遊ぶときは安全面の注意が必要です。ねんね・おすわり・立っち~あんよの全時期で気をつけたい点をまとめました。

1、水遊び中は、絶対に赤ちゃんから目を離さないで!

たとえ数㎝の水の深さでも、赤ちゃんはおぼれてしまう危険があります。水遊び中は、大人が常に近くにいて、絶対に目を離さないようにしましょう。

また、直径39㎜の穴を通る小さなおもちゃは、誤飲の可能性があります。与えるおもちゃの大きさにも気をつけて。

2、【ねんね期(首すわり後)の水遊び】遊びのポイント&注意点は欲張らず水慣れと思うこと

ねんね期の赤ちゃんと水遊びをする上で知っておきたい遊びのポイントや、水温、水深、遊ぶ時間の目安、注意点をまとめました。また、首すわり前はおふろの時間に水に慣れる程度でOK。水遊びは首すわり後から始めましょう。

【遊びのポイント】この時期は、水に触れるだけでもいい刺激に!

この時期は、普段のおふろでしていることに少しプラスするだけで十分楽しめます。水遊びしながら「気持ちいいね」など話しかけると「水遊び=気持ちいいもの」と感じられるように。

【時間・水温・水深の目安】長時間、遊ぶ必要はありません

・時間…1日1回15分程度が目安
・水温…室温25度以上なら、約30度のぬるま湯が目安。
・水深…ベビーバスに10㎝程度が目安

【注意点】大人が常に赤ちゃんの体を支えるか、バスチェアを使って

ねんねの時期は、ベビーバスの中で滑って体勢を崩さないように、常に大人が赤ちゃんの体を支えながら遊ぶようにして。バスチェアがあるなら、座らせると支える必要がないので大人もラクです。

3、【おすわり期の水遊び】遊びのポイント&注意点は楽しみを広げる

おすわり期の赤ちゃんと水遊びをする上で知っておきたい遊びのポイントや、水温、水深、遊ぶ時間の目安、注意点をまとめました。

【遊びのポイント】おもちゃや日用品で 遊べるように

おすわりが安定し、手指が発達してくると、おもちゃなどの物を上手に使って遊べるようになります。おたまやペットボトルなどの日用品にも興味が出てくる時期なので、遊びに取り入れてみて。

【時間・水温・水深の目安】時間を空けたら1日2回遊んでもOKに

・時間…1回20分程度が目安。時間をあければ1日2回もOK
・水温…室温25度以上なら、約30度のぬるま湯が目安
・水深…ベビーバスに10㎝程度が目安

【注意点】まだ浴槽よりもベビーバスを使うほうが安心

赤ちゃんが体勢を崩したら、大人がすぐに体を支えてあげたいもの。ふちの高い浴槽よりも、ベビーバスのほうが大人がさっと体を支えやすいので、この時期はまだベビーバスがおすすめです。

4、【立っち・あんよ期の水遊び】遊びのポイント&注意点はやりとり遊びがケガにつながらないように

立っち・あんよ期の赤ちゃんと水遊びをする上で知っておきたい遊びのポイントや、水温、水深、遊ぶ時間の目安、注意点をまとめました。

【遊びのポイント】大人とのやりとりで 楽しさUP!

立ち上がることで視界が広がり、ますます好奇心旺盛に。自分でやりたがるなど、遊びも積極的になります。赤ちゃんがこぼした水を大人が受けるなど、やりとりの要素を入れると、より楽しめます。

【時間・水温・水深の目安】浴槽を使い始めても水深は浅めに

・時間…20~30分程度が目安。時間をあければ1日2回もOK
・水温…室温25度以上なら、約30度のぬるま湯が目安
・水深…ベビーバスか浴槽に10㎝程度が目安。(しっかり歩けるようになったら浴槽もOK)

【注意点】浴槽を使い始めるのは、しっかり歩けるようになってから

しっかり歩けるようになったら、ベビーバスではなく、浴槽を使ってもOK。より手軽におふろで水遊びができるようになります。


監修/浅野ななみ先生 写真/兒嶋 章[デザインオフィスキャン] 取材・文/ひよこクラブ編集部

どの家庭でも簡単に取り入れやすい、おふろでの水遊び。この夏、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?
『ひよこクラブ』2020年7・8月特別合併号(6月15日発売)の特集「時期別 家おふろで水遊びのススメ」では、あると便利なグッズや、時期別のおすすめ遊び方アイデアなどを詳しく紹介しています。こちらも参考にしてくださいね!

浅野ななみ先生(あさのななみ)
Profile
乳幼児教育研究所の理事・講師 0歳から小学校就学前までの乳児・幼児の発達や遊びについて研究する、乳幼児教育研究所の講師。絵本や遊び歌の創作を手がけ、遊びの考案、乳児のおもちゃ・乳幼児教育教材の監修も行っている。

ひよこクラブ7・8月合併号

ひよこクラブ7・8月号ではママやパパのためのSDGs記事を掲載。ほかにもムーミンベビーのBIG保冷マグバッグや、カレンダー式離乳食フリージング別冊などの付録がついています。

■おすすめ記事
ファーストシューズのサイズのたしかめ方・正しい履かせ方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。