Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. お金・手続き
  4. 朝、アレをしないとお金が逃げる!? 貯まる人が意識するたったひとつのこと

朝、アレをしないとお金が逃げる!? 貯まる人が意識するたったひとつのこと

5歳以下の子どもがいるママ349人に、「暮らし」と「お金」に関するアンケート調査を実施。貯まる人が心がけている習慣ややりくりの特徴とは、果たしてどんなものなのか? 調査結果をベースに、1000人以上の貯まる人を取材し続ける大上ミカさんが解説します。

今回取り上げるテーマは、「朝の習慣〜キッチン編」。貯まる人は、あることを特に気をつけていました! 「脱・貯まらない習慣」#7

調査概要
2020年3月実施「あなたご自身に関するアンケート」。全国。インターネットリサーチ。対象者は、5歳以下の子どもがいる25〜44歳の既婚女性349人。
調査企画・データ提供:株式会社カクワーズ

朝の習慣に「SNS」が3位にランクイン

5歳以下の子どもがいるママ349人に、「朝、いつも行っていること」を質問。「今日の夕食の用意をする」「洗濯をする」など、合計17の習慣について調べました。

その結果、1位は「洗濯する」(49.9%)。2位は「天気予報を確認する」(42.1%)で、この2つが4割超えと高い結果に。そして、3位には「SNSやブログを見る・発信する」(29.5%)でランクイン。時代を感じますね!

Q 次のうち、「朝の習慣」として定着していることを、全てお選び下さい。

今回はこの中から「キッチン関係」の習慣に注目して、貯まる人と貯まらない人ではどのような違いがあるかを深堀りしてみます!

貯まる人は、朝キッチンを片付ける習慣があった!

キッチンに関する項目は全部で5つ。

「キッチンをきれいに片付ける」
「今日の弁当の用意をする」
「献立を考える」
「今日の夕食の用意をする」
「買うものメモを作る」

です。「買うものメモを作る」は、食材に限りませんが、ママたちの普段の買い物は、やはり食材を買うことが多いので、ここではキッチンに入れることにしました。

年100万円以上貯まる人の値は下のグラフの通り。全体(平均)と比べて高かった習慣は、「キッチンをきれいに片付ける」のみでした。他は平均とそれほど変わらない、もしくはやや低めですが、この項目だけ高いのが特徴的です。

Q 次のうち、「朝の習慣」として定着していることを、全てお選び下さい。

さっと調理に入れると、自炊が続く

大上さんによれば、取材でも貯まる人は朝、キッチンをきれいにすることを心がけている人が多いそう。なぜ、キッチンの片付けがお金に影響を?

「キッチンが片付いていれば、さっと調理に入れます。食費を安く抑えるには、自炊を続けるのがひとつのポイントなので、調理が面倒にならない環境を保つことは、とても重要なんです」。

たしかに、ご飯を作るのに洗い物から始めるのはキツイ……。疲れている夕方なら、もうUber Eats に頼ろうと思ってしまいそうです。

「面倒に感じたり、キツイと思うことが日常に多いと、ラクをするためにお金を使いたくなる。キッチンの片付けもそうですが、貯まる人はなるべくストレスなくまわる毎日を作ることを心がけているんです」

貯まらない人は、朝あまり動いていない

一方、貯まらない人の傾向は? 最近1年間で「貯蓄はできていない」と回答した人の、朝のキッチン習慣をチェックしてみると、すべての項目が全体(平均)より低い結果でした。

キッチンは片付けない、献立も考えない、夕食の用意もせず、買うものメモも作らない。うーん、あまりテキパキ動いている様子はありません。明らかに、貯まる人とは差が!

行き当たりばったりの一日は、ムダが出がち

大上さんによれば、こうした朝の習慣がないとムダの多い一日になるとか。

「献立を決めたり、夕食の用意をしておいたり、買うものメモを作るという作業は、先を見越して動く意識が必要。この意識が弱いと、一日の行動に計画性がなくなり、行き当たりばったりになってしまいます。

買い物も、何が必要か思い浮かばないので、特売などで余計なものを買ってしまったり。献立を考えるのが面倒で外食に走ってしまったり。その場の気分で流されて使う出費が増えてしまうのです」。

献立が決まってないと、夕方何を作ろうか悩むのが苦痛。惣菜や外食で済ませると、やっぱり高くつくんですよね……。

「忙しい朝、キッチンをきれいに片付けるのは大変ですが、やっておけば後がラク。貯まる人はお金を先取りして貯めるように、家事も先取りを意識しています。ちょっと先読みして動く力が、一日のゆとりを作り、それが落ち着いてお金をコントロールすることにつながっているんです」。

ゆとりがなければ、家計簿だって続きません。朝のキッチン習慣を見直したくなってきました!

貯まる習慣に「朝、キッチンを片付ける」を追加!

献立を決めたり、買うものメモを作ったりする朝のキッチン習慣は、どれも計画的な1日を作るのに効果的な貯まる習慣と考えてよさそう。

できれば全部取り入れたいところですが、一度にたくさん頑張りすぎても続かないので、まずはひとつ。貯まる人で特に高かった「キッチンを片付ける」を、今回は貯まる習慣として追加したいと思います!

次回は、「朝の習慣〜家事編」をお届けしますので、お楽しみに!

<ザ・貯まる習慣リスト>

□ 早起きする
□ 夫婦でお金の話を、最低でも月1回以上する
□ 家計簿を書く
□ 「保険料」と「子どもの服代」を見直す
□ 水道や電気のことで、家族にガミガミ言わない
□ 先取り貯蓄する
□ やりくりを、月に1回「自己採点」してみる
□ 朝、キッチンを片付ける

監修/大上ミカ 文/たまひよONLINE

大上ミカ
Profile
ライター・ファイナンシャルプランナー。女性誌を中心に全国の貯まる人を1000人以上取材。その暮らしややりくりの共通点を数多く見出す。著書に「お金が勝手に貯まりだす暮らし」「収入が増えなくても貯蓄が2倍になる方法」(ともにリベラル社刊)など。

■おすすめ記事
10万円給付、「子どもたちの未来のために必ずうけとって」経済学専門家が伝える理由

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。