Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. お金・手続き
  4. 貯めている人は、夜にばたばた家事をしない!習慣にしているのは超簡単なあのこと

貯めている人は、夜にばたばた家事をしない!習慣にしているのは超簡単なあのこと

5歳以下の子どもがいるママ349人に、「暮らし」と「お金」に関するアンケート調査を実施。貯まる人が心がけている習慣ややりくりの特徴とは、果たしてどんなものなのか? 調査結果をベースに、1000人以上の貯まる人を取材し続ける大上ミカさんが解説します。

今回取り上げるテーマは、「夜の習慣」。貯まる人が、毎晩行っていることとは? 「脱・貯まらない習慣」#10

調査概要
2020年3月実施「あなたご自身に関するアンケート」。全国。インターネットリサーチ。対象者は、5歳以下の子どもがいる25〜44歳の既婚女性349人。
調査企画・データ提供:株式会社カクワーズ

ママたちが夜行っているのは、やっぱりアレ!

5歳以下の子どもがいるママ349人に、「夜、いつも行っていること」を質問。合計17の習慣について調べました。ママたちの「習慣率」が高いものトップ5は次の通りです。

1位 「入浴する」 58.7%
2位 「家族と会話を楽しむ」 43.3%
3位 「キッチンをきれいに片付ける」 42.4%
4位 「SNSやブログを見る(または発信する)」 40.7%
5位 「テーブルや床を片付ける」 36.7%

「SNSやブログ」は、「朝の習慣」では3位でしたが、夜も4位にランクイン。日常生活の中で、もはや手放せないものになっているようです!

夜の習慣

Q 次のうち、「夜の習慣」として定着していることを、全てお選び下さい。

気になるのは、貯まる人の夜の過ごし方。果たして、どんなことをして過ごしているのか? さっそくチェックしてみましょう!

貯まる人は、「お茶を飲んでまったり」していた!

最近1年で100万円以上貯めた人と、貯蓄はできなかった人を比較してみたところ、最も差が大きかったのは、「お茶などを飲んでまったりする」でした。
……え? お茶?? なぜお茶の習慣が貯蓄額によってそんなに差があるの!?

「お茶を飲むことで、ホッとリラックスできますよね。ゆっくりする時間を作ることで、育児や家事のストレスを緩和でき、お金のことを落ち着いて考えるゆとりを保てます。実際、貯まる人を取材すると、お茶を飲むことで”焦っているときも落ち着ける”と話す人は多数。意識して飲むようにしていて、それがやりくりにもいい影響を与えていると実感されています。

そもそも、お茶を飲む余裕もない生活では、やりくりもバタバタに。家計簿も忙しいからと後回しにしたり、焦って判断を間違えたりと、挫折しやすくなってしまうのです」。

なるほど〜!たかがお茶、されどお茶。休むこともやりくりの大事な仕事、ということですね!

Q 次のうち、「夜の習慣」として定着していることを、全てお選び下さい。

年100万以上貯めている人の習慣に注目!

夜のお茶習慣で、やりくり力も上がる!?

でも、夜にお茶を飲んでまったりするって、よく考えたらけっこうハードルが高いかも?小さい子がいれば、夕食の準備や片づけ、お風呂だけでも大変です。我が家も子どもたちが小さかった頃は、お茶どころか、座ることもままならなかった記憶が……。

「本当にそうですよね。忙しい夜に、まったりする時間を作るのは難しいものです。その時間を生み出すためには、あらゆる作業を段取り良くこなす工夫が必要なわけで、それはやりくりにも通じること。お茶の時間をキープすることで、段取り力を上げることにつながっていく。それが効率よく動き、余計なムダのない家計を作る力にもなるのだと思います」。

たしかに、時間を管理できれば、やりくりもコントロールできそう。意識してお茶の時間を作ると、お金にいい影響があるかもしれませんね!

「夜はまったりする」を、習慣に!

夜は「お茶などを飲んでまったりする」のを、貯まる習慣に追加したいと思います!
ただし、その本質は時間の使い方を見直したり、疲れやストレスを取ること。だらだらといつまでもお酒を飲んだり、ネットをうろうろして余計な買い物をしたりしないように注意しましょう。

夜の習慣としては他にも「天気予報を確認する」、「予定を確認する」、「家族との会話」などがありましたが、これらは朝の習慣にもありましたので今回は割愛。

ぜひ、今日の夜から「まったりタイム」を作ってみてくださいね!

<ザ・貯まる習慣リスト>

□ 早起きする
□ 夫婦でお金の話を、最低でも月1回以上する
□ 家計簿を書く
□ 「保険料」と「子どもの服代」を見直す
□ 水道や電気のことで、家族にガミガミ言わない
□ 先取り貯蓄する
□ やりくりを、月に1回「自己採点」してみる
□ 朝、キッチンを片付ける
□ 朝、天気予報を確認する
□ 朝、予定を確認する
□ 朝、家族とおしゃべりしてみる
□ 朝、SNSはちょっと控える
□ 夜、お茶などを飲んでまったりする<NEW!>

監修/大上ミカ 文/たまひよONLINE

大上ミカ
Profile
ライター・ファイナンシャルプランナー。女性誌を中心に全国の貯まる人を1000人以上取材。その暮らしややりくりの共通点を数多く見出す。著書に「お金が勝手に貯まりだす暮らし」「収入が増えなくても貯蓄が2倍になる方法」(ともにリベラル社刊)など。

■おすすめ記事
保育園に落ちた!雇用保険や育児休業はどうなるの?

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。