Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. お金・手続き
  4. 朝、SNSを見るとお金が貯まらない!? 貯まる人にだけあった朝習慣とは?

朝、SNSを見るとお金が貯まらない!? 貯まる人にだけあった朝習慣とは?

5歳以下の子どもがいるママ349人に、「暮らし」と「お金」に関するアンケート調査を実施。貯まる人が心がけている習慣ややりくりの特徴とは、果たしてどんなものなのか? 調査結果をベースに、1000人以上の貯まる人を取材し続ける大上ミカさんが解説します。

今回取り上げるテーマは、「朝の習慣〜家事以外編」。SNSのチェックなど、家事以外の習慣について取り上げます。貯まる人が習慣にしているのは、とっても意外なことでした! 「脱・貯まらない習慣」#9

調査概要
2020年3月実施「あなたご自身に関するアンケート」。全国。インターネットリサーチ。対象者は、5歳以下の子どもがいる25〜44歳の既婚女性349人。
調査企画・データ提供:株式会社カクワーズ

朝、SNSを見る人が多い!

5歳以下の子どもがいるママ349人に、「朝、いつも行っていること」を質問。「今日の夕食の用意をする」「洗濯をする」など、合計17の習慣について調べました。

今回対象としたのは、家事以外の7つの習慣。
全体で高いものから順に、

1位「SNSやブログを見る・発信する」29.5%
2位「お茶などを飲んでまったりする」23.8%
3位「家族と会話を楽しむ」19.8%
4位「ネットで欲しいものをチェックする」10.3%
5位「趣味など、一人で好きなことをする」8.6%
6位「エクササイズ・運動をする」3.2%
7位「入浴する」2.6%

です。SNSが高いですね!

さて、この中で貯まる人が、抜きん出て高い習慣が1つあります。なんだと思いますか?

貯まる人は朝、「家族との会話」を楽しんでいた!

7つの習慣のうち、年100万円以上貯まる人が全体(平均)と比べて特に高かったのは、
「家族と会話を楽しむ」(32.9%)。
なんと、全体と比べて13.1%も高いスコアです。そして、貯まる人にとっては「SNSやブログを見る」(30.0%)よりも高い数値でした。

「家族と会話を楽しむ」は、貯蓄が年100万円未満、貯蓄はできていない層では低め。特に、貯蓄ができていない層では、6.3%と非常に低い数値です。

「家族との会話」は、貯めてる人に特有の朝習慣といえ、貯蓄にもなんらかの影響があるものと考えられます!

Q 次のうち、「朝の習慣」として定着していることを、全てお選び下さい。

朝の習慣 〜家事以外編〜

貯蓄はできていない人の数字もチェック。

貯めてる人は、「洗濯」「天気」の次に「会話」が大事

そして、貯まる人にとって「家族と会話を楽しむ」ことは、朝の習慣の中でもかなり上位にくるものだということも判明。

17個の朝習慣を、年100万円以上貯まる人が高いものでランキングしてみると、1位は「洗濯」、2位は「天気予報の確認」、そしてなんと3位が「家族と会話を楽しむ」だったのです! 「SNS」はTOP5には入らず、6位でした。

ちなみに、貯蓄が年100万円未満と、貯蓄ができていない層では、どちらも「洗濯」「天気予報」の次が「SNS」。家族との会話はそれぞれ8位、13位と下位でした。

もちろん、貯まる人も「SNS」は見ているけれど、それよりも家族との会話のほうが習慣としてあるということは発見。貯蓄ができていない人は、「SNS」の値そのものは貯まる人より低いけれど、傾向としては3位で高い。
つまり、朝、スマホを見るか、家族と会話するかで貯蓄力が変わってくるのかも!?

朝の習慣TOP10・年貯蓄額別

あなたの朝はどんな感じでしょうか。

会話が増えると、お金のことも話しやすい!

しかしなぜ、貯まる人は「家族の会話」が多いのでしょうか?

「取材で見ていても貯めてる人は、朝に限らず家族とのコミュニケーションが活発。普段から会話が多いと、お金の話もしやすい雰囲気が生まれます。いつまでにいくら貯めるか話し合ったり、削る部分を相談しあうことでやりくりがしやすくなり、貯蓄も加速。”話す”って、実はとても大事なんです。

そもそも朝から楽しく会話すれば、気持ちも明るくなるし、暮らしの満足感もアップ。つまらないストレスで、余計な買い物に走ったりすることもなくなります」。

たしかに、会話がないとお金の話なんてしにくいかも……。ケンカしているときは、夫が飲みに行く日が増えるし、ご飯作るのも面倒になりがち。お金にいいことないですね。

朝、SNSを見ると、貯まらない!?

そして、もうひとつ気になったのが「SNS」。朝の習慣として、貯まる人では低い傾向がありました。朝のSNSとお金には、どんな関係があるのでしょうか?

「SNSを見始めると、ついつい時間が過ぎてしまうもの。結果、支度が遅れて忘れ物が出るなど、余計な出費の原因になる、ということはありそうです。

貯まる人は、SNSよりも”キッチンを片付ける”や、”予定の確認をする”習慣のほうが高め。朝の時間を有効に使い、段取り良く、ムダのない1日を作っているのだと思います」

朝からだらだらスマホを見るのはムダのもと、なのかもしれませんね!

貯めてる人と、貯まらない人の朝には明確な違いが!

朝の習慣シリーズ、今回を含めて3回ご紹介してきましたが、貯まる人と貯まらない人でかなり違いがあり、驚きの連続。いやー、習慣ってやっぱりお金に影響しますね。

「貯まる暮らしに、朝はとても大事。ゆとりを持ってスタートできるか、バタバタと慌てて出かけるかで、一日のお金の使い方が変わってきます。まずは10分早く起きるだけでも、効果を実感できるはず」

今回、貯まる人でハッキリと高かった「家族と会話を楽しむ」も、もちろん貯まる習慣のリスト入り。そして、SNSを見がちな人は少し控えるのもいいと思うので、これもリストにいれたいと思います!

次回からは、貯まる人の「夜の習慣」について深堀りしていきます! お楽しみに!

<ザ・貯まる習慣リスト>

□ 早起きする
□ 夫婦でお金の話を、最低でも月1回以上する
□ 家計簿を書く
□ 「保険料」と「子どもの服代」を見直す
□ 水道や電気のことで、家族にガミガミ言わない
□ 先取り貯蓄する
□ やりくりを、月に1回「自己採点」してみる
□ 朝、キッチンを片付ける
□ 朝、天気予報を確認する
□ 朝、予定を確認する
□ 朝、家族とおしゃべりしてみる <NEW!>
□ 朝、SNSはちょっと控える <NEW!>

監修/大上ミカ 文/たまひよONLINE

大上ミカ
Profile
ライター・ファイナンシャルプランナー。女性誌を中心に全国の貯まる人を1000人以上取材。その暮らしややりくりの共通点を数多く見出す。著書に「お金が勝手に貯まりだす暮らし」「収入が増えなくても貯蓄が2倍になる方法」(ともにリベラル社刊)など。

■おすすめ記事
【専門家監修】申請書見本つき! 乳幼児医療費助成は子どもの医療費をサポートしてくれる制度 手続き先や申請方法を紹介

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。