SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. まつざきしおり
  5. いざ行かん!島の育児サークル!【えらいこっちゃ!育児生活#102】

いざ行かん!島の育児サークル!【えらいこっちゃ!育児生活#102】

更新

瀬戸内海の小さな島、直島に住みつつ
現在7歳の娘の母さんをしています。
まつざきしおりです。

今回は前回の続きで、
島のママさんに紹介してもらった、育児サークルに参加してみた時のお話です。
それではどうぞ〜!

初の育児サークルにいざ出陣!
ということで、武者ぶるいが止まらなかった私。
(それ完全にビビって震えてるだけや。)

ドキドキソワソワしながらも当日を迎えました。

育児サークルのお部屋に入ってみると、
思っていた以上にたくさんの親子がいました。

基本娘と2人で島で遊ぶ日々だったので、
こんなに島に子どもがいるとは!とびっくり。

ちなみにサークルは、島出身のママさんもいれば、移住者や転勤の関係で島に来たママさんもたくさんいました。

こちら、育児サークル「スマイリーズ」はこんな感じ。

体験で一度どんな感じか様子を見てみて、いいな〜と思ったら、
簡単な手続きと年会費500円(ひと家庭)で入会できます。

ちなみに初日の娘の様子はというと…。

初めてみるおもちゃにテンションが上がって、ひたすら1人で遊んでいました。

私はというと、誰かママさんとお話してみるかと、周りを挙動不審にキョロキョロしすぎて首を痛めました。(何してんねん。)

家に帰ってからは力尽きてちょっと真っ白になっていましたが、
親子共に新しい世界ができて良いかもと思い、この後入会し、
娘が入園するまで約2年お世話になりました。

娘と同級生のお友達やママ友もでき、プレ幼稚園な感じで入園前に色々と準備ができてとても良かったです。

さらに昨年、島に新しく、子育て支援施設「キッズポート」ができました。
こちらは月〜土の朝から夕方まであいていて、毎月いろんな工作遊びができたり、イベントが開催されたりします。
キッズポートは小学生も利用可能なので、娘と一緒に遊びに行っています。

島暮らしを検討されている方、ぜひ参考にしていただけばと思います〜!

スマイリーズ

キッズポート

【まつざきしおり】
瀬戸内海の小さな島、直島に移住。
現在は漫画を描きながら、7歳の娘みーたんを子育て中。
インスタグラムにて、そんな娘とのゆるい日々を漫画で公開中。

ほぼ描き下ろしのエッセイ漫画本「みーたん!」発売中です〜!
絵本のような可愛く楽しい本に仕上がったので、ぜひぜひお手に取っていただければうれしいです。ぜひ〜!

◆コミックエッセイ
「みーたん!」(文友舎)
「直島古民家シェア暮らし」(KADOKAWA)
「3才児みーたんは容赦しない」(KADOKAWA)
発売中♪

◆島暮らし漫画ブログ
「なおしまぐらし=瀬戸内海のちいさな島移住まんが=」

◆お米でできた猫、こめにゃん漫画連載中!
「こめにゃん」

■おすすめ記事
「一生推す…」息子の笑顔が尊すぎ!倉田けいさんにインタビュー【育児編】

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。