Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. スーパーのレジ、完全セルフ派、セミセルフ派、有人派 あなたはどれ? ママたちの声

スーパーのレジ、完全セルフ派、セミセルフ派、有人派 あなたはどれ? ママたちの声

30 代の女性のスーパーで購入食料品
※写真はイメージです。
Koji_Ishii/gettyimages

最近、スーパーではセルフレジが増えています。有人レジよりも省スペースで設置ができるからレジの台数が多くなり、混雑時の行列緩和につながると期待されています。しかし口コミサイト「ウィメンズパーク」に、いろいろな声があがっています。みなさんは何派ですか?

ストレスフリーが魅力のセミセルフと完全セルフ

「私の近所の主流はセミセルフ式のレジです。店員さんが商品の値段を打ち込んで、精算は機械というシステム。機械が2台あるので、前の人が精算でもたついてもイラつくことがなくなり、待ち時間も少なくなり、ストレスがなくなりました」

「近所が完全セルフのレジになり、他のスーパーへ行かなくなりました。店の売り上げに、相当貢献していると思います」

「コロナ禍になってから、完全セルフのスーパーを選ぶようにしています」

「有人レジのときは、商品を会計済みのカゴへ移すとき、隙間なくぎゅうぎゅうに詰め込む店員が大の苦手でした。テトリス状態で何度も何度も位置を変えながら、商品をベタベタ触って“やめてくれー”と、心の中で叫んでいました。
セルフレジではそれがなくなり、安堵してます」

せっかちさんがセルフレジを選ぶのかと思いましたが、いろいろな理由があるようです。しかし“時間短縮にはなっていない”など、疑問を投げかける声も多く寄せられました。

かかる時間は有人レジと変わらない、という声

「近所のスーパーがセミセルフのレジを大々的に導入しましたが、進み具合は有人レジとほぼ同じです。笑っちゃうけど本当です。大手だからクーポン券の利用やサービスデイが多くて、店員さんがチケット確認したり、ハンコ押したり、ボールペンで日付入れたり、それが終わらないと精算機へ進めません。レジで時間をとっていたのは会計じゃなくて、そうした手間だったようで。なので、レジはいつも有人、セルフ関係なく、空いている列に並んでいます」


「近所のスーパーでは会計のときにクーポン券、Tポイントカード、駐車券、決済のクレジットカードをまとめて出して、店員さん手早く処理してくれました。それがセミセルフレジになり、店員さんにスマホのクーポン券を見せて、店員さんの目の前にある機械にTポイントカードを自分で通して、駐車券をもらって、精算機に進んでクレジットカードで決済と、手間が増えました。時間短縮になっているのか?」

「長年、完全セルフのレジを使っていますが、しょっちゅうエラーが出ます。その度に店員さんを呼び出す必要があり、有人レジより時間がかかるときがあります」

「完全セルフのレジは店の混み具合によっては使いません。慣れない人や子どもにやらせている人がいると、時間がかかるからです。一度、並んでいるときにじっくり観察したら、1つの商品に5秒かけていました。列に子連れが多いときは避けてます」

また、地域性や年齢層がはっきり出ている声も多く聞かれました。

お年寄りと機械オンチはやっぱり有人レジが好き

「都内のスーパーです。午前中は客層はお年寄りが多いせいか、有人レジは大混雑で完全セルフのレジは少数派。ところが夕方以降は、有人レジは少数派で完全セルフのレジが大行列。世代別ではっきり分かれるようです」

「昭和時代に開発された郊外の住宅街です。世帯の多くが高齢者です。セミセルフのレジがようやく導入されましたが、精算機を使いこなせず、店員さんの補助が必要な人ばかり。完全セルフの導入は、はるか遠い道のりだと思います」

「高齢者が多い田舎町です。数年前に完全セルフのレジが導入されましたが、台数が増える気配はゼロ。混雑しているときでさえ、完全セルフのレジはガラガラ。それが田舎の光景です」

「完全セルフのレジが大々的に導入され、私も一度使ったけどエラー続出で店員さんに迷惑かけました。それがトラウマになり利用していません」

「機械オンチな私は、セミセルフでさえ使いこなせる自信がなく、つい有人レジに並んでしまいます」

「高齢者が多いエリアです。近所のスーパーでセルフレジを導入したのですが、しばらくしたら閉店になりました。もしかしたらレジが原因で売り上げが落ちた? と、思ってしまいました」


筆者はもっぱらセルフレジです。ただ時々行く郊外の激安スーパーは、有人レジしかありません。我が家も含めてほとんどの客がカゴに山盛り買うのですが、レジはベテラン勢いで手早く精算してくれます。ここはセルフレジになったら困るなーと思います。


文/和兎 尊美

■文中のコメントは口コミサイト「ウィメンズパーク」の投稿を抜粋したものです。

■おすすめ記事
コロナ禍の「母の日」。高校生の息子からの言葉に思わず涙

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。