SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 新生児呼吸窮迫症候群と気胸でNICUに…あきばさやかさんにインタビュー【出産・育児編】

新生児呼吸窮迫症候群と気胸でNICUに…あきばさやかさんにインタビュー【出産・育児編】

あきばさやかさん 出産・育児インタビュー

インスタグラムのフォロワーが5万人超えのイラストレーター・あきばさやかさんは、夫と息子のおっくん(2才)と3人暮らし。イラストレーターの仕事のかたわら、SNSやブログでは育児日記を中心に更新しています。まっすぐで一生懸命、ちょっとおっちょこちょいなあきばさやかさんが描く育児漫画は、親近感たっぷりでクスッと笑えるものばかり。

インタビューの前編では、あきばさやかさんの妊娠や出産、育児中のエピソードをお聞きしました。

プロフィール /あきばさやか
仙台出身、東京在中のイラストレーター。夫と2才の息子と3人暮らし。ブログ『あきばさやかの人生ケアレスミス』で育児絵日記や日々のできごとを更新中。書籍『おしゃれなママっていわれたい!』が発売中。

陣痛と同じぐらいつらかった!子宮筋腫の変性痛

あきばさやかさんファミリー

あきばさやかさん家族

――あきばさやかさんが育児漫画を描き始めたきっかけを教えてください。

「『育児漫画を描こう!』というよりは、妊娠前から日常マンガをブログに描いていたので、子どもが生まれて自然と育児ネタが増えたという感じです。毎日奇想天外な事件が起こるので、ネタ探しに苦労しなくなりました(笑)」

――妊娠中に感じた不安や悩みは何かありましたか?

「産前から子宮筋腫が3つあることがわかっていました。病院では『妊娠には差し支えない』と言われていましたが妊娠後はやはり不安でした。

妊娠中はどんどん筋腫が大きくなってしまい、痛みが出て緊急入院したり、妊娠後期はおなかを触ると筋腫の位置がわかるぐらいで、出産に影響しないのかとても不安でした。

子宮筋腫の変性痛は本当に体験したことのない痛みで、妊娠中のため強い痛み止めも飲めず、痛みが出てから入院するまでの数日間ほとんど寝られませんでした。痛みの終わりが見えないという意味では、陣痛と同じくらいつらかったです」

痛み止めが効かず、1週間緊急入院

あきばさやかさん 子宮筋腫の変性痛

新生児呼吸窮迫症候群・気胸でNICUへ

――産後すぐに息子さんは肺気胸でNICUに入っていたとのこと。出産当時のことを振り返ってお聞かせください。

「息子が生まれた瞬間『オギャー!』と一声聞こえて『やった!』と思ったのも束の間で、そのあと慌てて新生児科の先生が駆けつけていたのを覚えています。息子はその後“新生児呼吸窮迫症候群(肺胞をふくらませる機能が未熟で呼吸をするのが困難な状態)”と“気胸(肺に穴が開いている状態)”と診断されNICUに9日間に入院しました」

分娩室の不穏な空気に顔面蒼白…

あきばさやかさん 新生児呼吸窮迫症候群・気胸でNICUへ

「NICUにはもっと大変な赤ちゃんがいるのに、私なんか泣いたりしちゃだめだ……!と思ったのですが、自分を責めて毎日病室で泣いていたのを覚えています。
その後、私だけが先に退院しました。
そして産後5日目にようやく抱っこすることができ、9日間の入院を経て無事に退院できました。今では元気にすくすくと育ってくれています」

自分を責めてしまい泣き続ける日々

あきばさやかさん  新生児呼吸窮迫症候群・気胸でNICUへ

現在は食べムラ、イヤイヤ期に奮闘中!!

――初めての育児で一番悩んだことはなんですか? またどのように解決していきましたか?

「食べムラです!もりもり食べるときと、全然食べないときの差が激しく、悩みました……。
かわいい盛り付けにしたりピックに刺したり、掛け声で盛り上げてみたり、ありとらゆる工夫をしましたが、実はいまだに解決していません……(笑)」

あの手この手で対策するも…撃沈

――現在、息子さんのイヤイヤ期に頭を悩ませているとのことですが、息子さんの近況とどう対応しているかお聞かせください。

「息子はまだまだ絶賛イヤイヤ期です! 言葉もたくさん話せるようになり、あの手この手で自分の願望を突き通そうとしてきます……!

イヤイヤにつられてこっちもイライラしてきて互いにストレスになり余計悪化して長引くので、イヤイヤモードのときはいったん『落ち着いたら声かけてね』と離れて、ちょっと遠くで『あのお店のカレーパン食べたいな……』とか全然関係ないことを考えています(笑)」

全力でお風呂拒否中!

あきばさやかさん おっくん絶賛イヤイヤ期中!

――育児漫画の中で特にファンの方々に人気のあったエピソードはどれですか?

「『お昼寝拒否の息子への作戦』です。自粛期間中にアップしたこの漫画はかなり反響が大きかったです。『これでお昼寝するようになった!』との声もあってうれしかったです。私もかなり困っていたし、同じ悩みの方が多いんだな…と思いました。
あとは『1歳児同士の意外な手のつなぎ方』『おおお、お客さまーーーーー!!』は反響がありました」

大反響!チャイムが鳴ったらお昼寝作戦

あきばさやか お昼寝拒否の息子への作戦

妊娠中は子宮筋腫の変性痛に悩まされ、入院まで経験したというあきばさやかさん。個人差はあるものの陣痛に匹敵するつらさとは、想像しただけで強烈です……。息子さん・おっくんの出産直後のエピソードも、当時のあきばさやかさんの心境を思うと胸がキュッと締め付けられます。

現在は、食べムラやイヤイヤ期に振り回されながらも、すくすくと元気に育っているおっくん。大変なこともたくさんあるけれど、わが子と元気に暮らす何気ない日常の尊さを感じました。

インタビューの後編は、以前から“オシャレ迷子”というあきばさやかさんが産後のオシャレで悩んだことや、育児中のファッション事情をお届けします。(文・清川優美)

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。