SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 出産
  4. 3児の母、山田ローラ いわゆる『マミーブレイン』で集中力・記憶力低下を経験「大変さを笑おう」

3児の母、山田ローラ いわゆる『マミーブレイン』で集中力・記憶力低下を経験「大変さを笑おう」

ラグビー選手の妻でママである山田ローラさん。日本とハワイを行き来する生活を送っていますが、2020年末には日本のラグビートップリーグの開幕に合わせて日本に帰国。残念ながらトップリーグの開幕は延期されている状況ですが、3人の子育てに奮闘中の様子は相変わらず。今回は『マミーブレイン』の経験談です。

産後、忘れっぽくなる!?『マミーブレイン』って?

赤ちゃんを産んだあとになんだか集中できなかったり、記憶力が低下したような感覚を日本では『産後ボケ』と言うようですが、アメリカでは『Mommy Brain (ママの脳みそ)』と表現されています。
第3子を出産してから今現在でもボケボケな私は携帯や鍵をすぐに無くしたり、次の日のスケジュールがなかなか覚えられなかったりと大変です。
マミーブレイン は妊娠中から産後にかけて実際に脳に変化がみられるとの研究結果も出ているみたいです。新生児のお世話に集中できるように脳が変わる上に寝不足の状態が続くから多少物忘れがあってもしかたがない!
でも毎日なんらかのハプニングがあると蓄積されて、「あー!!」って絶叫したくなるのも事実です。

アメリカではSNSで『ママボケあるある』が拡散中

マミーブレインの状況を少しでも明るく捉えようとアメリカでは最近ママボケあるあるなどをSNSで紹介している動画が多く見られます。
何かをしようと立ち上がった瞬間に、その何かを忘れたり、スーパーに牛乳を買いに行ったのに、牛乳だけ買わず帰宅したり、麦茶を飲もうとしたらめんつゆをコップに注いでたり(笑)。
もうとにかく自分の頭がモヤモヤしてしまって、やってることに集中ができないんです。
でもわが子のお世話に関してはだれよりも素早く対応できるので本当に不思議です。

『マミーブレイン』のせい!?ミス連発

最近いちばん「ちーん・・・」ってなってしまった出来事は、ハワイのビーチでのこと。双子と次女を連れてビーチに遊びに行っていたのですが、携帯を無くしてしまったと思ってあせってしまい、自宅にいる両親に「見ていないか」、と(自分の)携帯で連絡してしまったんです。
これはさすがにマミーブレインが最強すぎて周囲の人にも「しょうがないよ!Mommy brain! 」と励まされました。

日本に戻ってからも、ベビーカーでのお散歩帰りに、ベビーカーのボトルホルダーにコーヒーを入れていたのを忘れてベビーカーを扱ってしまったことが。まだ一口しか飲んでいないコーヒーを玄関の床にぶちまけてしまい、コーヒーが玄関で水たまりに変身しているのをボンヤリと眺めながら、「悔しすぎる!このマミーブレイン!余計な仕事を増やしてくれて、もう!」とブツブツ言っているという経験をしました。

産後ボケは、自分のせいではないから「しょうがない」でOK

何かミスをしてしまうと、疲労でいっぱいいっぱいの状況をさらに悪化させてしまいますが、この時期は、「自分のミスではなくマミーブレインの状態だからしょうがない!」と、産後ボケのせいにしてしまえば気持ちがかなりラクになるような気がしています。SNS でマミーブレインあるあるを読みながら私だけじゃないと思えるだけでも笑ってまた明日もがんばれますよ!


文/山田ローラ 構成/ひよこクラブ編集部

山田ローラ
Profile
タレント・コラムニスト。1988年9月23日生まれ。アメリカ・アイオワ州出身の日米ハーフ。アメリカで大学を卒業後、日本でモデルデビュー。2015年3月にラグビー選手の山田章仁さんと結婚、2016年9月に男女の双子を出産。2020年9月に次女をハワイで出産。

■おすすめ記事
山田ローラに聞く、日米の育児の違い 支援策の代わりに育児中のママを救うのはパパ

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。