SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. お金持ちの人の家に共通する「〇〇を残さない!」財運アップの風水

お金持ちの人の家に共通する「〇〇を残さない!」財運アップの風水

「財運に恵まれるようにしたい!」と思われている方へ、今日のお話は必見です。財運を高める風水の手法はいろいろあると思いますが、本に書いてあることを実践してもなかなか手応えがない…という声も聞こえてきます。人によって願いやお部屋の状況は様々ですから、表面的なことよりも、良い流れをつくるための原則のようなものを覚えておいたほうがよいかもしれません。財運も、よい流れに恵まれやすいお部屋とそうでないお部屋がありそうですよ。今日は、お金持ちの人の家に共通する「あること」について、風水コンサルタントのフジワラユカさんに教えていただきました。

■教えてくれたのは…フジワラユカさん
⾵⽔コンサルタント(スタジオ⾵⽔TOKYO主催) 編集者/メディアプロデューサーなど。⼦どもの成⻑や親⼦関係をテーマに、複数のメディアの編集⻑を経験。その後、⾵⽔で⼈を幸せにすることに興味をもち、師のすすめもあり⾵⽔コンサルタントに転⾝。現在は様々なご家庭の訪問コンサルティングを通じ「親⼦関係」「夫婦関係」「⼈間関係」を探求する日々。著書に「『幸せな⼦は、幸せな部屋で育つ親⼦の⽇常をサポートする⼦育て⾵⽔』(麻布書院)」

財運に恵まれている人の水回りは美しく、「水滴」を残していない!

風水では「澱んだ水」を嫌いますが、そこには理由があります。水回りの汚れは陰のエネルギーを集め、カビなど不衛生な状況を招くだけでなく、メンタルにも悪影響を及ぼします。水は感情に作用しているため、澱んだ水のある停滞した空間がそばにあることで、やる気を失わせたり、自暴自棄にさせたり、メンタルの落ち込みにも繋がってしまいます。一方、財運に恵まれている人のお宅は、総じて明るく清潔です。そして水回りのお掃除が行き届いています。単に水回りがきれいというだけでなく、水滴を残していないというのが今日お伝えしたいポイントです。

実は、風水が生まれた中国の西太后(清朝末期に皇后として大きな権力を握っていた人物)のお風呂には、大きな豪華な絨毯が被せられていたという逸話があります。当時の中国の王宮のバスタブというのは、おそらく石でできた大きなものだと思われますが、使い終わった後は水を一切残さず、絨毯で蓋をしていたというのですから、水滴がどれだけ忌み嫌われていたかがわかります。汚れた水も、流れ出ていく水も財運にはよくないものとして観察してみると、皆さんのお宅がどのような家であっても、日常的に真似するとよいことが見えてきませんか?

財運が思わしくないと感じとき、実践してほしい「水回り」の風水3つのステップ

財運が思わしくないと感じていたら、水回りをまず先にチェックしてみてください。以下簡単にできる3つのステップをご紹介します。汚れを落とすだけでなく、日常的に「水滴を残さない」ことを心に留め置いてみて。

①汚れ、つまり、澱みを徹底的に解消する

キッチン、トイレ、浴室、洗濯機まわり、ベランダの排水溝など、水回りの汚れやつまりをまず解消します。こうした場所は光が行き届かず汚れに気づけていない場合もあります。照明が暗い場合や、家ではコンタクトを外してしまう人は注意して確認してみてください。水回りを明るくし、モノを動かし、丁寧にお掃除をしてみてください。少し大変でも財運アップのためにはやって損することはありません。そして、排水溝の中の排水管の詰まりや澱みも解消したいので、手軽な洗浄剤などをポンと入れておくとよいでしょう。

②水垢は、メラミンスポンジなどでピカピカに

物理的に汚れが落とせたら、次は見た目です。財運のエネルギーを呼び寄せるのは、キラキラした美しい空間です。水垢がついた蛇口やシンクは、専用洗剤やクリームなどを用いなくても、メラミンスポンジでピカピカになります。メラミンスポンジは鏡やガラス製品などの汚れにも使うもので、100円ショップなどでも手に入ります。使う際は力を入れずにやさしくこする程度でOK。ただし、皮膚を傷つけるおそれがあるので、小さなお子さんがいらっしゃる場合はとくに気をつけください。使い捨てにするつもりで、水回りを一気にピカピカにしてみましょう。

③仕上げはワイパーで水滴を落とし、乾燥した状態に

最後は水滴除去です!キッチンなどはふきんで水滴をふくくらいでよいのですが、お風呂上がりには水滴がたくさん残ってしまいますよね。お風呂全体を拭き上げるのは大変!とどうか思わないでください。ここで味方になるのがワイパーです。「水切りワイパー」「結露取りワイパー」といった名前で売られているワイパーを使い、鏡や壁、床、バスタブの水滴をささっと切っていきます。とても簡単です!このとき床面の水切りをお忘れなく。全体の水切りをした上で乾燥させると水滴が残りません。乾燥したら、バスの栓は必ず閉めるようにすると、散財を防ぐことにもつながりますよ。ちなみに、ワイパーは窓掃除にも使えます。

いかがでしたでしょうか。日常的に水回りをお掃除しておけば苦労もなく、お風呂は使い終わったらワイパーで水滴を落としておくようにします。お金持ちの人の家に共通する風水行動、ぜひとも日常的に取り入れてみてください。

フジワラユカ (コンテンポラリー風水コンサルタント)

■おすすめ記事
【わが子の恋愛事情】小学生から「彼氏彼女」ができることもある?!

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。