SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中の暮らし
  4. 第一子妊娠中・元乃木坂46の衛藤美彩 壮絶なつわり期で仕事も全ストップ。戸惑いの先に見えたもの

第一子妊娠中・元乃木坂46の衛藤美彩 壮絶なつわり期で仕事も全ストップ。戸惑いの先に見えたもの

更新

元乃木坂46の一期生メンバーで、タレント、ファッションモデルの衛藤美彩さん。つわりが大変だった妊娠初期から、現在にかけてどのように妊娠生活を過ごしているか伺いました。

つわり中は、自分の体が別人のようでつらい日々でした

かなり早いうちから胃が気持ち悪い感じがあって、妊娠16〜17週までずっとつわりに悩まされました…。精神的にも肉体的にも大変でしたね。私は、食べづわりと吐きづわりの両方だったので、食べてないと気持ち悪いし、食べても気持ち悪いし…。点滴や、はり治療に通ったり、仕事もいったん全部ストップして、生活が一気に変わってしまったので、戸惑うことも多くありました。

ただ、妊娠6カ月に入った途端、それがぱったりなくなって。それまでちゃんと食べることができなかったこともあり、1カ月で3キロくらい増えちゃったので、そろそろ体重管理も意識していきたいです! あと、急に体重が増えたりすると妊娠線もできやすくなるって聞くので、妊娠初期のころからケアしてました。でも、ボディ全体が赤ちゃんを守るために変化していく時期で、赤ちゃんが成長している証拠でもあるので、気にしすぎずに過ごしていきたいな。

育児グッズは正直、本当に必要なものだけ知りたい!

夫が私の体調を心配してくれていて、妊娠後期になってバタバタしたくないということもあり、早くから少しずつ準備中です。肌着・ウエアは、本や動画を見て勉強しています。友だちのママに聞いたりすると「コンビ肌着だけでOK」と言う方もいて、買いすぎないように…と思っています。夫婦で「どれにしようか?」って話している間も、赤ちゃんを迎えるまでの楽しい時間になっていますね。


ママは、妊娠中からつわりだったり、胎動だったり、健診だったり、自分の体が変化していく中で、赤ちゃんを身近に感じることができるけど、男性はやはりママに比べると実感がわきづらいかな?と思うんです。だから、置いてけぼりにしてしまわないように、一緒に肩を組んで「パパになるんだぞ〜」って引っ張っていくイメージでいますね。具体的に、パパになった生活を想像できるように、今のうちからたくさん話を共有しています。“1人でやりすぎず、パパと一緒に"というのを意識しています。


撮影/藤原 宏(PygmyCompany)、スタイリング/松井ともか、ヘアメイク/相場清志(eif)、文/たまごクラブ編集部

妊娠期は、ママの心や体に大きな変化がある時期ですが、自分の事ばかりになりすぎず、だんなさんも一緒に巻き込んで、妊娠生活を楽しんでいる衛藤美彩さん。「たまごクラブ」2021年11月号にはプライベートショットも紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

参考/『たまごクラブ』2022年1月号「カバーインタビュー」

※掲載している情報は2021年12月現在のものです。

衛藤美彩

PROFILE
1993年生まれ。大分県出身。アイドルグループ・乃木坂46の元メンバー。2011年8月、1期生として加入。19年3月、乃木坂46を卒業。『美人百花』のレギュラーモデルを務める。2019年に、埼玉西武ライオンズ所属の源田壮亮さんとの結婚を発表。今年8月に妊娠を発表した。

たまごクラブ2022年1月号

楽天ブックスで見る

■おすすめ記事
0~5カ月、新米ママ&ベビーの「うまくいかない」授乳の悩みはこう解決

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。