SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中の暮らし
  4. 食事
  5. 【医師監修】妊娠中に牛乳は飲んでもいい?

【医師監修】妊娠中に牛乳は飲んでもいい?

更新

グラスにミルクを注ぐ
※写真はイメージです。
taa22/gettyimages

妊娠中に口にする食べ物や飲み物は、赤ちゃんに影響しないか、どのくらい食べていいのか…不安になることも。ここでは、食材ごとの解説に加え、妊娠初期・妊娠中期・妊娠後期の時期別にチェックができます。
また、「まいにちのたまひよ」アプリをダウンロードすると、食べ物・飲み物のOK・NGが気になったときにいつでも確認いただけます!

妊娠中の牛乳

乳製品全体の摂取目安は1日500g程度です

妊娠初期妊娠中期妊娠後期

カルシウムは赤ちゃんの骨や歯、血液の成分になるもの。不足すると、骨密度の極端な減少にもつながりかねません。ただし、乳製品全体の摂取目安は、1日500g程度。牛乳ならコップ1~3杯程度です。乳製品の過剰摂取やサプリメントでの補給は尿路結石の危険があるので、日頃から乳製品を摂取していた人はこれまで以上に摂取する必要はありません。これまであまり乳製品をとる習慣がなかった人は、1日の目安量を目指して摂取を心がけるといいでしょう。なお、牛乳は一般的にアレルギーを起こしやすいとされる食物のため、「妊娠中に摂取するとおなかの赤ちゃんがアレルギー体質になりやすい」といううわさがあるようです。しかし、実際にそのような報告はありませんから、妊婦が牛乳を避ける必要はありません。


妊娠中におススメの本

最新! 妊娠・出産新百科 (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ新百科シリーズ)

つわりで胃のムカムカに悩まされたり、体重管理に苦労したり、妊娠生活は初めての体験の連続ですね。この本は、そんなあなたの10ヶ月間を応援するために、各妊娠月数ごとに「今すること」と「注意すること」を徹底解説!陣痛の乗りきり方や、産後1ヶ月の赤ちゃんのお世話も写真&イラストでわかりやすく紹介します。

妊娠・出産 新百科

Amazonで購入

楽天ブックスで購入

■おすすめ記事
0~5カ月、新米ママ&ベビーの「うまくいかない」授乳の悩みはこう解決

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。