SHOP

内祝い

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中の暮らし
  4. 妊娠中もやっていいスポーツ・やってはだめなスポーツは…?産婦人科医に徹底的に聞いてみた【Q&A】

妊娠中もやっていいスポーツ・やってはだめなスポーツは…?産婦人科医に徹底的に聞いてみた【Q&A】

更新

自宅でフィットボールに座っている若い妊娠中の女の子
●写真はイメージです
Prostock-Studio/gettyimages

妊娠すると、日常生活のいろいろなシーンで「おなかに赤ちゃんがいるのに、これってやっていいのかな? ダメなのかな?」と気になることが多いもの。今回は妊娠中にやっていいスポーツ、注意が必要なスポーツについて、帝京大学附属病院の笹森幸文先生に教えてもらいました。

妊娠中にスポーツをしてもいいですか?

妊娠中に無理は禁物。体に負担がかかり過ぎるスポーツは、控えてください。とはいえ、妊娠経過が順調なら、適度に動くことはよいことです。手軽にできるウォーキングやフィットネスバイク(固定自転車)、マタニティ向けのエクササイズやヨガ、スイミングなどの有酸素運動はおすすめです。
スポーツをする場合は、事前に主治医に確認してから行うようにしましょう。

Q なるべくウォーキングはしたほうがいい?

A ウォーキングは手軽にできる有酸素運動で、妊娠中にはおすすめです。ただし、体調と相談しながら、無理のない範囲で行うようにしましょう。

Q ジョギングはしてもいい?

A 慣れている人が体調のいいときに軽く走る程度ならいいですが、初心者はやめましょう。

Q 日課のストレッチや腹筋は続けてもいい?

A 軽いストレッチ程度なら問題ありません。ただし、おなかが張る場合はいったん中止して。安静を指示されたら控えましょう。腹筋はおなかに負担がかかるのでやめましょう。

Q スイミングに通ってもいい

A 妊娠中期以降、経過に問題なければマタニティスイミングはOK。専門指導員の指示に従い、能力に応じて、無理のない範囲で泳ぎましょう。

Q ヨガ教室に通ってもいい?

A 妊娠中期以降、妊婦向けのマタニティヨガが安心。リラックス効果が期待でき、妊婦さんにおすすめです。ただし、高温の部屋で行うホットヨガは、脱水症状になる心配もあるので、妊娠中はNGです。

Q ボウリングはしてもいい?

A おすすめはできません。おなかが張ったり、腰を痛めてしまったりする可能性があります。

Q ゴルフは?

A 体をひねるような動きはしないようにしましょう。パターで楽しむ程度にとどめておいてください

Q バレーボールは?

A やめたほうがいいでしょう。激しく動いたり、ジャンプをしたりする運動で、転倒してしまう恐れが。

Q 卓球はやってもいい?

A 卓球に限らず、相手がいて、得点を競うような運動は、無理をしてしまいがちです。転倒の恐れもありますから、妊娠中はやめておきましょう。

妊娠中は避けてほしいスポーツは、確かにあります。おなかの赤ちゃんと一緒にできるスポーツを見つけて、無理のない範囲で楽しみましょう。

参考/『初めてのたまごクラブ』2022年秋号「妊娠中にやっていいことダメなことQ&A281」

●記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

『初めてのたまごクラブ』2022年秋号では「妊娠中にやっていいことダメなことQ&A281」特集を掲載しています。

初めてのたまごクラブ 2022年秋号

Amazonで購入する(送料無料)

楽天ブックスで購入する(送料無料)

たまひよSHOPで購入する(たまひよセット割実施中!)

監修/産婦人科医 笹森幸文先生

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。