1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. もじゃもじゃ? ツルツル? 人に言えない妊婦の「毛」の事情

もじゃもじゃ? ツルツル? 人に言えない妊婦の「毛」の事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


妊娠中はホルモンバランスの影響で体にさまざまな変化が起こるもの。「毛」もしかり! もじゃもじゃ生えたり、はらはら抜けたりと、人によって変化はいろいろだそう。

まさにギャランドゥ!? もじゃもじゃ派はおなかに集中!

たまごクラブ編集部に届いた読者の意見をまとめると…「妊娠6カ月ぐらいから、だんだんおへそまわりの産毛が濃くなっていることに気づきました。下にいくにつれて濃くなり、いわゆるギャランドゥ状態!」、「おなかの産毛なんて気にしたことなかったのに、妊娠してからどんどん濃くなりました。

今ではへそに向かって円を描くように毛流れが出現…」など、おなか部分を中心に毛が濃くなっている女性が多いよう。赤ちゃんを守る大事な「おなか」。そこに毛が集中するのは自然の成り行きなのかもしれません。

編集部に届く声を集計すると次に多いのが、「胸」。なかには、乳首のまわりに濃い毛が生えてきた!という女性も。ただし、「恥ずかしくて抜いたら赤くなっちゃった!」など、処理についてはトラブルも報告されています。妊娠中は肌が敏感になっているため、無理に抜くのはNG。ほとんどのママが「産後は、いつの間にか戻っていた」とのことなので、安心して。

ツルツル派は、むだ毛処理なしのうれしい夏が到来!?

ホルモンの影響で毛深くなる女性がいるなか、逆に“毛がなくなった”という人が。

「妊娠初期はちょうど初夏で、腕と足のむだ毛を処理したのですが、それから妊娠中ずっとむだ毛が生えてこなかった! 夏場はお手入れしなくてよくてラッキーでした」、「毛が濃くなると聞いていたのに、私はその逆。腕も足もわきも鼻の下も、み~んな薄くなりました」という喜びの声も。

一方、「髪の毛がものすごく抜けるようになった。このままでは本気でヤバイ…」「後期になってから眉毛が薄くなり、顔が怖い!と主人に言われます」など、心配な抜け毛話もチラホラ。

1人目妊娠と2人目妊娠では症状が変わる、という話も聞きます。どちらにせよ、毛の変化は妊娠期独特のホルモンの変化によるもの。おなかの赤ちゃんを育むための変化、と今は割り切ってしまうのが得策かもしれません。この変化も産後しばらくたつと落ち着く、と聞きます。くれぐれも無理な脱毛、お手入れはしないようにしましょうね。(文・たまごクラブ編集部)


※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る