1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. みんなのつわり対策”コレが効いた!”ランキング

みんなのつわり対策”コレが効いた!”ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Doucefleur/gettyimages

つわりのときに食べてよかったもの、よかったことは人それぞれ。そこで、先輩ママたちのつわりの実態と、「コレが効いた!」というものを徹底調査。「つわり」にまつわるランキングを一挙ご紹介します。

関連:つらいつわりの始まり。もやもやする日々を紛らわせてくれたのは…[押切もえのHAPPYマタニティLife #️2]

あなたのつわりの症状は?


「たまひよ」が”つわり”について行ったアンケート(※1)によると、「眠い」「だるい」と並んで、全体の半数近くの人が経験したのが、「においに敏感」になるという症状。「吐きづわり」の妊婦さんもかなり多いようです。

つわりはいつからいつまで続いた?

つわりの期間でいちばん多かった回答は、「妊娠5週から始まり、15週で終わった」というものでした。中には、つわりが「出産まで続いた」人も。
つわりの「始まり」と「終わり」の時期は、平均すると以下のような結果になりました。

つわりはいつから始まった?
→平均7.3週
つわりはいつまで続いた? 
→平均16.5週


※1:掲載データは、たまひよアンケート(2017年2月実施)の結果です。

つわりのときに効いたもの:総合TOP10

インターネット調査(※2)では、先輩ママがつわりの時にこれだけは「食べられた」「受けつけた」、症状の緩和に「効いた」という食べ物・飲料も聞いてみました。ベストテンは以下の通りです!

1位 炭酸飲料
2位 フルーツ
3位 ゼリー
4位 アイス
5位 あめ
6位 梅干し
7位 トマト
8位 おにぎり
9位 レモン味の食べ物全般
10位 グミ

★ランク外で多かったもの
・氷
・ガム
・そうめん
・お酢

フリーアンサーでは、「飲み物で飲めたのは炭酸水だけ」という人も。フルーツは、キウイ、ぶどう、いちご、みかんなど、季節によってハマるものが違うよう。
全体的にやはり、さっぱり系や、すっぱい系が人気。4位のアイス、6位の梅干しについては、人気銘柄や活用法など、以下の詳細な調査結果も参考にしてみて。

おにぎりの具で好きだったのは?

1位 梅
2位 鮭
3位 ツナマヨ/昆布/塩むすび(具なし)

「総合TOP10」の6位に入っている「梅干し」は、おにぎりの具でも断トツの1位でした。

梅干しはどうやって食べていた?

1位 まるごと1つ食べる
1位 少しずつかじる
3位 おにぎりの具にする

人気の梅干しの食べ方までも追跡してみました。まるっと食べたり、少しずつかじるが同率1位。ありのままの梅干しが人気なようです!

アイスで好きだったものは?

1位 ハーゲンダッツなど高級系
2位 ガリガリ君(ソーダ味)
3位 pino

「アイスを食べるとスッキリする」
「甘いもの好きじゃなかったのに好きになった」という声もありました。

番外編:食べ物以外でつわり時によかったものは?

1位 ゆったり下着
2位 人としゃべる
3位 マスク
4位 自分の楽しいことをする
5位 外に出る
6位 歯磨き

意外にも「ゆったりした下着を身に着けること」が1位。人としゃべったり、出かけたりするなど、気を紛らわす系の回答も多数寄せられました。

※2:掲載データは、たまひよインターネット調査(第1子が1才0カ月~1才11カ月のママ対象 2017年2月実施)の結果です。とくに記載のないデータについては、同じ調査の結果です。

関連:つわり中、周りがみんな敵に見えてしまったお話【妊娠なめてました日記#1】

つらいつわり。先輩ママたちのランキング体験を参考に、あなたに合った対策を見つけて、つわりを乗りきってみてください。(文・たまごクラブ編集部)

■参考:『たまごクラブ』2018年6月号「みんなのつわり対策コレが効いた!ランキング」

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事