1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 児童扶養手当【妊娠・出産 お金の話】

児童扶養手当【妊娠・出産 お金の話】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

siriwat nakha/gettyimages

育児にかかる費用を支援する制度です。

児童扶養手当 ☆ココがポイント☆

もらえる人

シングルマザー、シングルファーザーの人で、一定の条件を満たす人。

もらえる金額

所得制限がありますが、最高で子ども1人の場合、月4万2330円。2人目以降の加算あり。

申請・受け取り時期

赤ちゃんが生まれたらできるだけ早く申請。4、8、12月の年3回支給されます。

●もらえる人
シングルマザー、シングルファーザーの人で、一定の条件を満たす人。

●もらえる金額
所得制限がありますが、最高で子ども1人の場合、月4万2330円。2人目以降の加算あり。

●申請・受け取り時期
赤ちゃんが生まれたらできるだけ早く申請。4、8、12月の年3回支給されます。

●申請・問い合わせ先
住んでいる地域の市区町村の役所の窓口へ。

申請・問い合わせ先

住んでいる地域の市区町村の役所の窓口へ。

子どものいるシングル家庭に支給されます

離婚したママ、未婚で出産したママ、夫が亡くなったママなどのシングルマザーとシングルファーザーで、所得制限など一定の条件を満たした人が対象になります。もらえる金額は1カ月9990円~4万2330円と幅があり、申請した翌月分から、4、8、12月の年3回、その前月分までが指定口座に振り込まれます。所得制限など条件があるので、まずは自治体の役所の窓口へ相談に行きましょう。

 もらえるとわかったら、必要なものを用意して申請を。児童扶養手当の年度は8月~翌7月までです。平成28年度は平成28年8月~29年7月です。その間の児童扶養手当がもらえるかどうかは、平成27年分(1~12月)の所得と、平成27年12月31日時点の扶養人数で判断します。両親と同居している場合は、世帯の中でいちばん所得の高い人が受給の基準をクリアしていたら、ママの所得も見て、所得限度未満なら受給OKとなります。


監修:畠中雅子 先生
ファイナンシャル・プランナー
「たまごクラブ」をはじめ、多くの雑誌などでのマネー相談やセミナー講師などで幅広く活躍。3人のお子さんのママで、子育て中の家族にピッタリのアドバイスをしてくださいます。


監修:守屋三枝 先生
特定社会保険労務士
企業や個人の社会保険・労務相談をはじめ、キャリアデザインセミナー等の企業研修トレーナーとしても活躍されています。3人のお子さんのママでもいらっしゃいます。

■妊娠・出産 お金の話
妊娠・出産・育児でいくらかかる?
妊娠・出産で健康保険が適用されるケース
「もらえる」&「戻る」お金を確実にゲットするためのポイント
出産育児一時金
児童手当(子ども手当)
児童扶養手当
乳幼児の医療費助成
未熟児養育医療制度
高額療養費
確定申告(退職者の所得税還付申告・医療費控除)
出産手当金
傷病手当金
育児休業給付金
失業給付金

妊娠・出産 お金の話

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事