1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. みんなの「マタニティウェア」体験談から探るおすすめアイテム5選

みんなの「マタニティウェア」体験談から探るおすすめアイテム5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tanatat/gettyimages

妊娠4~5か月くらいから、胸やお腹周りの締め付けが気になり始めて、手持ちの服がだんだんときつくなってきます。その窮屈さから、そろそろマタニティウェアを買おうかなと思いつつ、「出産までの短い期間で本当に必要なのか。」、「買うとしたら何を買えばいいのか。」などと、悩んでしまうこともありますよね。今回はマタニティウェアについて、先輩ママたちの体験談や口コミを参考におすすめアイテムを紹介します。

マタニティウェア、どんなアイテムを使っている?

あった方が快適に妊娠生活を過ごすことができるマタニティウェア。先輩ママたちは、どんなアイテムを選んでいるのでしょうか。ベネッセの『ウィメンズパーク」に寄せられた先輩ママからの投稿を見ると、以下のような傾向が…。

〇 お腹が大きくなって、通常服では代用が効きにくい下着・ズボンはマタニティ用のものを購入
〇 マタニティレギンスを手持ちのワンピースやシャツワンピと組み合わせて活用
〇 買うなら産後も使える授乳服兼用を選ぶ
〇 中に着るもので調節できるサロペットを活用

中には、マタニティウェアを「買いませんでした」という方もいましたが、多くの方は最低限のものとして下着やボトムス・レギンスを購入し、トップスは手持ちのシャツワンピやビックシルエットのものを使用するなど工夫されています。マタニティ用ブラジャーは産前から産後までの長い期間使え、授乳しやすいタイプが人気。妊娠初期のつわりのきつい時期に胸の締め付けが気になり、ゆったりとしたマタニティ用のブラジャーに切り替える方が多いようです。妊娠中期からは、大きくなってくる胸やお腹周りをカバーしてくれるマタニティ用のショーツ・ブラジャーやボトムス・レギンスを、妊娠後期は締め付けの少ないワンピースやサロペットなどを購入しているようです。

【口コミピックアップ】
・今回の妊娠と次回の妊娠で違うこともたくさんあります。必要なものを必要なときにちょっとお金がかかっても最低限に調達する、という感じで乗り切っています。

・マタニティ用で購入したアイテムは、タイツとパンツ(下着)だけ。

・通常のブラトップだと前が短くなってお腹が出てしまいますが、マタニティ用はそのあたりがきちんと設計されていると思います。

・マタニティ兼授乳服になっているものは、産後も使えるのでいいですよ。マタニティ服はあまり買わなかったけど、産後、授乳するのに授乳服の方がやり易くて、結構買い足しました。妊娠中に買っておけば良かった。

・マタニティ用ボトムスを1本買い、あとはワンピース系ばかりでした。寒さが気になるときはマタニティ用のレギンスをはいたりしていました。

・お腹が出てきた4か月頃から、ワンピースとマタニティ用のレギンスを組み合わせていました。

・買ったのは、マタニティ用のレギンスとデニムだけ。外出の時はレギンスとチュニックを合わせたりすることが多かったです。

・サロペットは中に着るもので調節もできて、着ていても楽なのでとても便利です。

あったら便利なマタニティウェア、人気アイテム5選

ここでは、口コミから分かった人気アイテムの「ショーツ」、「ブラキャミソール」、「ボトムス」、「レギンス」、「サロペット」の5つを取り上げて、おすすめ商品を紹介します。

ショーツ

● 産前産後使える 肌にやさしい3枚セットショーツ

産前から産後まで長く使える、ローライズタイプ。3枚セットで洗い替えにも便利です。お手頃価格なのもうれしいですね。

産前産後使える肌にやさしい3枚セットショーツ ( モノトーン系 M~L )

【口コミピックアップ】
・形は普通のローライズと変わらなく見えますが、よく伸びてはきやすいです。つわり期ですが苦しくないしはき心地もよし。コスパも良くてリピートしたいと思います!

・よく伸びてはきやすいです。8ヶ月の今でも問題なく使えているので、臨月までいけそうです。

・マタニティ用にありがちなデカパン感もないので良いです。

授乳しやすいブラトップ

● ミキティコラボマタニティキャミソール

カップ付きのカシュクールタイプなので授乳に便利です。ふんわりとした長めの丈で、大きなおなかをやさしく包み込みます。

ミキティコラボマタ二ティキャミソール ( ボーダー柄ミント M~L )

【口コミピックアップ】
・妊娠中もゆったり着ることができ、産後は授乳しやすくて便利ですよ。

・カップ付きなので1枚でも着津ことができて、つわりが治まるまではしばらく毎日着てそうです。肌触りも柔らかくてとっても快適です。

・夏はルームウェアとして着られそうです。授乳キャミソールで可愛いのが見つからなかったけど、これはとても可愛いので色違いを買う予定です。

ボトムス

● おなかダブル調節ほそ見えスキニーパンツ

ストレッチ素材なので伸びがよく、洗濯してもよれにくい作りです。立体裁断による切り替えが、美脚効果と快適なはき心地を実現しました。

おなかダブル調節ほそ見えスキニーパンツ ( ブラック S68 )

【口コミピックアップ】
・光沢のある質感で、色々なシーンに合わせやすいです。ダブル調節のお陰でお腹にフィットして動き易く感じます。見せかけの股上はやや浅めなので、合わせるトップスは丈の長いものが良さそうです。

・どんな服とも合わせやすいので、カジュアルにもキレイ目なコーディネートにも使えます。おしりのブカっとした部分さえ見せないようにしてヘビロテしています。産後も使います。

・生地もしっかりしているし、ラインも綺麗です。ゆったり履きたい人は、ワンサイズ上げてもいいかも。

レギンス・スパッツ

●ネトゥル Easywarm薄手あったか9分丈スパッツ

初秋から活躍する蓄熱機能のあったか薄手素材で、ウエストもゴムで調節できるので大きくなるおなかに対応します。9分丈なので、おなかから足首まですっぽり包んであたためてくれます。

ネトゥル Easywarm薄手あったか9分丈スパッツ ( ブラック M~L )

サロペット

● Marshel (マーシェル)マタニティ サロペット

お腹周りがゆったりとした楽ちんサロペットです。
夏場はTシャツ、冬場はタートルネックと中を調整すれば、オールシーズン使用可能です。産後も着ることができ、長い間楽しめます。

【口コミピックアップ】
・値段のわりにはいい生地です。Tシャツがセットで付いていたので嬉しかったです。

・ゆったりでマタニティには良い商品でした。

・お腹が大きくなり、楽に着ることができるサロペットが欲しかったので、すごくよかった。薄めなので春は外で、冬は家に居る時に着ています。

まとめ

いかがでしたか。体験談や口コミから人気のアイテムを厳選してご紹介しました。マタニティ服は、産後の授乳期まで対応しているものだと長く着ることができ、便利ですね。手持ちの洋服とうまく組み合わせて、今しかできないマタニティのおしゃれをどうぞ楽しんでください。

(文・はっしー)

※参考:たまごクラブ、ひよこクラブ
※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

こちらもおすすめ:マタニティウェアは本当に必要?みんなが買ったものはこれ!

こちらもおすすめ:妊婦はみんな買っている!?【マタニティデニム】すっきり見える旬コーデ

こちらもおすすめ:[妊娠26週の口コミ]おなかを守るマタニティ下着と服選び

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事