1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中期
  4. 第3子妊娠のミキティ。結婚10年目、仲良し家族全員での立ち会い出産を希望

第3子妊娠のミキティ。結婚10年目、仲良し家族全員での立ち会い出産を希望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、第3子を妊娠中の藤本美貴さん。夫でお笑い芸人の庄司智春さんとの結婚は10年目という節目の年をむかえました。なんだかんだいいつつも、仲の良い夫婦、家族であることが見ている我々に伝わってきて、いまママたちから強い支持を得ています。そこでたまひよでは、藤本さんの妊娠生活や、安産の秘訣についてお話を聞きました。

関連:第一子妊娠・吉木りさ 授からないと悩んだときに救われた、俳優の夫・和田正人のひと言

結婚10年目での妊娠。 驚きとうれしさがありました

ちょうど結婚10周年。節目の年に第3子を授かり、驚きもあったけど、うれしい気持ちでいっぱいです。自分の中では、3人目って大台に乗った感じがします(笑)。でも、まわりには3人出産している友人も多いし、子育てに対する不安はほとんどありません。これまでの経験もあるし、「育てるしかない!」っていう気持ちが強いですね。
夫もとても喜んでいて、父親としてより責任感が出てきたみたい。上の子たちとますます遊んだり、おふろに入れたり、習い事の送り迎えをしたりして、協力してくれています。
私のほうは、前回の出産から4年たっているので、ベビーグッズも色々進化していそう。ベビーカーを買う予定なので、これからチェックしようと思っているところです。

1人目も2人目も安産。 今回はどうなるかな?

3回ともなのですが、妊娠中つわりがほとんどなくて。ちょっと眠けとだるさがあるぐらい。そのほかはほとんど普段と変わらず、妊娠が向いている体なのかも(笑)。1人目のときにお産にかかったのは8時間ぐらいで、安産でした。2人目のときはもっとスピーディー。陣痛の乗りきり方がうまかったのか、立ち会った夫から「いやぁ、さすがだったねー」と言われました(笑)。安産の秘訣は…、なんだろう? いざそのときになったら「私がやるしかない!」っていう覚悟が決まったし、「どうにかなる!」っていう前向きな気持ちも大事かも。もちろん陣痛はすごく痛かったけど、今回が最後の出産になるかもと思うと、無痛分娩ではなく自然分娩にしようと考えています。

今回は家族みんなで 出産に立ち会う予定

3人目だからか、おなかが大きくなるのがすごく早い! 上の子2人は、おなかに向かって「赤ちゃん、いますかー?」と話しかけています。長男が「僕が赤ちゃんをおんぶするからね」と言って赤ちゃんが生まれるのを楽しみにしていて、その気持ちがうれしいですね。母としては、それよりも宿題を頑張ってほしいけど(笑)。
 出産には、夫と子どもたちが立ち会う予定です。夫は毎回立ち会っているのですが、水をくれたり、声をかけてくれたり、サポート上手。子どもたちには、私が痛がっている様子を見せることになるけど、「痛くても、ママは大丈夫なんだよ」と今から説明しています。大切な日を、家族みんなで迎えたいなと思っています。
(写真・横浪 修、スタイリング・JURIKA.A、ヘア&メイク・太田年哉(maroonbrand)、たまごクラブ編集部)

■参考:『たまごクラブ2020年1月号』「カバーインタビュー」

藤本美貴さんインタビュー



関連:46歳で出産 女優・加藤貴子 言うことを聞かない息子とのかかわり方に悩む

藤本美貴さん
Profile
1985年2月生まれ、北海道出身。2児のママ。タレントとして多方面で活躍し、2019年10月にはYouTubeチャンネルを開設。2009年にお笑い芸人の品川庄司、庄司智春さんと結婚。産後ダイエットを機にヨガを始め、インストラクターの資格を取得。

たまごクラブ1月号

子育てや妊娠生活、出産など、何事にもポジティブな藤本美貴さんは、「たまごクラブ1月号」の表紙に登場しています。プライベート写真によるマタニティライフも公開しています。

■おすすめ記事
1歳からの英語は早すぎない?日本語への影響は?など気になる疑問にお答えします!

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/