SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 夫婦のじかん大貫さん
  5. トイトレの秘訣!?お兄さんパンツ[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#102]

トイトレの秘訣!?お兄さんパンツ[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#102]

2018年3月に男の子を出産した、お笑いコンビ「夫婦のじかん」の大貫さん。イラストレーター兼漫画家としても活躍中です。よしもと芸人・イラスト業・ママと毎日大忙しの大貫さんによるコラム連載「ママ芸人日記」、今日も始まります!

夫婦のじかん大貫さんの「ママ芸人日記」 今までのお話はこちら

【第102回】トイトレの秘訣!?お兄さんパンツ

2歳半を迎える頃からオムツを卒業し、トイレトレーニング、いわゆるトイトレを始めた息子。
トイレのタイミングを教えてくれたらシールを貼って、目標を達成する楽しみを教えると効果的だと先輩ママさん方から聞いていたので、シールを使ったトイトレをしていました。
始めのうちは楽しんでやっていたのですが、朝の忙しいときなどはシールを貼るのを忘れてしまったりと、徐々に曖昧になっていったシールのルール……。

すると、トイトレの効果が少しずつ薄れていきました。

何かもっと簡単でトイトレに前向きになれる方法は無いかと探していたところ、パンツをかっこいいものとして捉えさせるという方法を思いつきました。

最近息子は、保育園の小さいクラスの子と遊ぶことが好きみたいで、お兄さんとして遊んであげることがとても楽しいようです。
「お兄さんになったね~」と言うととても得意気で嬉しそう。

そこで、パンツのことを「お兄さんパンツ」と呼び、赤ちゃんから卒業したお兄さんだけが履けるかっこいいパンツというような感じで、ちょっと崇高な物として扱うことにしました。

「もう赤ちゃんじゃないからお兄さんパンツだよね。かっこいいね!」

「おしっこ出るときは教えてね。じゃないとお兄さんパンツ履けなくなっちゃうかもよ?」

「お兄さんパンツ似合うね~!」

等々、お兄さんパンツ作戦を実行していきました。

すると、この作戦が功を奏し、且つお兄さんとしての自覚が出てきたのか、とてもスムーズにトイトレが進められました。

時にはお漏らししてしまうこともまだまだありますが、20歳になってもおむつが取れない…なんてことはないんだからと、大らかな気持ちでトイトレに取り組んでおります。

夫婦のじかん大貫さん プロフィール



吉本興業所属/夫婦お笑いコンビ「夫婦のじかん」の嫁担当。イラストレーターとしても活動中。相方は元・トンファー山西章博。息子(2018.3生)と夫との3人暮らし。2019年3月にコミックエッセイ「母ハハハ!」(PARCO出版)を発売。

・「夫婦のじかん」YouTubeチャンネル

■おすすめ記事
おしゃべり大好きな2歳児に癒される!クスっと笑える成長記録♪

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。