SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんと一緒に英語学習!おうちでゆるーくできるアイデア9選

赤ちゃんと一緒に英語学習!おうちでゆるーくできるアイデア9選

出典:Worldwide Kids

人間の脳が物事を習得するにはそれぞれ適した時期があり、その時期は“臨界期”と呼ばれています。語学にも臨界期があると言われています。英語のような第二言語についてはどうでしょうか。早期教育の重要性が議論される今、ママたちはどんな英語学習を始めているのか、口コミサイト『ウィメンズパーク』で聞いてみました。

「定番ですが、アルファベット、ひらがな、カタカナは、お風呂にポスターを貼ったら、2歳にはアルファベット、ひらがな、カタカナは読めるようになりました」

お手軽&定番な英語教材ですが、これはハズせません!

自然と聴き分けてしまう子どもの耳はすごい! 

「上の子が見ていたフォニックスのDVD教材を下の子もよく見ていて、それで自然に覚えていました。幼稚園の英語担当の先生に教えてもらうまで英語が喋れるなんて全く気づきませんでした。アルファベットの読みと、フォニックスの発音とを同時進行で覚えていました」

「英語教材の音楽CDを聴かせるのがいいのかもしれないけれど、お金に余裕がないので英語曲のCDを1カ月ずっとかけていました。すると、発音もバッチリに口ずさめるまでに」

無理に教えようとしなくても心地よいBGMで自然と覚えてしまう子もいるようです。それも、発音通りに!!

子どもは読み聞かせが大好き!

「現在4歳の一人娘を英語育児中です。1歳から英語の絵本を読み聞かせていますが、同じ本を読み続けていると、さすが子どもは暗記するのが早いです。レベル分けの絵本もありますが、気にせず子どもが読みたいものを読ませています」

「Lepton Reading FARMというアメリカの絵本をipad上で読み上げてくれるサイトがあります。各絵本の最後には読解のテストがあり、内容が理解出来ているか確認も出来ます。レベルは1~10まであり、簡単なものから現地の小学6年生向きまであります。正しい発音で読んでもらえるので助かります」

夢中になれるグッズをみつけたら習得が早い!

出典:Worldwide Kids

「1歳半の時に本屋で、押すとアルファベットを話す本を見つけてハマってしまい、帰ろうとしないから根負けして買いました。買ってからも飽きずに毎日のように押し続けていたので2歳前には勝手に覚えてくれました。文字は教えたら読めるようになると言うより“興味を持ち出したら早い”です」

英語にふれるチャンスを

「英語育児のサークルに入って、一緒に英語を習得中のお友だちや、英語は得意じゃないけど外国人ママの子育てサークルに参加して子ども同士が遊べる機会も作っています。親が教えるより子ども同士で遊びながら、ケンカしながらも自然に言葉を覚えているみたい」

「4歳の娘を英語育児中です。私はなるべく英語を使い、TVも絵本も全て英語。お友だちは日本人しかいないので日本語の方が楽なのですが『What do you say?』『What do you want?』など聞くと、自分がして欲しい事がある時は英語で必死に返してきます」

子ども同士でも、親にでも、自分の意志を伝えたい時こそ、英語吸収のチャンスかも。

「英語は苦手な方だけど、街で出会った外国人観光客にもバンバン話し掛けて英語に触れる機会を極力増やしています。親がつたない英語でも話している姿を見せれば英語へのアレルギーはなくなるんじゃないかな、と」

フォニックスや英語教材で正しい発音を習得するのもひとつ。それに加え、ママ・パパが楽しく英語にふれている姿を見せることも良い影響がありそうです。
英語に自信がないから、発音が悪いからと臆せず、一緒に英語で歌ったり、読み聞かせたり、話し掛けたりするだけでも、英語に興味を示すきっかけにもなっていくかもしれませんね。


(文・井上裕紀子)

参考:Worldwide Kids

■おすすめ記事
無印良品の収納グッズを使ったおもちゃ収納が大集合!

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。