SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. コロナ禍でペットを飼う家庭が増加、子どものストレス減に。思いやりの心も【専門家】

コロナ禍でペットを飼う家庭が増加、子どものストレス減に。思いやりの心も【専門家】

「ペットとの暮らしは人に癒しを与える」 一般社団法人ペットフード協会の調査によると、2020年に新たに犬を飼い始めた人は前年比114%。猫も同116%と過去5年間で最も高い伸び率を記録しました。同協会は「コロナ禍の影響で、ペットとの生活から癒やしを求める傾向がうかがえる」と分析しています。

さらに、「コロナ禍でペットとの暮らしで子どもに与える影響は計り知れない」と語るのは、さまざまな分野で活躍する医師や獣医師などで形成された「人と動物の関係学研究チーム」総括責任者である東京都立大学名誉教授 星旦二先生。星先生に子どもとペットについて具体的にお聞きしました。

ペットとの暮らしは子どもの心を成長させる

「ペットとの暮らしは子どもの心の成長に」 これまで漠然と言われることがあったこのイメージですが、最近の研究できちんと裏付けされてきたと星先生は言います。

「ペットと人の健康に関する世界的な研究によって、ペットたちのもつ力は、思っている以上に心の健康や国語能力の向上に関わっているとわかってきています。とくに、子どもたちの心を揺さぶる力は大きいものです」(星先生)

具体的には、「子どもの自尊心と責任感が育まれるという研究結果があります」と星先生。


「ミシガン州で思春期の子どもがいる家族285組を対象に行った調査によると、ペットを飼っている子どもは飼っていない子どもより自尊心が高いという結果になりました。同時に責任感が強くなることもわかっています。犬や猫を飼ってお世話をしたりいっしょに過ごしたりすることで、子どもの精神面の成長が促され、思いやりの心が育まれることがわかりました」(星先生)

コロナ禍で高まる子どものストレス減にもつながる?

また、「情緒障害の子どもたちを8週間、犬と同じ教室で過ごさせた研究では、パニックになりやすかった子どもが落ち着きを見せ、家族や先生などに温和な対応ができるようになったという結果が得られました。ペットは子どもの精神的なコントロールに重要な役割を果たしたという分析です」(星先生)

「犬や猫をお世話することで脳内にはオキシトシンというホルモンが分泌されます。このホルモンはストレスの軽減につながることから、俗に幸せホルモン、安らぎホルモンと呼ばれています」

長引くコロナ禍で、大人はもちろん、子どもたちの心の影響も指摘されています。ペットとの暮らしが子どもたちのストレスを緩和する可能性も否定できないとのことでした。

ほかにも、ペットとの暮らしによって、子どもたちの言語能力が高まる、身体能力がアップする、免疫力の維持につながるといった海外の研究結果もあるとのこと。


「論文を体系的にまとめている中で、ペットたちがもつ素晴らしい力について、こんなにも調査結果が進んでいるのかと驚いています」(星先生)

赤ちゃんを育てているママ・パパにとってはまだまだ遠い話かもしれませんが、子どもの成長はあっという間。「出来るだけ早めにペットを飼うことでアレルギーが抑制できるという説もあり、言語を使わなくても心で会話することは計り知れない『心の成長を促している』と思います」(星先生)

あらためて、ペットを飼うという選択肢を家族で考えてみてもいいかもしれません。

取材・文/たまひよ編集部 取材協力/いぬのきもち・ねこのきもちWeb編集室



『いぬのきもち』『ねこのきもち』では、未来を担う子どもたちに、絵本を通じてもっと犬・猫を好きになってもえたらという「未来のいぬ好き・ねこ好き 絵本プロジェクト」を実施中。
第一弾の絵本「いぬとねことたからもの」では読み聞かせ動画も無料公開中

監修 星旦二先生

PROFILE:東京都立大学名誉教授。放送大学客員教授。東京大学で医学博士号を取得。東京都衛生局、厚生省国立公衆衛生院、厚生省大臣官房医系技官併任、英国ロンドン大学大学院留学を経て現職。公衆衛生を主要テーマとして、「健康寿命」に関する研究と主張を続ける。近著に『新しい保健医療福祉制度論』(日本看護協会)

参考文献/
※子どもの心を成長させる……Covert, A., et al.(1985). Pet, early adolescents, and families. Marriage and Family Review, 3-4, 95–108.
※ 言語能力が高まる……Marieanna C., et al.(2014). The Effect of an Animal-Assisted Reading Program on the Reading Rate, Accuracy and Comprehension of Grade 3 Students. A Randomized Control Study, in Child Youth Care Forum, 43: 655-73.
※ パニックになりにくい……Anderson, K., et al.(2006). The value of a dog in a classroom of children with severe emotional disorders. Anthrozoos, 19(1), 35-49
※ 身体能力がアップする……Gee, N.R., et al.(2007) . The role of therapy dogs in speed and accuracy to complete motor skills tasks for preschool children. Anthrozoos, 20(4), 375–86. / Headey, B., et al.(2002). Pet ownership is good for your health and saves public expenditure too: Australian and German Longitudinal evidence. Australian Social Monitor. 5(4), 93-99. / Headey, B., et al.(2008). Pet Dogs Benefit Owners’ Health: A ‘Natural Experiment’ in China. Social Indicators Research, 87(3), 481-93.
※ 免疫力が高まりやすい……McNicholas, J., et al.(2004). Beneficial effects of pet ownership on child immune functioning. 10th International Conference on HumanAnimal Interactions.

■おすすめ記事
毎日のお掃除に100均グッズが大活躍!コスパ最強なお掃除グッズ集めてみた

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。