SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 「白雪姫は世間知らず?もう少し学習して欲しい…」と、思わずツッコミを入れたくなるあの場面

「白雪姫は世間知らず?もう少し学習して欲しい…」と、思わずツッコミを入れたくなるあの場面

更新

絵本を読む親子
※写真はイメージです
yamasan/gettyimages

昔は何気なく読んでいた童話や絵本、アニメ。でも、大人になって改めて読み返すとツッコミどころ満載!? 特に、おうちで過ごす時間が増えたことで、子どもと一緒に目にする機会が増えたことで思わず一言物申さずにはいられない?! 口コミサイト『ウィメンズパーク』のママたちはどのような作品にどんなツッコミを入れているのでしょうか。

白雪姫

「魔法使いがおばあさんに化けてるのを知らずに助けるのは良い。けど、あんなに見るからに怪しい人から物をもらうって……世間知らずにも程があるのでは?」

「リンゴをかじって仮死状態…キスで目覚める時にリンゴのかけらが落ちるシーンって何?リンゴが喉に詰まってたの?」

「変装した魔女に腰紐で締め付けられて窒息しかけたり、毒塗ってあるくしで気絶して小人さんに迷惑かけたあげく『誰か来ても絶対出ちゃだめだよ』と念を押されたのに毒リンゴもらって食べちゃだめでしょ。学習して!」

シンデレラ

「その靴、痛いし重いし割れるよね。いくら12時までって言ったって、それ履いて王子様と踊るなんてあなた、あっぱれだよ」

「残されたガラスの靴を持って(何で靴だけ魔法が有効?)王子が国中の女性を探し回り、
合わない他の娘や義理姉を尻目に、見事シンデレラの足がぴったりでめでたし……ですが、
『めでたいけど、一人にしか合わないなんて都合のいい靴あるか?』と思っていました」

桃太郎

「怪我せずに桃切ってもらって良かったよね。柔らかいから、おばあさんもそっと切ったのかな。っていうか、生まれたての桃太郎、果汁でベッタベタ!」

「桃の中でどうやって呼吸していたの? 排泄物や栄養は? もしや桃は子宮内と同じ構造? お供は『犬、猿、キジ』って何でキジだけ具体的なの? 鳥ではダメなの?」

「猿、犬、キジ…鬼退治、命懸けなのにあんなキビ団子1つで良いの?私だったらワリが合わないからお供しないけど…」

浦島太郎

「亀と乙姫様を助けてくれた人に対してひどいわぁ。浦島太郎も知っている人もいない、家もないなら知らない土地で新しい生活始めたらいいだけでは?」

「亀の背に乗って竜宮城に行く間、どうやって呼吸をしていたの?暗~い海の底へ引きずり込まれて怖かったと思うんだけど、きらびやかな竜宮城はもしかしてあの世?」

そのほか

「アンパンマン。あなた毎回毎回パトロールに行ってきます!って張りきって出ていくけど、お腹が空いて困ってる子を見つけたからってなんでそこらじゅう飛び回った砂ぼこりにまみれた顔食べさせるの? 不衛生すぎてコロナ禍じゃなくてもダメなやつ!」

「ハイジ。ツッコミたい人ばっかりだけど、大人になってから観ると、子どもの頃は怖い嫌な人だと思ってたロッテンマイヤーさんが1番常識人ってこと。ロッテンマイヤーさん、ストレス溜まるだろうなぁ……」

「鶴の恩返し。自分の羽を抜いて、キレイな反物を作っていた鶴。姿を見られたからと飛んで行きますが、反物にしてスカスカになった羽根で上手く飛べたのかい?」

ツッコミを見た上で、改めて作品を振り返ってみると、原作とは少し話が変わっているものもあるけれど「確かに……」ということばかり。大人になると、無邪気なままでは受け止めきれなくなるもの。むしろ、ツッコミを入れながらみるのも新しい楽しみ方になるかもしれませんね。

(文:ふくだりょうこ)

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
年中さんの夏にこそ伸ばしたい!子どもの成長に大切な3つの〇〇力とは?

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。