SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 今おすすめのエコ生活!キッチンゴミを減らすアイデア4選

今おすすめのエコ生活!キッチンゴミを減らすアイデア4選

更新

毎日のお料理で出るキッチンの生ゴミ。水分も含んでいるので結構な量になりますよね。そんなゴミを減らすアイデアをインスタグラムの投稿よりご紹介します。キッチンまわりから、環境への負担を減らすエコな生活を始められるかもしれません。

柑橘類の皮もコンポスト!

出典:Instagramアカウント「krinroom55」

きりんの部屋さんは冬に増える柑橘類の皮もコンポストして生ごみを減らしています。野菜の茎や芯は細かくしてお味噌汁に入れ、柑橘類の皮はストーブの前に置き一旦乾燥させてから細かくしているのだとか。微生物の状況によって土のにおいが変わるそうです。

竹ファイバー素材のコンポストを利用!

出典:Instagramアカウント「iandd_house」

NICOさんは竹ファイバー素材のコンポストを使い、キッチンの生ごみを減らしています。野菜クズや食べ残し、卵の殻や魚の皮など、とにかくいろいろなものを入れられるのだとか。これはキッチンのゴミが少なくなりそうですね!

新聞紙で水分を取り、コンポスト!

出典:Instagramアカウント「kanalovesun88」

KANAKOさんは新聞紙で作ったゴミ箱に生ごみを集め、水分を取ってから段ボールのコンポストに入れているそう。段ボールでできるのはお手軽でよいですね。どんなふうに変わっていくのか楽しみ!

キャベツの芯を栽培!容器も再利用!

出典:Instagramアカウント「zon_vegetable」

ゾンの素人栽培さんはキャベツの芯を水耕栽培しています。根や葉がどんどん出てきて大きくなっていますね。海苔の容器やキムチの容器を再利用し、容器の上にはダイソーのカラーボードを加工して使用しているそう。キャベツの成長を見るのも楽しそうですね。

インスタグラムの投稿より、コンポストなどキッチンのゴミを減らすアイデアをご紹介しました。少しの工夫で毎日のゴミを減らすことができそうですね。エコな生活、ぜひ始めてみてください。
(文:まり)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
おすすめの赤ちゃんとの遊び方

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。