SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 「空きスペースを有効活用」「手放したらスッキリ」出し入れ簡単!おすすめ傘収納4選

「空きスペースを有効活用」「手放したらスッキリ」出し入れ簡単!おすすめ傘収納4選

更新

雨の多い時期に出番が多い傘ですが、濡れた傘の置き場所、長傘や折りたたみ傘の置き場所は決まっていますか?今回は、インスタグラムの投稿より、上手な傘収納のアイデアをご紹介します。ぜひ、取り入れてみてください。

濡れた傘は玄関外に一時置き

出典:Instagramアカウント「chisa.9135」

Chisaさんは濡れた傘を家の中に持ち込まないようにするため、玄関外に傘を一時置きしているそう。傘を置くときは、穴に差し込むタイプの傘置きや、towerのマグネットタイプの傘掛けを使っているのだとか。どちらも使いやすそうですね。

マグネットマルチスタンドを使って濡れた傘を一時置き

出典:Instagramアカウント「glmmmj」

mikiさんはマグネットマルチスタンドの上部のみをドアに取り付け、濡れた傘を一時置きしています。とても強力なマグネットで、3人分の傘をかけてみてもズレなかったそう。傘が乾いたら玄関の中に入れ、傘立てに収納しているのだとか。色も玄関のドアにマッチしていますね。

セリアのアイアンバーを取り付けて傘を収納!

出典:Instagramアカウント「suzusimple」

suzu-simpleさんはセリアのアイアンバーを玄関横の壁に取り付け、傘を掛けて収納しています。壁の空きスペースを有効に活用できていますね。掛けてあるだけなので、取り出しやすそう!

子どもの傘は扉裏収納!

出典:Instagramアカウント「chi_home0211」

ふくたにさんは突っ張り棒などを活用して傘を収納しています。子どもの傘は取り出しやすさ重視で扉裏に突っ張り棒を取り付けて収納。長傘も突っ張り棒に引っ掛け、折りたたみ傘はS字フックを使いひとつずつかけているのだとか。100均のアイテムもいろいろ活用できそうですね。

インスタグラムの投稿より、傘の収納アイデアをご紹介しました。濡れた傘の一時置き場所なども、工夫次第で簡単に作ることができそうですね。雨の多い時期に活躍しそうな収納アイデア、ぜひ試してみてください。
(文:まり)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
おすすめの赤ちゃんとの遊び方

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。