SHOP

内祝い

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 【山田ローラ】子ども4人を連れてワンオペのハワイ→日本の飛行機移動も大成功!その秘策とは!?

【山田ローラ】子ども4人を連れてワンオペのハワイ→日本の飛行機移動も大成功!その秘策とは!?

更新

6才の男の子と女の子の双子、2才の女の子、さらに22年9月にハワイで女の子を出産し、4人のママになった山田ローラさん。現在はハワイの実家で育児に奮闘中です。
今回は、日本に一時帰国したときのエピソード。ローラさん1人で4人の子どもたちを連れての飛行機移動だったのだとか。一体どうやって成功したのでしょうか?

どうする? 6才2人・2才・2カ月の子どもを連れての旅!

母親になる前から飛行機での移動が多かった私ですが、子どもが生まれてもそれは変わらずです。今回は私1人で4人の子どもを連れてドキドキワクワク、スリル満載のハワイから日本への旅!
6才児2人、魔の2才児1人、そしてまだ首がすわりきっていない2カ月の赤ちゃんをどう飛行機に乗せるか対策を考えてみた結果、三女用にチャイルドシートを持参することにしました!

本来だったら壁際にあるバシネット席を使いたかったのですが、そうなるとほかの子どもたちと席が離れてしまうため、断念。航空会社に問い合わせてみたところ、車で利用しているチャイルドシートをそのまま飛行機の席に乗せて使えるとのことで、チャレンジしてみることにしました。

ベビーカー兼用のチャイルドシートを機内へ。赤ちゃんはすやすや・・・。

私が普段から使っているチャイルドシートはベビーカーとも兼用できるタイプです。車で空港に到着し、ベビーカーを開きます。そこに、赤ちゃんが乗ったままの状態のチャイルドシートを車から取り出してベビーカーにカッチャン!ほかの荷物を持ちチェックインカウンターまで向かいます。

チャイルドシートとベビーカーはゲートギリギリまで持参できるので赤ちゃんはここも乗せたまま。
唯一赤ちゃんをチャイルドシートから抱き上げる必要がある場所は保安検査場ですが、まわりのスタッフのサポートもありスムーズに進むことができました。

飛行機の搭乗時間になると、ベビーカーのまま搭乗口を抜けジェットブリッジを通り、機内に入る直前にチャイルドシート部分をベビーカーから離して、ベビーカーをたたみ、ジェットブリッジに置いていきます。このときも赤ちゃんはチャイルドシートの中でスヤスヤとお昼寝中!
片手でチャイルドシートを担いで、もう片方で手荷物を引いて、上3人の子どもたちを席まで誘導。優しいCAさんのナイスアシストもあり、無事に席に到着して荷物も収納。チャイルドシートは席の上にポンと置けて、シートベルトで席にしっかりと固定しました。

9時間半のフライトを終えた感想としては・・・
めっっっっちゃ便利‼︎

なんでもっと早く実践してみなかったんだろう、とちょっと後悔してるくらいです。バシネット席だと離陸着陸は赤ちゃんを抱っこしなければいけないです。赤ちゃんを抱っこしながら魔の2才児の対応するのは至難の業!でもチャイルドシートがあれば思う存分ほかの子たちのケアもできるのです。
赤ちゃんもいつも利用しているチャイルドシートで安心するのか、とてもおとなしく初めての空の旅を楽しんでいました。

チャイルドシートを使う分席料金はかかるけれど、その価値あり!

着陸後は荷物をまとめたりと時間がかかるため、ほかの乗客の邪魔にならないように最後まで待ち、また片手でチャイルドシート、もう片手で荷物。眠たくてフラフラしている3人の子どもを機体の外まで誘導し、またジェットブリッジでベビーカーをゲット!
そしてそのままチャイルドシートをベビーカーにカッチャン。手荷物をできるだけベビーカーの荷物入れに乗せて出口を求めて日本の空港を楽々歩くことができました。

チャイルドシートを使うマイナス点としては、席一つ利用するので全員分の席を購入しなければいけないところです(航空会社にもよりますが通常は2才以下は席を使わない分、無料またはディスカウントされます)。
それでもプラスアルファでお金を払う価値は十分にありました。やっぱり今回もなんとかなったワンオペフライトでした。

ただ、今回大変だったのは荷物がとても多かったこと。実は2023年3月には日本に帰国し、双子は4月から九州で小学校生活をスタートする予定にしています。今回は引っ越しの目的もあって、5席分の荷物(1席あたり2個)、10個もの大きな荷物をハワイから日本に持ち帰りました。到着後荷物を受け取り、カート2つとベビーカーを交互に押しながら、到着ロビーに迎えに来ていた夫の元まで子どもたちと歩いたのは、さすがにへとへとになりました!

文・写真/山田ローラ 構成/たまひよONLINE編集部

●記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

山田ローラ

PROFILE
タレント・コラムニスト。1988年9月23日生まれ。アメリカ・アイオワ州出身の日米ハーフ。アメリカで大学を卒業後、日本でモデルデビュー。2015年3月にラグビー選手の山田章仁さんと結婚、2016年9月に男女の双子を出産。2020年9月に二女をハワイで出産。2022年9月、第4子となる三女をハワイで出産。

山田ローラオフィシャルブログ

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。