1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 感動よりもハプニング?! 卒業&入学エピソードまとめ

感動よりもハプニング?! 卒業&入学エピソードまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


春といえば卒業&入学シーズン。親として式典に参加するのは、感慨深いものですよね。感動で涙が止まらなかった人も、ハプニング続きで堪能できなかった人も、それぞれひとつのよい思い出。また、ご自分の子ども時代のエピソードを思い出したかたも多いのではないでしょうか?
今回は、口コミサイト『ウィメンズパーク』のママたちが体験した卒業&入学に関するエピソードをまとめました。

こちらもおすすめ→入園式・入学式にまつわる、先輩ママたちのお役立ち体験談!

卒業&入学と言えば...涙の感動エピソード

子どもの成長は本当にあっという間ですね。思わず流した涙には、それぞれの理由がありました。

全員で手をつないで「ありがとう」

末っ子の卒園式。先生も一緒にクラス全員で手をつないで輪になって「ありがとうの花」を歌いました。幼稚園、先生、お友だち、祖父母、パパママ、きょうだい、その他お世話になったみんなに「ありがとう」と歌う姿をみて成長を感じ涙が出ました。

入園前に比べて大きく成長した長男。

先日、長男の卒園式でした。久しぶりに整えたネイルを見せて「卒園式だからきれいにしたんだよ」と言うと「入学式もきれいにしてきてね」とニコニコの長男。入園前は恥ずかしがり屋でいつも私にくっついていた長男が、大きな声で将来の夢を発表して、卒園証書をもらう姿は涙が出そうでした。

10年間お世話になった小学校

先月は末の子の小学校卒業式でした。上の子から10年間通ったのに、校歌もろくに覚えていないダメダメ母でした。でも式典の最後の全校生徒による校歌斉唱を聴いているとふいに涙がにじんできて...あぁもうこの校歌を聴くのも今日が最後なんだな~と。子どもたちの力強い歌声の校歌。とても感動的でした。

頼もしい&うれしい入園式

・通っていた幼稚園からは誰ひとり同じ小学校に入学する子がおらず、親のほうが心細い気持ちでした。でも、子どもは堂々としていて、たくましいなぁと思いました!

・下の娘の入園式。年中になる娘が妹の入園がとても嬉しくて、1歳になる下の娘も嬉しくて、2人の笑いあいがとても目立ってしまいました。恥ずかしかったですが、微笑ましかったです。

やっぱり何かが起こる...!驚きのハプニング集

式典といえば、ハプニングはつきもの。全国のママから寄せられた、思いもよらないエピソードをどうぞ!

感動するのはわかるけど...

長女の小学校の卒業式。小さかったわが子が、頼もしく育ったことに感涙...。が、隣席のお母さん、結構な声で終始嗚咽(おえつ)していました...。うん、わかるよわかるよ。私もかなり泣いてたし。でも少し冷静になる自分がいました。

そこまで眠り続けるのもあっぱれ!

卒園式で4歳の長男は居眠りしました。卒園児と在園児が言葉をかけ合う「お別れの言葉」になり、先生が「起立!」と号令をかけても寝たまま。隣席の子が慌てて起こしてくれましたが、長男は立ったまま寝続けました。しばらくするとフラフラして立ってられなくなったので、長男を抱っこして会場の後ろに下がりました。

まさかの長男からの指導

入園児は3歳の女の子が一人でした。式が始まり、先生が名前を呼ぶと入園児は緊張のせいか小さな声で返事しました。すると、間髪入れずにうちの長男が入園児に向かって「声が小さい!」と言い放ちました。列席者に笑われました...。

入園式からさっそく男子のあの習慣?!

入園式で並んでいる男の子の一人がおもらししたところ、周囲の男の子2~3人もつられておもらししました。連れションは意外と早く始まるものと感心しました。

幼稚園児が新入生と一緒に...

私が幼児園児だったころ、兄の小学校の入学式に行きました。退屈して中庭で遊んでいたら、早くいらっしゃい!と大人に怒られて引っ張られ、新一年生に交じって入学式会場に入場してしまいました...。拍手で迎えられ、保護者席で母が目を丸くしていたのをよく覚えています。何でそんなことになったのかは今でもよくわかりません。

マナーがなっていない保護者

きょうだいの参加はご遠慮くださいと案内があり、下の子を預けて参加したのに、乳幼児2人連れの家族が。卒業証書授与時、下の子は「ママ抱っこ、抱っこ~」、上の子はおかしをポリポリ。式のクライマックスでは、なんと下の子に授乳を始めました。頭にきたのが、父親がずっと寝ていたこと。だったら、自宅で子どもたちを見ていたらよかったのに!

子どもだけじゃないんです...ママの「やってしまった」

主役はもちろんわが子とはいえ、準備や当日の服装など、ママが気をつかうことも多いですよね。そんなママたちのエピソードはこちら!

「やってしまった」3連発!

・お寺での入園式。正座で座っていたら、式が終わった時に足がしびれて立てなくなってしまい、恥ずかしかった...!

・小学校の入学式でクラス写真を撮るとき、うっかり配られた大きな名札をしたままで撮影してしまいました。恥ずかしいできばえに...。

・卒業式の時、隣の人と礼服がまったく同じでした。近所の大型ショッピングモールで買った物です。ちょっと恥ずかしかった...。

張り切りすぎ?! 式が終わったあとに...

・長女の幼稚園入園式に参加しました。子どもの式典に親として参加するのは初めてで、子どもよりも私の方がすごく緊張していたように思います。家に帰ってきてドッと疲れが出たのか、私がその日の夜に熱を出してしまいました。

・息子の大学入学式に出席した際、パンプスを新調し、かなりの距離を歩きました。歩いている途中で腰に違和感をおぼえたのですが、翌日から腰痛で整形外科受診...。履きなれない靴のせいで股関節・腰部に負担がかかったようです。医者に「入学するのは子どもなんだから...。お母さんがおめかししたってねぇ~」と笑われました。

小学校で運命の出会いがあるかも?

私の小学校の入学時のクラス記念写真。そのなかに、夫の姿もあります。あの頃はまさか結婚するとは思っていなかっただろうな~。

いかがでしたか?
お子さまの成長は嬉しく頼もしいものですが、ちょっぴり寂しい気持ちを感じたママもいらっしゃいますよね。
お子さまの新たな門出を祝うと共に、これまでのママパパの子育ての努力に対して、「私たち、よくがんばった!」とねぎらう気持ちもお忘れなく。
これからの新しい1年間を、親子ともどもよいものにしていきたいですね!

関連:園のママ友や先生とのおつきあい、みんなはどうしてる?

※文中のコメントは「ウィメンズパーク」からの引用です。
※この記事は「ウィメンズパーク」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
赤ちゃんってどうやってできるの?「 性」にまつわる質問にどう答えてる?

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る