1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 梅雨こそ知育のチャンス!?【粘土&砂】のおうち遊びで創造力を育もう

梅雨こそ知育のチャンス!?【粘土&砂】のおうち遊びで創造力を育もう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


梅雨の時期って、どうしても家の中ですごす時間が多くなりますよね。ママとしては、子どもがテレビを見たり、スマホでゲームをしたりするよりも、知育につながるような遊びをもっとさせたいもの!
そこで今回は、楽しみながら創造力や集中力が養えるうえに、お部屋で遊べる砂&粘土をご紹介します♪

粘土のような砂「キネティックサンド」



子どもが大好きな砂遊びは、外じゃないとできないと思われていましたが、“部屋の中で楽しめる砂”としてスウェーデン生まれの「キネティックサンド」が注目を集めています!
見た目はふつうの砂ですが、さわり心地は絹のようになめらかでとっても不思議。“しっとりしていて持ち上げるとほろほろ崩れる”今までに体験したことのないような感触に大人も夢中になってしまいます。98%は純粋な砂で、残り2%にその秘密となる特許技術が隠されているのだとか!

散らばりにくく、成形しやすい♪



この砂はまとまりやすい性質のため、力を加えると水を含んだ砂のように形をとどめてくれます。水を使うことなく砂を成形できるので、床が水びたしになったり、ドロだらけになる心配もいりません♪ 形をつくりやすくて崩れにくいため、わが子の創作意欲が思う存分発揮されますよ。

専用テーブルでもっと気軽におうち遊び!



「砂はどうやってしまえばいいの?」とお悩みのママには、ふつうのテーブルとしても使うことができる「キネティックサンドテーブル」がオススメ。この専用テーブルは砂遊びができるうえに、中には砂や砂遊びに欠かせないアイテムを収納できるので、お片づけもラクちんです。さらにフタをすれば、子どものお勉強机に早変わり♪ リビングに置けるサイズなのもうれしいポイントですね。

カラータイプでさらに感性を刺激



子どもにとってカラフルなものは好奇心をくすぐられたり、色の組み合わせを考えるきっかけにもなります。「キネティックサンドカラー」にはピンクやブルーなど、豊富なバリエーションがあるので、“形を考える力”と一緒に色彩感覚も養えます。違う色の砂どうしをくっつけたり、混ぜ合わせてオリジナルカラーをつくったりと、工夫しだいでいろんな遊び方が可能に!

キネティックサンド 2LB:1,944円
キネティックサンドカラー:各1,944円
キネティックサンドテーブル;2,592円
※対象年齢:3歳以上

粘土みたいなのに体も洗えちゃう!LUSHの「ファン/クレイソープ」



『LUSH(ラッシュ)』といえば、自然素材にこだわったフレッシュハンドメイドコスメブランドとして有名で、すてきな香りのせっけんなどにトリコになったママも多いはず♪ そんなラッシュに粘土として遊べる「ファン/クレイソープ」という商品があるのをご存じですか?
粘土のようで、水を加えると泡立ち、シャンプーやボディーソープ、バブルバスにもなるという便利なグッズなんです! 入浴タイムがクリエイティブな時間に変わりますよ。

お風呂でも楽しめる粘土遊び



このクレイソープは、油粘土と違ってベタベタしないのが特徴です。やわらかく、なめらかなさわり心地に子どもたちも夢中になりそう♪ もちろんお風呂場じゃなくても遊べるので、お部屋で楽しんだらそのままお風呂タイムにしてもいいかもしれませんね。遊んでいるといい香りが部屋いっぱいに広がるので、側で見守るママも癒やされることまちがいなしです!

泡立てれば全身洗えちゃう♪



「遊んだらおしまいっ!」ではなく、シャンプーやボディーソープ、バブルバスなどになるので、最後までしっかりと使いきることができます。クレイソープで洗うといい香りに包まれるので、お風呂が苦手な子どもにもいいかもしれませんね。自分で好きな形につくりあげたものだから、お風呂タイムがもっと楽しくなりそう!

カラフルなお風呂タイムは知育のチャンス



ファン/クレイソープシリーズはカラーごとのバラ売りもありますが、「ファン レインボウ」「ファン シーモンスター」「モンスター アンド エイリアン」など、複数のカラーがセットになっているものもあります。名前のとおり虹やモンスターをつくったり、その色のイメージから自由に発想して形にしていくのもいいですよ。もしかしたら思いもよらないものができあがるかも!

ファン レインボウ:1,280円
ファン シーモンスター:850円
モンスター アンド エイリアン:850円
※対象年齢:なし(化粧品のため幼い子どもが口に含んだりしないよう、大人が近くで見守るようにしてください。)

つくった形をそのままとっておける!オーブン粘土「FIMO kids」



子どもがつくった作品を写真に残したりするのもいいけれど、「やっぱりそのままの形で残してあげたい!」というママにオススメなのがオーブン粘土の「FIMO kids(フィモキッズ)」。ふつうの粘土と同じように遊べるうえに、オーブンで加熱すると固まる不思議な粘土なんです。加熱することでプラスチック並みの強度になるため、おもちゃとしても遊べるし、だれかにプレゼントしてもいいですね。

粘土として好きな形にして遊ぼう!



遊び方はいたってシンプル! 袋から取り出したら、こねて、まるめて、のばして、という具合にふつうの粘土と同じように遊べます。加熱する前なら、何回でもつくりなおすことができますよ。

オーブンで加熱すればそのままの形で思い出に♪



お気に入りの作品ができたらオーブンで加熱してみてください♪ 設定は110℃で約20分。形も色もそのままキレイに保存できます。オーブンを使用するときは、やけどなどの危険があるため、大人が代わりにやってあげてくださいね。また加熱後はかなり熱くなっているので、完全に熱がとれるまでは子どもがさわったりしないように注意しましょう。冷めたあとは作品として飾ってもいいですし、そのまま子どものおもちゃにしても!

遊び方はアイデアしだい!



固まったパーツを組み合わせると、さらに楽しいおもちゃがつくれます。写真のようにタイヤ部分もつくってくっつけると、オリジナルの車に♪ また、粘土をうすくのばしてクッキーの型などで切り抜いて加熱し、ヘアゴムをつければアクセサリーの完成。いろんなものがアイデアしだいでつくれるので、子どもも大人も夢中になりそう!
以前にも、オーブン粘土を使った小物のつくり方を紹介しているので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。
オーブン粘土でつくろう♪ 子どもと一緒にできる陶器小物

フィモキッズ:各356円
フィモキッズ マテリアルパック ベーシック:2,138円
※対象年齢:8歳以上

今回ご紹介したように、おうち遊びはとても進化しています。子どもの感性や創作意欲を育てられますし、きっと時間を忘れて遊んでくれるはず! 雨の日こそ、おうちでの時間を大切にすごしてくださいね。(文・たまひよONLINE編集部)

「キネティックサンド」
URL:http://www.rangsjapan.co.jp/kineticsand/index.html

「ファン/クレイソープ」
URL:https://jn.lush.com/products/fun

「フィモキッズ」
URL:http://www.staedtler.jp/fimo/products/01-fimo/06-fimo-kids/

※価格はすべて税込みです。
※幼い子どもが遊ぶ際は必ず親が近くで見守るようにしてください。子どもが誤って口に入れたりしないように十分注意してください。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る