1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 高まるパンダ熱!!ママたちの反応はいかに!?

高まるパンダ熱!!ママたちの反応はいかに!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/Hung_Chung_Chih

【3月11日はパンダ発見の日】フランス人神父がパンダの毛皮と遭遇

1869年3月11日、中国で伝道中だったフランス人神父のアルマン・ダヴィドが四川省の民家を訪れた際、白と黒の今まで見たことがない熊の毛皮を見せられました。これがきっかけで西洋でパンダが知られるようになったのです。

「リアルパンダよりぬいぐるみ」というママも

もともと日本でも人気の高いパンダですが、昨年、上野動物園でパンダの赤ちゃん・シャンシャンが誕生し、さらにその人気がエスカレートしています。シャンシャンの一般公開は当初抽選だったほど。ママたちのまわりでもパンダブームは盛り上がっているのでしょうか。『ウィメンズパーク』の口コミをピックアップしてみました。

「妊娠から命名まであたりは、なんでパンダのおめでたをわざわざ見させられなきゃいけないんだ!と、イラッとしてましたが、情がうつったのか最近はシャンシャンテレビで見たらうれしいです。
孫を可愛がるおばあちゃんの心境です」

「うちの夫がパンダちゃん大好きで…子パンダも可愛いけど大人パンダも可愛い!
ニュース番組でもシャンシャンの事をやってて、観てた夫が「パンダ、可愛いな~♪」ってずっと言ってましたよ」


女性だけでなく男性もメロメロに!!
「シャンシャンに年賀状」を書く企画に参加したファミリーも。

「子ども2人と私がそれぞれ年賀状を書き、子どもの1人にお返事&グッズが届きましたよ!
子どもの名前入りのお返事、シャンシャンのポストカードやキーホルダー等のグッズが入っていたかと思います」


実際シャンシャンを観に行ったママもいます。

「観覧のときは警備員さんの後に続いて、一定の人数ごとに、白線で区切られたエリアを移動していきます。移動が終わると30秒!観覧し、また、次のエリアに移動、というのを繰り返します。
時間は短かったですが、やっぱりかわいかったです(^ ^)」


でも、日本でパンダが観られるのは上野だけじゃないんです。

「上野でパンダが一頭誕生したら、なぜこんなにニュースになるのでしょうか(^^;;
やはり東京と地方の違い??和歌山のアドベンチャーワールドでは、これまでにもう何頭誕生したかなぁ…と、関西在住の私は思うのです(^^;;
皆さん、和歌山にはパンダめっちゃいますよー\(^o^)/笑」

「アドベンチャーワールドは、パンダいーっぱいいます。上野でどこに居るのー。見えないー。となるのでしたら、アドベンチャーワールドに行かれると良いと思われます。笹をワッシャワシャ食べてます。あちこちにいます。その横でパンダの肉まんを食べると言う。。。
なかなか楽しいです」


一方、このパンダブームに納得がいかないママもやはりいます。

「もともと パンダに興味はなく、なぜ パンダだけあんなに盛り上がるんだ、希少な動物は他にもいるわ!、と叩かれそうなことを思っている1人です」

「私も本物のパンダのどこが可愛いのかな?と思ってしまいます。行列してまで見たいと思えない。
動物が苦手なので。でもぬいぐるみは可愛いかな!」

あの行列に並んでまで観覧するかはさておき、映像で観るパンダの愛くるしさには叶わないなと思ってしまいます(笑)。癒される人が多いのも納得です。
(文・古川はる香)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

■おすすめ記事
アミノさんってだれ…? 笑える&かわいい子どもの言いまつがい10選

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事