1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 苦手な「シャワー・鼻かみ・爪切り」はコレで克服!【なかよし兄妹日記#11】

苦手な「シャワー・鼻かみ・爪切り」はコレで克服!【なかよし兄妹日記#11】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
hibik(ヒビック)です。
4歳の男の子「ひーくん」と2歳の女の子「すーちゃん」を育てています。

大人だったら余裕なことも子どもにとっては「嫌で嫌で仕方ない!」こと沢山ありますよね。
説得しも聞くわけもなく・・・泣きじゃくる我が子を見て途方に暮れる日も。
そんな中でも無事、我が家の兄妹が苦手克服できた3つを今回はご紹介させていただきます。

「なかよし兄妹日記」これまでのお話はこちら

まず1つ目は「シャワー」

入る前から湯船は汚れるし、シャワーハットだと根本的な解決にはならない…と買わないで思い悩んでいたある日。

じぃじ&ばぁばのおうちに泊まりに行った時に克服しました。
お風呂に一緒に入ったイトコが顔にかからないよう、
顎を上げてシャワーを待つ姿を見て目からウロコ!即真似しました。
やはり身近な先輩のカラダを張ってのお手本は違うなと感じました。

関連:我が家のお風呂アイデア4選【なかよし兄妹日記♯10】

2つ目は「鼻かみ」です。

冬は鼻水ダーダー。拭くのも嫌がり、鼻もかめないので最終的には電動鼻水吸引器で吸う毎日。
用意も片付けも大変だし、大号泣で嫌がる子どもを抑えながら毎回吸うことにストレスを感じていたある日。

試しにお父さんが「こより」を作って「鼻から飛ばすゲームをしよう!」と提案したら・・・
1回で大成功!鼻水も沢山でました!
「こより」方式を繰り返していくうちに「こより」なしで鼻かみができるようになりました。
すーちゃんもひーくんの姿を見ていたので1歳で鼻かみマスターできました。

3つ目は「爪切り」です。

ただでさえじっとしていない子ども・・・。爪切りはお互い汗だくになりながら必死。
動くと指も切りそうで、危なくて悩んでいたある日。

「はさみ型」ではなくて、大人と同じ「爪切り型」タイプの子ども用爪切りをママ友に教えてもらい、試してみたら克服できました!

汗だくだったあの日々が嘘だったように、今はお膝に座って爪切りを一緒に眺めながら優雅にできるように。


まだまだ「歯磨き」や「耳かき」、「シャンプー」など克服できると助かるものは沢山ありますが、
子どもたちのペースと親のアイデアで少しずつ克服していけると信じ、これからも知恵をふり絞り、をつけて成長を待つ忍耐力を身に着けていこうと思ったのでした。


関連:少食の4歳息子にヒットした!100均グッズ活用レシピ【なかよし兄妹日記#9】

●hibik(ヒビック)
2人の子どもを持つワーママとしても毎日奮闘中。趣味は名前ワッペン作り。
・ひーくん/2013年12月まれの男の子
・すーちゃん/2016年4月生まれの女の子

Instagram:@hibik0511
minne(ミンネ):minne.com/hibik
『ママと子どもが一緒に楽しめるもの』をテーマに、オリジナルのイラストを使ってものづくりをしています。

■おすすめ記事
徳川家“安”?わが子のテスト回答がおバカで笑える!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事