1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 賛否両論!「おばさん」は何歳から? 子どもになんて呼ばせてる?

賛否両論!「おばさん」は何歳から? 子どもになんて呼ばせてる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Carol_Anne/gettyimages

昔は当たり前だった○○くん、○○ちゃんの「おばさん」「おばちゃん」。最近はその風潮に少し変化があるようです。

全国のウィメンズパーク会員12,397名に「『おばさん』って何歳くらいから?」というアンケートを行ったところ、
第1位 31~35歳くらい (36.5%)
第2位 36~40歳くらい (26.4%)
第3位 41~45歳くらい (17.3%)
第4位 26~30歳くらい (7.1%)
第5位 50歳以上 (4.7%)
第6位 46~50歳くらい (4.2%)
第7位 おばさんにはならない (2.5%)
第8位 25歳前から (1.3%)
という結果に。
3割ほどのママは「31~35歳くらい」と答え、2割以上のママが「36~40歳くらい」と答えています。一般的に30歳以上になると半数のママは「おばさんと呼ばれてもしかたない」と割り切っているようです。

今回は、周りに何と呼ばれたいか、あるいは何と呼ばれているか、「おばさん」呼びについての『ウィメンズパーク』のみなさんの意見をご紹介します。

こちらもおすすめ→ ママ友・夫・子どもからなんて呼ばれてる?

「おばちゃん」「おばさん」でOK!

「おばさん」と呼ばれてもOKというママは、「おばさん」と自称するなど特に違和感を持っていないようです。“どんなに若くても、子どもを産んだらおばさん“という意見も多く見受けられました。

子どもを産んだらおばさん

26歳ですが私は自分のことおばさんだと思っています。子どものお友だちと話すときも「おばさんは…」って言っちゃいます。年齢ではなくて、子ども産んだらおばさんに認定されるのかと何となく思ってました(笑)。

20歳以上はおばさんだと思っていた

私は子どものときに「高校生のお兄さんお姉さんは大人でいいなあ」と思っていて、20歳すぎたらみんなおじさんとおばさんだと思っていました。今は、30代からおばさんかなと思います。

10歳上からおばさん

10歳の子なら20歳はおばさん。25歳からなら35歳はおばさん。50歳の私からみたら60歳のかたは年上のおばさま。20代でも子どもに話すとき、自分を「おばさん」と言えるくらいの方が潔くてカッコいいと思います。

子どもから見たら子どもがいる人はおばさん

子どもから見たら、子どもがいる人はおばさんだろうし、それが20代でもおばさんでしょう。でも20歳の母親は世間一般から見たらおばさんではないと思います。

「おばさん」呼びが苦手という意見も

いっぽうで「おばさん」呼びが苦手というママもいるようです。自分ではおばちゃんだとは思っているけど、自分で言うのが嫌だというかたや、子どもの口から「おばさん」と言わせたくないなど、いろいろな理由がありました。

自分のことを「おばちゃん」というのが苦手

わたしは自分のことを「おばちゃん」って言うのがとっても苦手です。他の人が自分を「おばちゃんね…」って話しているのはまったく気にならないんです。ただ、自分をおばちゃん呼びするのがなぜか苦手です。なので、自分のことは「わたし」と言っています。自分の子どもたちにも、自分のことはわたしと言っています。子どもの友だちには〇〇のお母さんって呼ばれます。

小さい子から言われればいい

小さい子から言われればいいです。小さい甥っ子、姪っ子からは「◯◯おばさん」と名前付きで呼ばれています。自分からもいいますが、大人から言われるのはちょっとね。

子どもには「○○くんのママ」と呼ばせる

子どもを産んだら、いくら若くてもおばちゃんです。けれど、おばちゃんと呼ばれるのを嫌がるママが多いと知って、子どもには「○○ちゃんのお母さん」「○○くんのママ」と必ず呼ばせるようにしています。そして子ども連れじゃない人は、いくつになっても「お姉さん」。あきらかにおばあちゃん世代の人にはさすがにお姉さんとは呼ばないけど、40代くらいならお姉さんと呼びますね。

子どもに「おばちゃん」と言わせたくない

自分はおばちゃんでよいのですが、子どもがほかのママを「おばちゃん」と言うようになってほしくないです。子どもがほかの女性に「おばちゃん」と言うのは抵抗があるので、だいたいおばちゃんまでくらいは「お姉さん」、おばあちゃんくらいは「おばちゃん」と言うように小さいころから仕向けています。

身内には「お姉ちゃん」「○○ちゃん」

私の場合、20歳で出産しました。身内には「おばちゃん」など呼ばれたくなかったので、前々から「○○お姉ちゃん」「○○ちゃん」と呼んでもらっています。しかし、友人の子どもに対しては「おばちゃん」と自ら言っています。

「おばさん」「おばちゃん」と言う呼び方はとても親しみがある呼び名ですが、それぞれ理由があって苦手意識を持っているかたもいるようですね。自分で自分を「おばさん」と呼ぶのはいいけれど、他人に「おばさん」と呼ばれると不快に思う人もいるので、「○○ちゃんのお母さん」「○○くんのママ」と呼ぶのが無難。新年度に入って新たな出会いが増えてくる時期、少し念頭に置いておくといいかもしれませんね。
(文・清川優美)

■関連:劣化も老化も食い止める!アラフォー主婦の「日々の心がけ」

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
<PR>0歳〜1歳の絵本選び そのコツを、専門家に聞いてみた

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事