1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 元ギャルのカリスマ小脇美里が第2子出産、長男への伝え方に迷う

元ギャルのカリスマ小脇美里が第2子出産、長男への伝え方に迷う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、第2子の妊娠&出産の話。高校時代よりギャル雑誌などで読者モデルとして活躍し、大学卒業後、ウエディングドレスのデザイナー、エディター、スタイリストなど多岐にわたり活動。同世代から圧倒的な支持を得ている小脇さんのエッセイ「小脇美里の子育てのホンネ」#2

関連:「令和」最初のベストマザー賞。吉瀬美智子、梨花と並んで受賞した、元ギャルのカリスマ小脇美里のプロデュース力

実は・・・先日、第2子を出産しました

 実は…2人目を妊娠&出産しておりました! 超心配性な性格ゆえ、出産後にご報告というスタイルをとっております…。読者の皆さんをびっくりさせてごめんなさい!まんが『コウノドリ』を読んじゃったため、無事に出産できるかな…と、とにかくドキドキの日々で妊婦生活を過ごしていたのです。
 結婚後、子どもは「絶対2人は欲しい!」と思っていたものの、長男の育児が想像を超える大変さで、仕事も忙しく、そして完全なるワンオペ育児…気づいたらあっという間に4年が経過。実は、長男を授かるまでには5年の妊活期間もあったので、2人目妊娠も長期戦を覚悟していたのですが、意外とスムーズに授かることができました。が、しかし…今回はつわりが本当にひどい! 妊娠判明後まるまる3カ月、„エンドレスリバース“が続き…。とはいえ、長男のお世話や仕事で、寝ているわけにもいかず(泣)。その時期に唯一口にできたタピオカドリンクで、どうにか生き延びました。

息子への妊娠報告は 「愛の告白」ばりにド緊張!

 何よりも頭を悩ませたのは、長男に„妊娠“をどう伝えるか、ということ。まる4年、まるで王様のように過ごしてきたわが息子(笑)。「僕は弟とか妹はいらないなぁ〜。だっておもちゃ取られたら嫌だし〜。泣いたらうるさいし〜」と言いだす始末!少しでも„お兄ちゃん“になることをプラスに感じてほしいと思い、報告のタイミングをずっと探っていました。
 そして、私と息子の2人で上野動物園へ行ったある休日。まずは大好きなお子さまランチのある洋食屋さんでおなかを満たし、いざ動物園に入ってワクワク、ちょっと休憩…と息子の機嫌が万全のタイミングを見計らい(このとき、私は愛の告白ばりに緊張していた)、「あのさ、ちょっと大事なお話があって」「何?」「実はママのおなかに、赤ちゃんが来てくれたみたい」「え、赤ちゃん? どこに?」「おなかに。ほら、ちょっとふくらんでいるでしょ」「あ、本当だ。えっ、いつ来たの? 中に入っているの?」「そうだよ。ここにいるよ。お兄ちゃんになるんだよ。うれしい?」「う〜ん。まだわかんないから考えておく」と言いながら、トンボを追いかけて行ってしまう息子。ちょっと複雑な感じ。でもその後10分おきくらいに「あのさ〜赤ちゃんって男?女?」「お名前なんて言うの?」「いつ生まれるの?」と気のないそぶりをしながらも、いろいろと聞いてくる!
 夜にパパが帰宅すると「パパ! ママのおなかに赤ちゃん来たよ。僕、お兄ちゃんになるよ!」とうれしそうに報告してくれ、ひと安心…! それからは毎日おなかの赤ちゃんに話しかけたり、赤ちゃんのお洋服を一緒に選んでくれたりと、楽しみにしてくれているのですが…わが家のキング、今後はどうなることやら(笑)。
 久しぶりの新生児育児に楽しみと不安が入り交じっておりますが、まさにひよこクラブ読者の皆さんと今、同じ立場に! 今回は長男のときの„超ストイック育児“は封印し、少し力を抜いて„ゆるく楽しく“育児できたらなぁと思っています。
(撮影/たまひよの写真スタジオ
 構成/ひよこクラブ編集部)

関連:小脇美里、元ギャルのカリスマプロデューサーが母親失格かもと悩んだ日々を告白

小脇美里 プロフィール
アパレルプレス&デザイナーを経て、ファッションエディターに。2015年に第1子を出産。産後は整理収納アドバイザーやさまざまな商品企画のプロデュースなど多岐にわたり活躍。2019年の経済部門ベストトマザー賞も受賞。

■おすすめ記事
押切もえさんの息抜き育児スタイル 【動画】メッセージつき

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事