Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 男の子のかわいいところ、女の子のかわいいところ

男の子のかわいいところ、女の子のかわいいところ

男の子と女の子はソファーの1年までおもちゃを持っていた。家族の中の双子の概念。
September15/gettyimages

妊娠を知ったら、気になるのが性別。
女の子ならこんなことしたい、男の子ならと、生まれた後のことをあれこれ考えるのも楽しい♪
男の子がいい、女の子がいい、と希望はあるものの、お腹が大きくなってくると最終的には無事に産まれてくれればどちらでも、という気持ちになる人も多いようです。
口コミサイト『ウィメンズパーク』の会員に「第1子はどちらがいいと思っていた? 思っている?」というアンケートを実施したところ、

※口コミサイト「ウィメンズパーク」会員6288名回答。2017年5月実施。複数回答。


1位 女の子           49.7%
2位 どちらでもよい       30.5%
3位 男の子           19.1%

女の子を望むママが多いようですね。でも、男の子の子どもを持つママに話を聞くと「男の子ってかわいいのよ~♡」と、半ば恋人の話をするような顔でのろけてくれます(笑)。
もちろん、どっちもかわいい♡ 口コミサイト『ウィメンズパーク』で「女の子、男の子それぞれのかわいいところ」を聞いてみました。

それではまずは女の子から。

ふわふわな抱き心地に癒される~

「女の子は、赤ちゃんのときになんだかいい匂いがしました。息子の頭は、汗かいた後の枕みたいな頭皮の脂の臭いだなーって感じでしたけど(笑)。抱いた感じも、男の子は筋肉質でぎゅと詰まった塊みたいな感じだったけど、娘はつきたてのお餅みたいにぷにょぷにょ、ふわふわしていて抱いていて癒されました」

ママも楽しい女の子の遊び

「女の子は、自分の子ども時代を思い出しながら、おままごとや手芸など同じテンションで遊べるのが楽しいです。息子との戦闘ごっこは何が楽しいのかわからないし(笑)。着せ替え人形よろしく、可愛い服を娘と相談しながらあれこれ選ぶのも楽しいです。息子はもっぱらTシャツに半ズボンオンリー。本人もコーディネイトにこだわりなし(笑)」

一緒にお料理、ショッピング

「小6の娘は生意気盛り。パパは『口ごたえの仕方がおまえにソックリ』と、口が達者な娘に手を焼いてしますが、私は一緒に料理をしたり買い物したり、女同士ならではの楽しみと可愛さがあります」

2歳にしてすでに女子

「娘はまだ2歳ですが、常に勝気かつすでに女の武器を備えてます。お兄ちゃんがヤサオなので、それを利用して良いように使いっぱしり、嘘泣きとかもしてパパを上手にころがします(笑)。そのしたたかな女子っぷりが、見ていて笑えます」

女の子は断然やさしい?

「やっぱり女の子はやさしい。私が体調悪いと顔色をすぐに察知して『ママ、ダイジョブゥ~?』と、心配そうにお腹をさすってくれます。一方、息子は『ママ~、おなかすいた~』『遊ぼうよ~』と、悪気なしの無頓着。長男が2歳の時とは精神年齢が全然違う気がしますね」

女の子は、お洋服選びも楽しく、大人顔負けのおしゃまなところがかわいいですよね。ただ、これが中学生くらいになると「私の嫌な部分が似てきて、ケンカが増える」とぼやく声も(笑)。とはいっても、一緒にお買い物をしたり、カフェに行ったりと、大きくなってからも楽しみがいっぱい。

次は、男の子のかわいさについて。

男の子は動きがコミカルで飽きません

「男の子はとにかく動きがコミカルで可愛いです。子どもながら異性へ本能なのか、ママLOVE過ぎるのも可愛いです。まだ5歳なのに、紳士的で優しくて、でも弱っちい所も可愛いです。これも母の本能なのか男の子には母性本能をくすぐられます。娘と息子は6歳差なのですが、私と娘で『かわいい♡』とニヤニヤしています」

夫にも言われたことない女殺しのセリフも♡

「5歳の息子は、いつも見えない敵と戦ってる典型的な男子です。戦隊モノ大好き。闘争心はあるくせにビビり。ママの言う事をすぐに信じる、そのおバカな単純さが男の子ならでは。『ママのご飯が世界一美味しい!』『俺がママを守る!』と、夫にも言われた事ない女殺しのセリフもサラリと言ってのけます」

万年アホなところがかわゆす♡

「4歳と1歳の男子二人の子育てしてます。男の子のかわいいところは、万年アホなところですかね(笑)。レジ袋被って『◯◯仮面参上!』とか言って枕と闘ってるし、横断歩道の白いとこしか歩かないとか、股関ネタが大好きとか。しかも、下の子も必ず真似するんです。アホ過ぎる二人がめっちゃかわいいです」

かわいいよりも大変だけど…

「6歳の女の子と2歳の男の子のママです。男の子は、ダメだと言っても、何度でもやるし、落ち着きもなく、パワフル過ぎて実は最近まで可愛いというよりも大変な気持ちの方が大きかったのですが、子育てに余裕が出てくると、今ではその幼さが可愛くてたまりません。よく笑うし、暇さえあれば近寄ってきてギューやチューをしてくれます」

男子は、そのおバカなところがなんとも言えず微笑ましくてかわいい~♡ 反抗期とかは面倒だけど、口には出さなくても、いくつになってもママLOVEなのは男の子なんですよね。
結局のところ、男の子も、女の子も、それぞれにかわいい~。

(文・井上裕紀子)

※文中のコメントは、『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
PTAやってよかった?嫌だった? ママたちの本音

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。