Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 0歳
  4. 一生の思い出に!聞くだけで泣ける「育児を支えてくれた音楽」

一生の思い出に!聞くだけで泣ける「育児を支えてくれた音楽」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deagreez/gettyimages

●【3月19日はミュージックの日】音楽の素晴らしさ、楽しさを伝える日

音楽家の個人加盟による組織、日本音楽家ユニオンが1991年に提案し、制定されたのが3月19日の「ミュージックの日」です。
「ミ(3)ュージック(19)」の語呂合わせからこの日が選ばれたもので、音楽の素晴らしさや楽しさを音楽家の立場から訴え、聴衆の人たちと共有することを目的にした日です。全国各地で、コンサートなどのイベントが開催されます。

感動のエピソードもあれば謎の脳内リピートも!

家の中でも外出時も常に音楽と一緒という人もいれば、ほとんど聴く機会がない人も。音楽ともかかわり方に差はあると思いますが、誰でも「記憶に残る音楽」が1曲くらいはあるのではないでしょうか。『ウィメンズパーク』のママに聞いてみました!

肉体的に精神的にキツイことも多い育児。音楽に支えられたママも。

「昔、CMで小田和正の『言葉にできない』を聞き、涙が出たのを思い出しました。
上の子のお世話をしながら、黄昏泣きをする下の子をあやしている時に、疲れた…しか思えず、ため息ばかりでドンヨリしてました。するとテレビから、『あなたに…』と流れてきて、それを聞いてるうちに涙が出ました。いまでもあやす時の歌は小田和正です。」

「AIちゃんの『ママへ』です。ライブで、AIちゃんがバーバラさん(AIちゃんのお母さん)にあてて歌ってるの聞いて大号泣しました!!子どもたちが口ずさんでくれたりしたら、子どもたちにイライラしてるのもおさまります!!」

「子どもを思う気持ちを代弁してくれてるように感じたのは、安室奈美恵ちゃんの『Just You and I』です。この曲を聴くと、いつでもどこでも泣けます!通勤途中の電車の中でも泣いてました」

「息子(すでに社会人)を生んだときは クイーンの『I was born to love you』。
その後、娘(もうすぐ大学生)を生んだときは MISIAさんの『Everything』。
上記の2曲は 授乳しながら歌って聞かせていた曲なので、ふとしたことで この2曲を耳にすると 小さかった子どもたちの授乳中の顔を思い出します」


以上「感動」で記憶に残る音楽でした。
一方「なぜだからわからないけど脳内でリピートし続ける音楽」というのもありますよね。

「原田龍二さんが出ている『大麦若葉』CMのBGMが止まりません!!もう何百回?何千回?頭の中で再生され続けています!しかもしかも頭のどこかで裸の原田龍二さんもチラつく…」

やはり短く印象的なフレーズを繰り返すCMソングは頭に残りやすいようです。

思い出に残る音楽と、なぜだか頭に残る音楽。
両極端ですが「音楽の力」という意味では通じるものがあるのかもしれません。
(文・古川はる香)

■文中のコメントは口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。
※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
「19時にLINE」は非常識?ママたちのLINE事情

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。