Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ママたちおすすめ!見栄えもGOODな簡単スピードおかず

ママたちおすすめ!見栄えもGOODな簡単スピードおかず

台所で調理アジアの女性主婦
taa22/gettyimages

新型コロナウイルスで、夫は在宅勤務、子どもたちは休校に、そして外出自粛要請。家族揃って一緒に食卓を囲む時間も多くなっているのではと思います。関係が深まり、互いを知り、見つめ直す大切な時間でもあります。が、毎日、朝食、昼食、夕食とママたちは一日中ご飯作りに追われています。ごはん作りの呪縛により、ママたちのストレスは上昇中。

以前、口コミサイト『ウィメンズパーク』の会員6186名に「平日の夕飯作りにかける時間はどれくらい?」というアンケートを実施したところ、

1位 1時間以内          50.8%
2位 30分以内           33.4%
3位 1時間以上          10.1%
※口コミサイト「ウィメンズパーク」会員6186名回答。2017年2月実施。複数回答。

料理の得意・不得意があるにせよ、半数以上のママたちが1時間以内で仕上げていました。中には「15分以内」(4.1%)という方も。

とにかく、日々やってくるごはん作りを簡単においしくしたい。
そこで、口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿から、簡単スピードおかずをリサーチしてみました。

一品で完結の丼メニューは無限大

「みそ汁さえ作れば完結する丼は簡単&完結のヘビロテメニュー。海鮮丼、焼き肉丼、親子丼、天ぷら買ってきて天丼、納豆とオクラのねばねば丼など、要するに丼ものはメインのおかずを乗せちゃえばいいってことだから、麻婆豆腐丼、豚キムチ丼などレパートリーは無限大」

手間はなし、見栄えは良好!

「炊き立てご飯に寿司酢! ほぐしたシャケ+大葉+ごまで簡単ちらし寿司。刺身は高いけど、焼き魚をほぐせば安くすみ、ちらし寿司ってそれなりに豪勢に見えるから助かります」

「たまごとじは簡単で子どもも大好き。めんつゆを常備しておけば、野菜を切ってめんつゆで煮てたまごでとじるだけ。ごはんにのせれば丼に! 肉があれば親子丼、牛丼、油揚げやツナ缶、天かすがあればそれでも。お財布にも優しく、アレンジもきき、すぐでき、見た目も綺麗で栄養ありの最強メニュー!」

とにかく焼くのみ!

「焼き魚、焼肉、トンテキ、冷凍ハンバーグ、冷凍餃子。味付けいらずで、味のブレもなし」

とにかく蒸すのみ!

「シリコンスチーマーに、冷蔵庫にある野菜を入れレンチン。ポン酢やマヨやオイスターソース、柚子胡椒など、調味料さえいくつ揃えておけば味を変えて何通りでも楽しめます。油も火も使わないから子どもたちも自分で作るようになりました」

切って、入れるだけの鍋系は超時短

「土鍋に残りものの野菜を投入して具沢山の鍋スープ。おかずと汁物を一度に食べられて、洗い物も鍋と取り皿だけ」

「水炊きに飽きたら、タジン鍋がおすすめ。そのまま食卓に出せて、見た目的にもいつもの鍋とは違う特別感もあり。冷凍のロールキャベツも上からしめじや玉ねぎをドッサリかけてケチャップとチーズをかけたりします」

煮込む間の時間を有効に

「今日の夕飯は、シチュー。野菜を切るのも面倒だから業務用スーパーのミックスペジタブルとウインナーを丸ごと入れて、シチューのルーを溶かすだけ。包丁なんか使いません。そんで、パン焼いて出せば、なんとなくおしゃれなフレンチ気分!?で子どもたちもテンションアップ」

「ポトフ系が多いです。いろいろ食材を変えて、圧力鍋にかけて味付けを変えるだけ。コンソメ煮、和風(筑前煮?)、トマトでラタトゥィユ風、ルーを入れてホワイトシチュー、ビーフシチュー、カレー等に変身させれば1週間クリア」

「煮物は、適当にバンバンと大きく切るだけなので早くて楽です。何より大半が放置タイムなので忙しい時には便利なメニュー。煮込んでる間に洗濯物たたんだりできるし」

冷食&生協を使わない手はない!

「外出自粛で、頻繁に買い物に行けなくなり生協の冷食が大活躍。冷凍の魚や唐揚げ、コロッケをチンしてメインは完了。副菜も冷凍のほうれん草やブロッコリーにトマトを切るだけ。お味噌汁はもちろん顆粒だしです。基本的に料理が得意じゃないので、自分が辛くならないよう手を抜いてます」

「煮物は、冷凍のミックス和風野菜に切ってある鶏肉合わせて炒めて煮るだけ。調理時間15分!」

スイッチONだけ、有能家電で時短調理

「電気圧力鍋を買ってから、調理が超ラクに。材料を入れてタイマーセットしてボタンを押すだけ。勝手に鍋がやってくれるので便利です。電気圧力鍋があるだけで、時短はもちろん料理が苦にならなくなりました」


外出自粛で、家にいる時間が長くなり、忙しくなったママも多いようです。せめてごはん作りだけは手を抜きたいところ。ママたちおすすめの簡単、おいしく、見栄えもよいメニューで乗り切りましょう。
(文・井上裕紀子)

※文中のコメントは、『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
全部手作り、テレビなし育児…「私にはムリ」意識高めのママにヘコむ

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。