SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. わぐり
  5. 0-2才育児まとめ:健康でいるということの奇跡![ハハのさけび #104]

0-2才育児まとめ:健康でいるということの奇跡![ハハのさけび #104]

更新

3歳の息子のお母さんをしています、わぐりです。「ハハのつぶやき」という子育てイラストをTwitterInstagramで描いています。
2年の不妊治療を経て子どもを授かり(連載「モヤサバ妊活」)、たくさんの発見があった妊娠期を経て(連載「妊婦のハッケン」)、出産した私(連載「ハハになった日」)。この連載「ハハのさけび」では、育児をする中での気持ちの変化や、母親になって変わった世の中の見方などを書いていきます。親という共通点を持つみなさんに、共感してもらえたら嬉しいです。

0-2才育児まとめ:健康でいるということの奇跡![ハハのさけび #104]

少し前に3歳の誕生日を迎えた我が子。3年間必死に駆け抜けてきたなーと思い・・・これを機に、ハハのさけび#101-110では、0-2才育児を振り返ってみようと思います!

ハハのさけび#103では、命の重みのプレッシャーについて書きましたが、それは裏を返せば、今日も健康に生きているということがどれだけ奇跡的な幸福かを、感じられるということでもあります!安らかに眠る子どもを見て、今日も元気に過ごせてよかったなあと、毎晩、健康のありがたみを噛み締めています。

そして同時に、子育てによって成長の喜びも知りました。子どもがすくすくと成長していくということが、こんなにも喜ばしいこととは知らなかった。子どもの成長の喜びは、自分の人生の喜びの大半を占めるようになりました。世の中にある全てのものやイベントが、子どもの成長を際立たせる舞台装置のように見えてくるほど・・・(ハハのさけび#92参照)。

そして、何より、自分も健康でいなければならないと、強く思うようになりました。自分が元気じゃないといけないし、経済的にも、自分が働き続けることが大事(ハハのさけび#66参照)。今年の健康診断では初めて、胃カメラを受けてみました。(めちゃくちゃ辛くて、後悔しましたが(笑))

子育てしていなかったら、健康のありがたみ、ここまで感じることはなかっただろうなーと思います。初詣や七夕の願い事も、すっかり「家族みんなが健康でいられますように」になってしまいました・・・!

[わぐり]
2018年4月に息子を出産した36歳。
「ハハのつぶやき」Twitter(@ninputweet)Instagram(@ninputweet)で、妊娠中から現在の育児中までのイラストを、ほぼ毎日更新しています。

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。