SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 幼稚園・保育園
  4. 「子どもに遊郭ってどう説明する?」 年内放送「鬼滅の刃 遊郭編」、嬉しいけど困ったというママたちの声

「子どもに遊郭ってどう説明する?」 年内放送「鬼滅の刃 遊郭編」、嬉しいけど困ったというママたちの声

アジアの女性を考える。
metamorworks/gettyimages

2月14日、「鬼滅の刃」テレビアニメ第二期「遊郭編」年内放送が決定し、PVが発表されました。「嬉しすぎ〜」「PVの映像が美しい!」「宇髄天元のド派手な攻撃が映像化されるのが楽しみ!」など、さっそく喜びの声が口コミサイト、ウィメンズパークに上がっています。
一方で小さな子どもをもつ母たちから「遊郭ってどう説明したらいい?」という、戸惑いの声が寄せられました。

「遊郭を、スーパー銭湯へ設定変更してほしい」という声まで 登場

映画「無限列車編」の続編である「遊郭編」は、吉原遊郭が舞台となります。

「小学校低学年の母です。映画をきっかけに地上波のテレビアニメも観始めました。第二弾は遊郭が舞台なので隠していたらニュースで知られてしまい、子どもにどう説明しようか悩んでます」

「ママ友から教育上良くない、そう思うでしょ?と、意見を求められて困りました。
ちなみにママ友は鬼滅キッズに配慮して、遊郭をスーパー銭湯に設定変更して欲しいらしいです」


スーパー銭湯には「びっくりを通り越してウケた」「開いた口がふさがらない」と、当然の反応が。


「遊郭といってもエッチなシーンはありません。
丁稚奉公みたいに住み込みで働く場所っていう説明じゃダメ?」

「お客様とお酒を飲みながらお話しするお店で良いのでは。
詳しく説明する必要はないと思います」

「我が家は漫画で読んでますが質問されませんでした。
もし質問されたら、綺麗な女性がいて大人がお酒を飲んだり三味線聞いたりする場所だよって答えます」

「私が子どもの頃、親と一緒に時代劇を観てたけど、男の人が女の人に会いに行く場所なのかなぁとぼんやり思ってました。
うちも漫画がありますが、遊郭が何か、まったく興味がないみたい」

「女好きの善逸が、遊郭と聞いて照れながらもテンション上がるシーンを漫画で読んだ年長の我が子から質問されました。
『女の人とおしゃべりしながらお酒を飲むところだよー』と、説明したら納得してました」


「遊郭ってそんなに問題かな。人気テレビドラマの『JIN-仁-』でも、アニメ銀魂でも遊郭って登場してるし」


「私は聞かれたら正直に話すつもりです。
遊郭に当時は生きるのも大変な貧困層の人たちがいた、ということは、歴史の事実ですから。
そこまで排除する必要はないかと」

ちなみに遊郭編のPVでは

「これが 吉原 遊郭
 男と女の見栄と欲
 愛憎渦巻く夜の街」

と、吉原遊郭を紹介。
これは原作でも登場するセリフで、漫画ではさらに

 「(中略)
 ここで暮らす遊女たちは貧しさや
 借金などで売られて
 きた者が殆どで
 (中略)
 遊女として出世できれば
 裕福な家に
 身請けされることもあった」
(『鬼滅の刃』第9巻)

と、説明しています。

深夜放送なの? 地上波? BS? 声優は誰? 未発表部分に多くの憶測

今回の発表は「第二期 年内放送決定」というだけで、それ以外は未発表。ネットではさまざまな憶測が飛んでいます。

「堕姫、妓夫太郎の声は未定ですね。誰になるのかな。ワクワクします」

「遊郭編のテレビ放映権はフジテレビという噂。遊郭編は結構グロいです。視聴率目当てでゴールデン枠にするため、いらぬことをしないか心配です」

「変に原作をいじったり、オリジナル話などねじ込まないで欲しい」

「出来れば深夜帯で、今までのように内容いじらずにやって欲しいなぁ」

ファンであればあるほど、これまで通りでいて欲しい! と、熱い声が集まりました。

「アニメに限らずゲームでも殺傷がだめとか、グロいとか、エロいとか保護者からいろいろ文句が出ますよね。
でもコンテンツが悪いわけじゃない。
深夜枠だろうがゴールデン枠であろうが、与えるかどうか、許容範囲をどうするか、その判断を保護者が放棄することが問題だと思ってます」



とにもかくにも遊郭編PV第一弾は音も映像もとにかく素敵。ファンならずとも魅了される完成度です。


文/和兎 尊美


■文中のコメントは口コミサイト「ウィメンズパーク」の投稿を抜粋したものです。


■おすすめ記事
子どもが着替えを嫌がるのには、「不快な刺激」が理由かも

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。