1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 発表! たまひよ名前ランキング2017 外国人にも呼びやすい“名前の短縮化”が進む!

発表! たまひよ名前ランキング2017 外国人にも呼びやすい“名前の短縮化”が進む!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/belchonock

「たまひよ」では、2005年から毎年赤ちゃんの名前に関する調査「たまひよ名前ランキング」を発表しています。気になる2017年の結果を発表します!

名前ランキング 1位は男の子「大翔」(昨年2位)、女の子「陽葵」(昨年1位)

 男の子では「大翔」(昨年2位/主な読み「ひろと」)が、2013年以来4年ぶりに1位に。おおらかさや、世界に羽ばたいてほしい、という願いが込められていると思われます。
 女の子では「陽葵」(主な読み「ひまり」)が、2年連続で1位に。真っすぐ空に向かって美しい花を咲かせるひまわりを連想させる名前で、性格の真っすぐな明るい子に、という願いが込められていると思われます。
2位以下はこちらから

漢字ランキング 男の子「太」「翔」「大」が9年連続トップ3、女の子「菜」が3年連続1位

 男の子の名前で使われた漢字は、13年連続で「太」が1位! また、9年連続で、「太」「翔」「大」がトップ3を占めており、不動の人気。他の漢字と組み合わせやすいことも人気の理由です。
 女の子は、「菜」が3年連続の1位に。「な」という音の響きの柔らかさに加え、添え字として他の漢字との相性がよく、支持されています。
2位以下はこちらから

読みランキング 男の子「はると」が9年連続、女の子「ゆい」が3年ぶりのトップに

男の子の1位「はると」は9年連続でトップで不動の人気! また、20位までに「4音」以上の名前は、「そうすけ」(14位)のみとなっており、「2音」「3音」が主流になっています。
女の子の1位は「ゆい」で、3年ぶりのトップとなりました。女優・新垣結衣さんの活躍の影響かも?
2位以下はこちらから

男女とも「ゆ」はじまりの名前がNo.1

名前の最初の音(頭音)ランキングでは、男女共通で人気のある頭音は「ゆ」「あ」「り」。どの音も、続く音やその音を持つ漢字のバリエーションが比較的広いのが支持される理由かも。「ゆ」はじまりの名前では、男の子は「ゆうと」「ゆいと」、女の子は「ゆい」「ゆあ」などが人気!

外国での呼びやすさを意識して、3音以内の“名前の短縮化”が進む

男の子の名前の読みは、「2音」「3音」が主流に。女の子の名前の読みは、2音の名前が増える傾向に。昨今のグローバル化を意識し、外国人風の名前をつけるのではなく、誰からも呼びやすい名前にしたいのかも?

「たまひよ名前ランキング2017」詳しくはこちらから

【調査概要】
調査名称:「たまひよ2017人気名前ランキング」
調査内容:2017年1月1日~2017年10月31日に生まれた赤ちゃんの名前
調査対象:「たまひよ」の直販商品をご利用されたお客さまのお子さま(回答は任意)
調査対象数:17,438件(男の子8,900件、女の子8,538件)
調査項目:名前の読み、漢字 など


名づけの基礎知識から豊富な名前の実例まで、名づけに必要な情報が全部つまった最新刊!
「たまひよ赤ちゃんのしあわせ名前事典2018~2019年版」好評発売中!

【送料無料】「たまひよ赤ちゃんのしあわせ名前事典2018~2019年版」ご注文はこちら

■関連記事
たまごクラブ最新号
赤ちゃんの名づけ。みんなはいつ決めた?こだわったポイント&注意点は?
[妊娠33週の口コミ]名前・・・パパとママからのはじめての贈り物

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る